« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

雨の週末。

雨が降ったりやんだり。ベランダに干してある野菜を大急ぎで取り込む。
12時にごはん。
Img_0842
干し冬瓜入り味噌煮込みうどん。
干した冬瓜は下ゆでなしで調理できるところがいい。

昨日のフラメンコで腹筋がやんわり筋肉痛。この感覚、いいぞ!って思う。

夜。なんだか今夜も遅くなる。


Img_0844
お腹が空きすぎていたからか、ごはんにインスタント焼きそばというすごい組み合わせに。納豆とまぐろの刺身も食べる。深夜3時半。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

晴天なり。

空がぐっと青く広がっている。朝から洗濯物と一緒に野菜も干す。このおてんとうさまを無駄にはできない。
午前中に仕込みまですませて午後からのフラメンコに備える。なんてたって夕べは3時。眠くてしょうがない。
Img_0838
私は11時半にごはん。相方さんのごはんのタイミングがわからないのでお弁当を作って置いておく。
米ナスの味噌焼き、キクラゲ玉子、にんじんのきんぴら、コロッケの甘辛煮(コロッケはスーパーの)、ごはん。
弁当とはいえ、ひとりで食べるのってつまらない。半分残してしまった。残りは夕方食べよう。

午後からフラメンコ。電車の中では爆睡。いつもの道にある田んぼを今日も観察する。稲穂はもうだいぶ頭をもたげていた。もうそろそろ稲刈りだろうか。

レッスンでは今日も落ち込みそうになりながらもなんとか頑張る。フラメンコって(フラメンコに限らずだけど)やっぱり‘私を見て!’的な強い自己主張のようなものがないとだめなんだよな…というのを見にしみて感じる。ここ近年の私はそれとは真逆の世界にいる気がする。師匠は私のそういうところを見抜いていていろいろ指導してくださるのだけれど、どうしてもその場所に行けない自分がいる。だから最近そういう部分で辛くなる。どうしたらいいものか。フラメンコを習いに行っているのに、自分と闘ってるみたいだ。

夜。金曜日だけどとても静かだった。

Img_0839
0時ごろごはん。
大根と豚バラのおつゆ、納豆、小籠包(スーパーの)、きゅうりのぬか漬け、ごはん少し。
夜道に金木犀が香っていた。もうそういう時期なんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

お日さま久しぶり。

午前中は小雨がぱらつき、午後からお日さま顔出す。
朝いちばんでメロ弁作り。そのあとお届けに行く。
仕入れのあとにごはん。12時ごろ。
Img_0836
冷蔵庫にあるもので自分たち弁当を作る。
それとキムチと干し野菜(モロヘイヤ、カブ)の味噌汁。干したモロヘイヤは味噌汁にするとちゃんとぬめりが出る。カブも甘い。

木曜日は朝早くからキッチンに入るので午後はなるべくゆっくり過ごすことにしている。
たまっていたアイロンがけを片っ端から片付ける。今週は相方さんがスーツを着て出かける仕事が多かったのでワイシャツがたくさんある。
午後のやわらかい陽射しがとても気持ちがいい。ちょっと前までは暑くて暑くてアイロンがけもいやいやだったけれど、今ははかどるはかどる。いつもよりも丁寧にできた。

夜。なんだか遅くなる。深夜3時に帰宅。


Img_0837
酔っ払いながらもうどんを作る。納豆うどん。
布団にたどりつけず床で寝てしまう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

ひと雨ごとに。

ひと雨ごとに秋が深まっていく。雨が冷たく感じる。
午前中は仕入れやら仕込みやらでバタバタ。15時にようやくごはん。
Img_0831
すだち蕎麦、空芯菜炒め。
すだちの季節になるとこれが食べたくなる。すだちの香りを消さないよう、おつゆには甘みを加えず薄口醤油と塩のみでうっすらと仕上げた。蕎麦をもっとキンキンにしめればよかった。(反省)
冷蔵庫にまだ空芯菜が残っているっていうのに、相方さんは買い物に行くと必ずかごの中にぽんぽん入れてくる。大好物らしいけど私はちょっと飽きてきた。


夜。雨だからなのか、、、静か。明日のメロ弁の仕込みを進ませておく。
Img_0832
0時ごろごはん。
めかぶ温泉たまご、ネギチャーハン、干したモロヘイヤとカブの味噌汁。
干し野菜、しみじみ美味しいな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

雨の中のどきどき。

6時起床。洗濯物などの家事をすませて7時過ぎに家を出て焼津(夕べの時点では浜松あたりかと思ったけれど地図をよく見たら焼津だった。浜松よりずっと奥では)を目指す。
途中岡崎のパーキングエリアに寄り、朝食のパンを買う。時間がないようなのでコンビニでコーヒーを買いかじりながら目的地に向かう。
渋滞にもまれながらもなんとか焼津に到着。当然のこと、私は途中の道で降りて相方さんの仕事が終わるまでの時間をなんとかつぶさなくてはいけない。外は大雨。慌てて出てきたから足はつっかけサンダルだし。雨が冷たくともTシャツ1枚で車から降りちゃったし…。しかも何時間待ったらいいのかもわからない状態。連絡したいけど、あちらさんも仕事しているから電話なんかできないし。
初めは知らない土地でワクワク感もあったのだけど、時間が経つにつれてだんだん心細くなってきた。とりあえず雨宿りしたくて喫茶店を見つけようときょろきょろ歩きまわったけれど、どうしてだか一件も見当たらない。途中スーパーマーケットに寄ったり雑貨屋さんに寄ったりしたのだけど、そんなに長くは時間つぶせない。駅前に行ったらきっと何かあるだろうと焼津の駅を目指してみる。ビショビショになりながらも立ち止まっちゃいけないような気がしてズンズン足を進める。
3時間くらい歩いたころで相方さんから電話が。結局焼津の駅前にはなんにもなくて、それでもタクシーやバスを待つ人がいたから、なんとなくひとりじゃない感じがあってほっとしたので屋根の下でしばらくぼぉっと突っ立っていたところだった。場所を説明して迎えにきてもらいほっとひと安心。

17時ごろようやくごはんにありつける。
Img_0829


Img_0828
ふらっと入ったダイニングバーのようなところ。ご夫婦ふたりで切り盛りしていらした。
旦那さんの作る料理はどれも丁寧に仕込みがしてあって、しかも味付けも優しい。若いのに素晴らしいなぁと思った。写真はジビエの前菜の盛り合わせとおすすめのシェーブルチーズ。
おいしいものを食べてようやく昼間の変な緊張が解けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

曇りのち彼岸花。

午前中、相方さんの仕事の納品先について行く。帰りにその近くにあった津島神社に寄る。ずいぶん前に一度連れてきてもらったことがあるが、相方さんが子どもの頃によく通った場所なんだって。おばあちゃんの家がこの近くにあったらしい。お参りする順番がちゃんと決まっているとのことで私も真似してみる。そしてなぜか私だけものすごく蚊に刺されてじっとしていられなくなり、近所の薬局にムヒを買いに走る。腕も足もおまけに顔までパンパンに(涙)
お参りしたあとの相方さんは、つかえていたものが取れたみたいにすっきりした表情になっていたのでよかった、よかった、という感じ。

Img_0826
13時半にようやくごはん。清須にある中華屋さんにてワンタン麺定食。ここは飲茶が美味しいお店。時間があればゆっくりと飲茶を楽しみたいところだけどまだ仕事が残っているので今日は簡単に。
隣の席のご婦人おふたりはビールを飲みながら定食じゃなくて単品料理を注文していた。今日は天気もいいし、祝日だし、いいな〜。

今日1日頑張れば明日は休みだーと思うと、ちょとやる気が出てくる。
店に戻ってさくっと仕込みをしてアパートに帰る。1時間ほど休憩。
夕方仕事へ。

夜。


Img_0827
深夜1時半にごはん。納豆とめかぶと秋刀魚ごはん。よれよれで食べるのもひと苦労。
どうやら明日は相方さんが出張で浜松に行くらしい。たぶん私もついて行くことになるのだろうけど、早起きできるか心配。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

みんなバーベキューが好き。

朝洗濯物を干していたら、ぷ〜ぷ〜とお豆腐屋さんの音がしたのできょろきょろ探したらお豆腐屋さんじゃなくて、近所の子どもがリコーダーを吹く音だった。なんかこういうのいいな。
以前北名古屋に住んでいたとき、ベランダに風鈴を吊るしたらご近所さんから苦情がきた。すぐに片付けたけど、ずいぶんと淋しい時代になったものだと思った。
私が子どもの頃は夕暮れ時に近所のあちらこちらからピアノの音が聴こえたものだった。そういう情緒って大事だと思うのだけどな。

朝9時出勤。夕べ食べないで寝ちゃったから腹ペコで10時過ぎにまかないを食べる。玄米チャーハン。(写真撮り忘れ)
お昼前にせーじさんと神さまが来てくれて、そのあとサチコちゃんたちが来てくれる。
そうしたらなぜかバーベキューをやる流れになってしまい、そうなると相方さんをはじめ男衆はきゅうにはりきり始める。男の人ってほーんとバーベキューが好き。バーベキューというより火を燃やすのが好きなんだと思う。

サツキちゃんナオミさんトシエさんクミさん…みんな来てくれてわいわいやる。火を囲むとみんな和む。私もしっかり酔っ払う。
21時ごろ終了。後片付けして帰ってバタンキュー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

秋刀魚の美味しい季節。

午前中ポツポツ雨。昼からぴーかん。この太陽を無駄にしないよう、洗濯をじゃんじゃんして野菜も干す。
Img_0822
11時半、仕入れの帰りにごはん。豊山の魚屋さんにて。秋刀魚の塩焼き&刺身定食。(なぜか写真が縦に)
炊飯器のスイッチを入れ忘れていたとのことで炊き上がるまで20分ほど待たされたけど、ピッカピカでツヤツヤあつあつの炊き立て飯は最高にうまかった。待った甲斐があった。

午後から美容院に行く。ものすごく混んでいて雑誌も残っていなかったので手持ちぶたさでスマホでもいじってみようかなと思ったけど、慣れていないからすぐに飽きてしまう。待ち時間はひたすら寝ていた。

夜。今日も深夜になる。眠くて何も食べずに寝てしまう。相方さんは大きなカップラーメンを食べた様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

彼岸花が咲き始めた。

傘をさそうか迷うくらい、霧みたいな雨が降っている。Tシャツ1枚では肌寒くて薄い長袖シャツを羽織った。10月下旬くらいの気温らしい。

12時ごろごはん。
Img_0820
相方さんが仕事でいないのでひとりごはん。
玄米ごはん、梅干し、冬瓜汁、ぬか漬け。ひとりなのでこれでじゅうぶん。

午後からフラメンコ。
きょうもみっちり肩甲骨まわりを鍛える。どうやら私の肩甲骨まわりの筋肉は人より硬いらしい。どうやってもいうことをきいてくれないのだ、私の筋肉ちゃん。
先週はあまりにも自分ができなくて落ち込んで帰ってちょっとだけフラメンコが嫌いになったりもしたのだが、でもやっぱりレッスンに来るとフラメンコっていいな って思ってしまうのだ。

夜。遅めな時間にお客さんが集まってきてくれた。相方さんがちょっとだけヒヤっとした空気を作ってしまってハラハラな場面もあったけれど、なんとか楽しく終われてよかった。

深夜2時ごろごはん。


Img_0821
玄米、冬瓜汁、キムチ、レンコンきんぴら、ツルムラサキのおひたし。
仕事の帰りに街路樹の根元のところに彼岸花が赤々と咲いていた。街灯に照らされて、まるでスポットライトを浴びた女優さんみたいに妖艶な姿だった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

秋の長雨。

晴れも束の間。今日からまた雨。秋の雨は冷たくてちょっと切ない。
早起きしてメロ弁作り。10時前にお届けしてその足で仕入れに向かう。今年の秋刀魚はまるまるとしていて美味しそう。しかもお値打ちなところが嬉しい。相変わらず野菜は高くてなかなか手が出ない。

13時すぎにようやくごはん。
Img_0818
相方さんが忙しくしていてごはんの時間を合わせるのが大変。こちらはただ作ればいいだけなんだけど、ひとり勝手に食べるわけにもいかないのでそのタイミングがむずかしいのう。
あんかけ焼きそば(干した空芯菜、人参、きゅうり、そして魚肉ソーセージ)、スーパーの海苔巻き。


夕方母から荷物が送られてくる。立派な栗とかさつまいもが入っていた。実家の庭でとれたミョウガも入っていた。しかもちょっとぬらしたティッシュにくるんであった。こういうのって泣ける。実家のにおいがした。
子どもの頃、このミョウガを千切りにして母がおすましを作ってくれたもの。子どもながらに大人っぽい味だな〜と思いながら汁をすすっていたっけ。思い出の味。

夜。遅がけにお客さんが来て今日も深夜になる。
2時半にごはん。

Img_0819
昨日のミネストローネの残りに玄米を入れてリゾットに。チーズがなくて物足りなかったけど深夜だからまぁいいか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

いい天気。

今日も快晴。最高気温30度らしいけれどずいぶん涼しく感じる。風も心地よい。こういう日は普段できないことをいろいろやってみたくなる。天気予報では明日からまた雨続きだというので洗濯をバリバリする。そしてそのあと昨日作った棚のペンキ塗りをする。そうしたらきゅうに相方さんのエンジンがかかって、洋服掛けも作ってもらう。やったー。これからの季節、上着やらコートやらをとりあえずの場所に掛けておきたいもの。
ほぼ寝るだけのために帰ってきたこのアパートの部屋もちょっとずつ生活っぽいことができるよう整ってきたことが嬉しい。
そんなこんなでごはんも食べずに作業していたので、昼間はコンビニのハンバーガー1個でなんとか繋いだ。

Img_0815
20時ごろようやくごはん。
さんまのパエリア、切り昆布の炒め煮(ようやく食べきる)、豚バラと干しモヤシの生姜焼き、干し野菜いっぱいのミネストローネ。
さんまパエリアはカレー味にして底をパリパリに焦がして食べた。モヤシは干すとエノキのようになって歯ごたえが楽しい。最近のお気に入り。

たまっていた朝ドラを見ていたらきゅうに眠気がおそってきて22時ごろ寝てしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

快晴。

カラッと晴れたので朝から野菜干し。この時期の太陽って貴重。
しっかりと二日酔いを引きずりながらも相方さんとDIY。アパートの狭いキッチンに棚を作る予定。お互い体が本調子でないので、途中何度もくじけそうになりながら。それでもなんとかペンキ塗りの手前まで完成する。
Img_0812
11時ごろごはん。
ベーコンエッグ、マーボー豆腐の残り、切り昆布の炒め煮、干し野菜の味噌汁、玄米ごはん。
相方さんは玄米があまり好きではないみたい。たくさん噛まなきゃいけないから面倒なんだと。私はこの噛みしめる感じに最近はまっている。

午後から岐阜に繰り出す。駅近くにある美味しいお店に行くのが目的。

Img_0814
以前にも行ったことのある古びた中華屋さんにていろいろ食べる。
カウンターだけの小さな店。マスター(中国の方)の気さくな感じがまたいい。
化学調味料をいっさい使わないとおっしゃっていた。だからなにを食べても素材の素直な味がして安心する。卵チャーハンは塩のみの味付けで、その塩加減がまたばっちりなところが素晴らしいと思った。このばっちり決まる一点を料理人はみな目指していて、それがなかなか難しかったりするから余計な調味料を入れてしまうのだと思う。この一点の感覚ってセンスなんだよな〜。
以前感動した焼き小籠包は今日は売り切れていて「あぁ〜残念〜」とこちらが言ったらシューマイをひとつおまけしてくれた。また通いたくなっちゃうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

風が気持ちいい。

風が心地いい晴れの日。でもしっかり二日酔い…。とりあえず仕入れには行けたけれど、そのあと午後の3時ごろまで布団の中で過ごす。
Img_0810
12時ごろに食べたごはん。
ベランダの干し野菜をたっぷり入れたちゃんぽん麺。
野菜ひとつひとつの味がしっかりと感じられる。体の調子がよかったらもっと美味しく感じられたに違いない…。

夜。明日は休み!と思ったらはじけてしまった。
深夜3時半に食べたごはん。

干し野菜を入れた味噌汁、もち麦入り玄米、納豆、マーボー豆腐(土曜日に相方さんが作った)。
最近、夕方仕事に行く前に煮干しを水に浸しておくのだ。そうすると帰ってきてからちゃちゃっと味噌汁が作れるので。
そういえば近所の街路樹の植え込みの中に彼岸花が咲いていたな。Img_0811_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

よく飲んだ。

朝7時過ぎに起きるが体がだるくて動けない。8時にようやくムクっと起き出しいろいろ支度。今日はお昼に店でコールドプレスジュースを出す予定なのでそれも準備しなくては。でも途中でミキサーの調子がおかしくなったり、そこへ自分の疲労も重なって作りながらめそめそ泣いてしまう。
夕べもたいしたもの食べていないからお腹がすいているせいかなと思い、玄米でお粥を作って食べた。(写真撮り忘れ)そうしたら少し元気になった。

朝10時、無事に店を開けられた。夕べのうちにカレーはだいたい仕込んでおいたし。
そしてうちのカレーが食べたいと来てくれるお客さんがいたこともありがたかった。来週もこんな感じでいこうかな。
空は久々に青く晴れ渡り風もほどよく吹いている。気持ちのいい日曜日。

夕方5時に閉店。晩ご飯なに食べようかねぇと話しながら帰る。
Img_0809
お寿司をとることに。どこかに食べにでも行こうか思ったのだけど、お互い疲れて動けなかった。
ただちょっと申し訳ない気がしたので、出汁をちゃんととって味噌汁だけ作った。たまにはこういうのもいいな。

そうしたら小田井の神さまから電話。神さまのお家の飲み会にお誘いいただく。疲れていたけどこれも付き合い。よろこんで行く。
なんだかんだで0時過ぎまで飲む。こりゃ間違いなく二日酔いだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

今日も雨だ。

秋は雨が多いなぁ。洗濯物なかなか乾かず。部屋の中もジメジメしている。

仕入れの帰りにごはん。12時ごろいつものカレー屋さんにて。
Img_0807
ほとんどのお客さんがナンを食べている中、私はいつもライス。インドカレーというとサラっとしたイメージなのだけど、ここのは結構とろみがついている。だから日本のカレーライスみたいに食べたくて。今日も辛口にしてもらった。(前回初めて激辛にしてもらったらお腹が痛くなった)


午後から仕込み。今夜はヨガ部の仲間が来てくれるというのでいろいろ準備しておかなきゃ。
そのあとアパートに戻って2時間ほどのんびり過ごす。

夜。ヨガ部の仲間が来てくれてそのあとパラパラといつものメンバーが集まった。
今夜も深夜になりそうなので、明朝の準備があるので私だけ先にあがらせてもらう。
2時過ぎに納豆だけ食べて寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

インスタントラーメンばかり。

今日も一日雨。しとしと静かに降っている。風はもうすっかり秋。
11時過ぎにごはん。
Img_0805
ぬか漬け野菜(キャベツ、にんじん)にモヤシを足してサンラータンメン(マルちゃん正麺醤油味に酢とラー油を足した)、きゅうりのぬか漬け、おからさん。
ぬか漬け野菜はもうすでにしんなりしているから炒める時間が短くてすむので便利だなぁ。味に深みも出るし。
この夏は暑かったからぬか床はもっぱら冷蔵庫に入れていたのだけど、最近涼しくなってきたので室温で管理するようになった。そうしたらぬか床がたちまち元気になった。室温のほうがいいんだなぁ。

午後からフラメンコ。あまりの自分のできなさにちょっとばかり落ち込む。

夜。お客さんと盛り上がって深夜になってしまう。でもなんだか楽しかった。

Img_0806
3時過ぎ。インスタントラーメン半分ずつで干し野菜を入れて作る。それと納豆。
今日はインスタントラーメンばかりだったなぁ。なかなかちゃんとしたごはんが作れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

さよならの木。

6時半に起きて15分で支度してメロ弁作り。今日も10時前にお届けする。
そして今度はアパートで相方さんのおべんと作り。
Img_0803
11時すぎにお届けする。仕事が忙しいとのことで一緒に食べられないのだそう。
親子丼弁当。干した空芯菜をごま油でジャッと炒めたのと、ぬか漬けのキャベツとにんじんを刻んでオリーブオイルで和えたもの。最近の我が家の野菜の保管場所というともっぱらベランダかぬか床だ。

今日もはっきりしない天気。夕方くらいからポツポツくる。
アパートの前の街路樹を新しい木にするようで、ここのところ毎日古い木を抜く作業をしている。そこそこ大きな木だったから抜くのも大掛かりな様子。ガーガーと道路工事みたいな音だ。
アパートの部屋から季節の色に染まった葉を見るのを楽しみにしていたのだけど、もう見えなくなっちゃうんだな。ちょっと寂しい。

Img_0804
仕事から帰ってきてからのごはん。深夜1時すぎ。
インスタントラーメンを半分ずつで干し野菜をいっぱいにして食べる。納豆、おからさん。
布団にたどりつけずじゅうたんの上で朝まで寝てしまう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

雨続き。

ここのところ雨続き。ポツポツかなと思いきや突然ザーッときたり。灰色の空は憂鬱な気分になる。
そんな中、ベランダの雨のかからないところに店の残った野菜たちをせっせと干すのが最近の楽しみ。

11時過ぎにごはん。
Img_0799
鰆の煮付け、マグロのお刺身、にんじんのぬか漬けオリーブオイルがけ、納豆、干し野菜の味噌汁(空芯菜、かぼちゃ、ジャガイモ、椎茸)、ごはん。
相方さんが味噌汁が一番のご馳走だねと言っていた。

午後からは雨が降ったりやんだり。相方さんが部屋で仕事していたので本を読んだりイヤホンで音楽を聴いたりして静かに過ごす。昨日は休みだったから体が軽い。

夜。0時ごろ帰ってきてごはん。


Img_0801
干し野菜入りインスタントラーメン梅干しのせ。
明朝は早起きしなきゃなのでさっさと寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

秋の風そして雨。

目覚まし時計に起こされなくていい日。
11時起床。風が爽やかで洗濯物を干す時間が気持ちいい。こんな日はオープンテラスのあるカフェで優雅にまったりとお茶でもしたいなーと、わざと相方さんに聞こえるような声で言ってみたが返事はなし。まぁ柄にもないか。
13時過ぎにごはん。
Img_0800


Img_0796
大須のベトナムフォー屋さんにて。鶏肉のフォーとタピオカ粉で作った水餃子みたいなやつ。(名前が分からない)。
パクチーが少なかったのが残念。それでもベトナムのお母さんの味はやっぱり優しくて美味しい。二日酔いの胃袋にジュワーっとしみる味。初めて食べたベトナムの水餃子みたいなの、皮がモッチモチでしかも中の具が透けて見えて金魚ちゃんみたいで素敵。中身は色付けてある海老とか豚肉だと思う。とても美味しかった。初めて食べる味って心の視野も広げてくれる感じだ。

サノヤで晩ご飯の買い物をして帰ってくる。帰る途中で相方さんの仕事先から電話があり、休みのはずだったけれど彼だけ仕事へ。雨がポツポツ降ってくる。

結局23時ごろ帰ってきた。私はすでに半分諦めていたのでひとり部屋でワインを飲んでいて、もう寝ようかなと思っていたところに帰るコール。あわててごはんの支度。


Img_0798
サノヤで買った厚切りの豚肉を焼く。空いているスペースでベランダで干したモヤシを焼いたら、これが絶品。水っぽいイメージのモヤシが濃い豆の味に。美味しいねぇと言い合う。
きゅうりとみょうがのぬか漬けはお肉と一緒にサンチュに巻いて食べた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

忘れていた気持ち。

久しぶりにたくさん寝たので朝から元気。
Img_0791


Img_0792
コールドプレスジュース。(にんじん、りんご、オレンジ)
ベランダの干し野菜をいっぱい入れたみそ汁。(白菜、椎茸、ツルムラサキ)野菜の旨みが濃いので出汁はいらない。

夕べからの気持ちのモヤモヤがまだ晴れなくて、仕入れに行っても仕込みをしていても身が入らない。ふわふわしてる感じだ。
さっきテレビに私の大好きな料理家レイチェル・クーさんが出ていた。絵本の中から飛び出してきたみたいなキュートな彼女の作り出す料理は、どれも女の子の夢がいっぱい詰まっている。それは彼女自身が思い切り楽しんで作っているからだ。
そうか、そうだよね、そういうことだよねと忘れかけていた何かを思い出した。

昼ごはん。


Img_0793
茄子そうめん、ワカメの酢の物、空芯菜炒め、冬瓜と鶏肉のカレー煮。
フライパンで油たっぷり敷いて焼いた茄子がどうしても食べたくて素麺に乗せた。生姜をすって刻んだミョウガもいっぱいのせて。茄子と油ってやっぱり仲良しだ。
道の駅で買ってきた空芯菜は力強い味がした。炒めたそばからどんどん色が黒ずんでくる。スーパーのはこうならないものなあ。

夜。新しいお客さんが来てくれた。隣のスナックさんが休みだったからここに来たとおっしゃっていたけれど。また来てもらえるといいな。素敵なご夫婦でした。
そのあとおなじみメンバーが集まってカラオケ大会。最近購入したなんちゃってカラオケマイクがちょっと好評。酔っ払うと歌いたくなるんだね。それで盛り上がって深夜に。

Img_0794
深夜3時過ぎ。仕事に行く前に水に浸けておいた干し野菜が水分を含んで山盛りになっていた。そうか、こういう使いかたもあるんだな。それで味噌雑炊を作る。酔っていたから何をどうやって作って食べたのかちっとも覚えていない。
明日は休みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

模索しながら。

朝いちばんで仕入れに向かう。10時開店だから猛ダッシュだ。
2度目の日曜営業。まだどんなふうにしていいのか分からない。お客さんの要望によると、朝からお酒を飲めるような店にして欲しいとか、コーヒーが飲めると嬉しいとか、ランチがあると嬉しいとか…いろいろ意見をいただいたのだけれど、正直なところまだどういう線でいったらいいのか悩み中だ。
ただノンベエの間でコーヒーをすする絵は自分の中では想像できないのでいちお居酒屋路線にはしてある。カウンターの店というのもあるしなぁ。
そんなこんなで悩んでいたら相方さんが、「まだコレ!って決めなくてもいいんじゃないかな」とやんわり言ってくれた。そうなのかなぁと思いつつも、私のしたいことって一体なんだろう?とふと考えてしまった。合わせることだけ考えてここまで突っ走ってきた。自分がこの店に求めるものって一体なんなんだろう。もしかして"私"が埋もれてしまっている…。?!

閉店後、相方さんの仕事の手伝い。手伝いながらも悩みをぶちまける。ぶちまけたってどうにかなるもんでもないけど、けっこうぱんぱんなのだ、私。

Img_0790
晩ご飯。近所のイタメシ屋さんにて。今日初めての食事だ。
大好きなトリッパとか、お魚のグリル(魚の名前、忘れた)、プッタネスカとかいろいろ食べる。ワインもたくさん飲む。めずらしく相方さんがじゃんじゃん飲むように勧めてくれた。
シメのエスプレッソまで美味しくいただく。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

元気が残っている土曜日。

ヨガ部の日。6時に起きて15分で支度して店へ。メロ弁を作る。
Img_0787
今日作ったメロ弁。鶏モモ肉のガイヤーン風、切り干し大根のチャプチェ、ベビーホタテの生姜煮、味玉、ゴーヤのゆかりナムル、雑穀ごはん。
お昼にみんなで食べる。すっかり小麦色になった(笑)りえちゃんのヨガ、今日も最高だった。みんなが涼しい顔をしてやっている中、私だけ何度も足がつってしまってちょっと恥ずかしかった。運動不足&不規則な生活がたたっているのだろう。それでもヨガしているときだけは体に良いことをしている気になる。体だけじゃなくて心にも良いと思う。月一メンテナンス大事だ。
そして今日は土曜日なのに比較的元気だった私。今月から仕事の休みが変わって元気の周期も変わったからだ。ほぼほぼグダグダの金土がわりと元気。りえちゃんが私を一目見て「あれ〜?じゅんちゃん今日元気だね」と言い当てたのでさすがだと思った。というか私のことちゃんと見ててくれるんだと思ったらうるっとなっちゃったよ。

夜。今夜はひまだったけれど、なんだかんだで遅くなってしまった。


Img_0789
納豆、ネギトロごはん、干し野菜のみそ汁。野菜が高いので人参のはじっことかちょこっと余った野菜をベランダで干している。キノコの干したやつなんか最高にうまい。最近の小さな楽しみのひとつ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

雨のち晴れ。

午前中は明日のメロ弁の仕込み。相方さんは仕事の納期に追われているようで朝からずっと仕事部屋にこもっている。
Img_0784
私も疲れていたので相方さんが朝家を出ていくときに「今日は一日別行動だからごはんは適当に食べてね」と言ってしまった。ごはんなんて絶対に作らない人だからおそらく夕方まで何も食べないんじゃないかなと思い、アパートの冷蔵庫の中のものでお弁当をこしらえて届ける。もちろんありがとうも何も返ってはこなかったけど、まぁこんなものだろう。
冷凍してあった鰻の蒲焼、玉子焼き、ツルムラサキのおひたし、マカロニサラダ。私は弁当に詰めた残りものを適当に食べた。


午後からフラメンコ。


Img_0785
師匠の家に行く途中にある小さな田んぼ。
青に癒される。あぜ道に咲く小さな白いお花もかわいい。稲穂が首をもたげ始めた。あと半月もしたら黄金色に染まるのだろうな。

今日のレッスンでは新しい振りを覚えた。師匠が自由自在に体を使えているのはやっぱりすごいな〜と思う。体のできていない私は"こうしなきゃ"という気持ちが先にくるから全然自由になれないし表現もできない。やっぱり体なんだと、カッチカチに鍛えられあげられた師匠の体を見て思ってしまった。

ダッシュで帰ってきて仕事に直行。
夜は少しだけ早めにあがらせてもらう。明日はヨガの日なので絶対寝坊できないから。
0時半ごろ納豆だけ食べて寝る。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

時間。

明け方近く北海道地方で大きな地震。テレビでは悲惨な状況が一日中流れている。
高校のときの先輩が昔、北海道は地震というのはほとんどないと言っていたのを思い出した。もうそういうの関係ないんだ。自然に逆らうことはできないからこそこの現実をどう受け止めていいものかわからない。ただ祈ることしかできない。
気持ちは沈むばかりだけれど自分の中の時間はすすめなくては。

メロ弁を作ってお届けして仕入れに向かう。その帰りにごはん。
Img_0781
豊山の魚屋さんにて焼き魚&刺身定食。
席について注文して3分くらいで料理が出てきた。ファーストフード店より早いかも。魚はどうやって焼いたのだろう。
焼き魚、お刺身のほかにもいろんなおかずがついてきて食いしん坊には嬉しいばかり。全体的に男らしい味付け。早い安い旨いの三拍子がそろう店。開店早々満席になるのも納得。

Img_0782
今夜は遅くなった。深夜2時過ぎのカップラーメン。
相方さんのを少しもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

ぴーかん。

休日2日目。台風一過でぴーかん。空気は湿気を含んでいて重たい。朝いちばんで洗濯機を回して、午前中だけ明日のメロ弁の仕込みをする。
帰ってきて朝ごはん。
Img_0775
豚汁うどん、おかワカメのおひたし、レタスとポテトサラダ、古漬けきゅうりとひきわり納豆、オレンジとりんごの搾りたてジュース。
気持ちにゆとりがあったので久しぶりにジュースをしぼる。美味しい。

午後から車で瀬戸のほうまで行く。気分上げたいと思って。
やきものが好きな私はときどき相方さんに頼み込んで瀬戸とか美濃とか常滑に連れて行ってもらう。見ているだけでこの上にどんな料理をのせようかと想像が膨らむ。その時間がとても楽しい。
自宅用の皿を2枚と小鉢を2つ買う。
帰りに道の駅に寄って野菜を買う。道の駅でも野菜は高かった。

昼ごはん晩ご飯?!


Img_0780
浄心の韓国食堂にて。16時ごろごはん。
お気に入りのケランチム、チヂミ、チョングッチャンなどなどチャミスルを飲みながらつまむ。
全部美味しかった。なんていうのかな、お母さんの味というかほっとする味というか。
今日もママさんの温かい人柄に触れてお腹もハートもほっこり癒されて帰ってきた。

そのあとまだ18時だったので相方さんに近所のバーでおごってもらう。
フィリピン帰りのみっちゃんの作るカクテルは前よりも美味しくなっていた。(もちろん以前も美味しかったですよ)いつもカウンターの内側にいる相方さんは「たまにはこういうのもいいねぇ」と腕組みしながら上機嫌になっていた。よかったねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

台風。

ようやく休日。休み明けにメロ弁の仕事があるので、朝いちばんで仕入れに行く。台風が近づいているので雨が降ってくる前にと思って。仕入れの帰りいよいよ降ってきた、風もごうごううなり始めた。

11時ごろごはん。
Img_0765
冷蔵庫に残っている食材で適当に作ったらおかしなメニューになってしまう。
秋刀魚の塩焼き、イカ納豆、鶏とキノコの塩うどん。キノコはいつぞや冷凍してあったもの。椎茸かと思いきや松茸だった。

ごはんの後はひたすら相方さんの仕事の手伝い。テレビではずっと台風のニュースをやっている。街路樹の小枝が風で折れてそこらじゅうに落ちている。風の音がどんどん増してきて怖い。こういう日は部屋でおとなしくしているのが一番だ。
3時過ぎにおやつ。
Img_0768
いつぞやのコンビニのサンドイッチ。
もう今日はどこにも行かないぞと思って白ワインをちょこっと飲む。サンドイッチと合うな〜。

19時ごろ晩ご飯。


Img_0771
焼き豚しゃぶ。薄切りのお肉をさっと焼いてレタス、おかワカメなどで巻いて食べる。もやしとかシメジはお肉から出てくる脂で焼く。それとポテトサラダ(スーパーの)。さっぱりしていたのでめずらしくモリモリ肉を食べた。おかワカメはツルムラサキみたいな味。美味しいなぁ。


Img_0772
お米を食べなかったら相方さんが物足りないらしく、後片付けしたあとにごそごそと冷凍餃子を焼く。
私もちょっとつまんで白ワインを開けた。
18時過ぎには台風もだいぶおさまっていた。寝る前に部屋干ししてあった洗濯物を外に干す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

気持ちぽっかり。

Img_0762_2
相方さんとタクミと私で11時すぎに朝ごはん。
カレー。ゆで卵、らっきょ。
タクミは猫舌なのか、カレーをさかんにふうふうしながら食べていた。

ごはんのあと、みんなで相方さんの仕事の手伝いをする。電線を切ったり小さな部品を組み立てたり、大きな体のタクミが手先の細か〜い作業をしている…なんかおもしろい。

午後2時過ぎ、タクミが餃子が食べたいというのでみんなで餃子の王将へ。

Img_0766
王将なのにタイ料理が食べられる店。私はパッタイ、タクミと相方さんは餃子とチャーハンを注文。
パッタイにはちゃんとパクチーが乗っている。餃子は大きめ。チャーハンも安定の味。

食べたあとタクミを駅まで送っていく。見送る背中、いつのまにこんなに大きくなったんだろう。
涙を我慢するのが大変だった…。

Img_0764
気持ちを切り替えるには仕事するのが早い。お刺身用の海老が残っていたのでミニパエリアを作ってみる。最初にオリーブオイルで海老を炒めて、その油で玉ねぎとかお米とかを炒めたらとても美味しくできた。テレビでパエリア屋さんが「本場ではパエリアを小さなスプーンでもんじゃ焼みたいに食べる」というのを見たので、底をカリカリにしてみたら正解だった。ごはんを食べるというよりおやつとかおつまみ感覚だ。水とお米の割合とかいろいろ気にして作っていたんだけど、感覚でよさそう。

気持ちがぽっかりして、今夜はお酒を飲み過ぎた。店の裏の階段で寝てしまう。
ニュースでは明日来る台風のことをさかんにやっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

初めての日曜日。

息子の寝息を聞きながら眠れる幸せよ。
朝いちばんでどこどこの学校の練習試合に参加するとかで出かけるタクミに目玉焼きとおにぎりを用意する。最後にうちに遊びに来たのはたしか高校1年生のときだったから、もうあれから3年経ったということ。朝ごはんも3年ぶり。もっとまともなもの作ってあげればよかった。

今日は初の日曜日営業。というわけで、仕事のことも考えなきゃならないから頭と心は軽くパニック。
タクミを送ったあと仕入れに行き、そのまま仕込みに突入。あっという間に開店時間の10時。

サツキちゃん兄弟、アカネちゃん、あとから小田井の神さまも来てくれた。明るいうちのお酒もなかなかいいものだねぇとおっしゃっていた。日曜日昼下がりのこの感じが少しづつこの町に定着していくといいな。

Img_0763
夜、タクミを誘って名駅へと繰り出す。駅西の立ち飲み屋さんへ。立ち飲み屋さんだけど椅子の席が空いていたので座る。
季節の天ぷらいろいろ(秋刀魚、トウモロコシ、ウニの磯辺揚げなど。いろいろ食べたのだけど忘れた)、半熟玉子の天ぷら、お寿司いろいろ。天ぷらにわさびが添えてあった。
タクミは相方さんに遠慮してなかなか料理を取れないでいた。大人になったなぁ。

さくっと食べて次の店へ。タクミがどうも物足りない様子なので、いつもの担々麺屋さんへ行く。私は初めて汁なし担々麺ハーフサイズを頼んでみた。モッチモチの麺の食感とラー油の香ばしさがこれまたいい。ハマりそう。
タクミは普通の担々麺と餃子をペロリ。相方さんは麻婆飯をペロリ。みんな結構食べるのね…。

23時ごろ帰宅。みんなでテレビを見ながらアイスキャンディーをかじる。たったそれだけのことなんだけど、もうニ度とない光景かもと思うと、一瞬一瞬が愛おしくてたまらない。時間よ過ぎないでと思ってしまう。明日タクミは帰っちゃうんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

気持ちふわふわ

今日タクミが来ると思うと朝から落ち着かない。いつもと変わらず装おうと思うのだけど気持ちはふわふわ宙に浮いてる。
Img_0761
昼ごはん。11時半、近所のイタリアンにて。
前菜の盛り合わせ。ひとつひとつ丁寧に作られている。野菜が高いこの時期、きれいなレタスが山盛り添えられているのが嬉しい。ドレッシングもイタリアンの王道の味。
マリナーラのパスタ。ここのトマトソースが好き。トマトの味が濃いのだと思う。ここに来るとたいていトマト系をたのんでしまう。

夕方。タクミからの連絡はなし。仕事の前に腹ごしらえ。


Img_0759
相方さんがどうしても食べたいと自分で買ってきた鰻の蒲焼きを温めなおしてうな丼を作る。ひとくちもらって食べた。
皮目の生臭さを消すために全体を酒で蒸したあと皮のほうだけバーナーで炙ったら(しっかりと黒くなるまで)お店で食べる味に近くなった。今度からこのやり方でいこう。

いつも通り仕事して深夜0時過ぎにタクミから電話。終電でなんとかやってきた。
久しぶりに会うタクミは体が鎧みたくなっていた。生姜焼きを作ってやる。

深夜2時ごろ帰宅。ソファとちゃぶ台の間にマットレスを敷いてタクミの寝床を作る。
なんだか安心して寝られそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

晴れのち大雨。きゅうに涼しくなる。

夕べ置いてきてしまったお客さんのことが心配で朝いちばんで店に向かう。まだ寝ているでは…。
お客さんを起こしてそのあと仕込み。
アパートに戻って昼ごはん。今日は相方さんがいないのでひとりごはん。


Img_0753
マルちゃん正麺塩味。明宝ハムとワカメと玉子をトッピング。
ひとりごはんってほんとにつまらない。

そのあとフラメンコのレッスンへ。
体調があまりよくなくていつもよりも集中できなかった。師匠のフラメンコ愛を今日もたっぷりと伝授していただき、もうそれだけでお腹いっぱいって感じ。

ダッシュで帰ってきて大急ぎでシャワーを浴びて店へ。急に空が真っ黒になって雨がどさーっと降ってきた。

Img_0756
おやつ。近所のスーパーの入り口のところで売っているたこ焼き。
相方さんはスーパーに買い物に行くと、必ずここのたこ焼きのお兄ちゃんにつかまってしまう。なにやらお兄ちゃんの目からは"買って買ってビーム"が出ているらしい。逃げられないのだそう。

今夜は久しぶりに早めに店を閉めた。ひまだったのだ。

Img_0757
帰りにコンビニに寄る。
おにぎりとビーフシチューを買う。カツオのたたきは今夜の残り。
0時過ぎにタクミから明日そっちに行ってもいい?の電話。夜中なのにきゅうに元気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »