« 今日の日記。 | トップページ | 今日の日記。 »

2021年11月12日 (金)

今日の日記。

 今年も咲いた!
近所の小学校の裏庭に、鮮やかなピンク色したヒガンバナみたいな花。ダイアモンドリリーっていうらしい。
最初に見つけたときは驚いた。だって花の形はヒガンバナのくせに咲く時期が違うし色も見たことないし、なにしろ花と同時に葉っぱも繁っている。ヒガンバナが咲くときには葉は出てこないから。
数日前から前を通りかかって、あと2、3日中に咲くなと予想して見に行ったらどんぴしゃだった。さっそくパチリとやって相方さんに送ったんだけど、何の返答もなし。まったくこれだからなー。
まぁワタクシひとりの数日間のお楽しみとしましょ。

 そんなこんなでルンルンでいたところに現実の重みがずしーんとやってきて我にかえる。
真剣に悩まなきゃいけないのだけど、悩み過ぎるのもどうだろう。そしてこういうときに原点に立ち戻る大事さに気づかされる。
今という場所から逃げてはいけないし、怖いけど今を感じるしかない、見つめるしかない。きっとそこから何かが見えてくるんだろう。そう信じたい。
そしてワタシの奥にある"楽しくないとやってられない"があるかぎり、明るい答えが導き出されることだろう。

最近、今後のことで相方さんとケンカの毎日。こちらがワーっとなって、相手も負けじとワーっと返してきて、お互い言いたいことをぶつけ合うだけのやりとり。よくもまぁ自分の中にこんな元気が残っているかと思うくらい、いい歳してこういうときだけはどこかからエネルギーが湧いてくるから不思議。そして結局お互いが平行線のまま終わるというのがお決まりの流れ。
そろそろ穏やかにいきたいものだとどこかで思ってはいるのだけど、堪忍袋はそう簡単には操れない。嫌われて捨てられてもいい、くらいに思ってないとやってられない。そのときはそのときで考えればいいや。

 っとまぁそんな具合で毎日を送っている。
何が正しいのか何が心地いいのか何が幸せなのか、、、そんなこと分からない。
"自分"をしっかり生きるしかないのだ。


 この間観た映画"リスペクト"なかなかよかった。
アレサフランクリンの激動の人生そのものがソウルだったし、"もっと自分らしく生きる"という強いメッセージに心打たれた。

 

|

« 今日の日記。 | トップページ | 今日の日記。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の日記。 | トップページ | 今日の日記。 »