« 青空とハンバーガー | トップページ | ヨガの日。 »

2018年5月11日 (金)

お寝ぼけ金曜日。

夕べはあまりにも寒くて暖房をつけた。外では相方さんが何やら店の前のがらくたを整理している。こんなに寒い中わざわざやらなくたって。と思いつつもあえて言わない。なぜならものを増やすのが大好きな相方さんが片付けを始めるなんてめったにあることじゃないから。お尻に火がついたみたいに無心になってやっていた。昼間、知り合いの方がカフェを始めたとかで相方さんがその様子を見に行ったのだ。そこで刺激を受けたのかな。デッキブラシで壁をこすったり、開店以来一度も触れたことのなかった外の換気扇カバーまで洗っていた。冷たい水で。
私は温っかい店のキッチンでぬくぬくと豚汁をこしらえる。もともと作る予定じゃなかったから冷蔵庫にある材料だけで作る。にんじん大根油揚げ玉ねぎごぼう冷凍してあった豚のこまぎれ肉も入れて。材料をこれでもかというくらいしっかり炒めてそこに水を加えたら野菜がやわらかくなるまで煮る。そのあと味噌を入れてグツグツ煮る。グツグツさせると荒々しい感じがでるので豚汁だけはそうやって作ることにしている。
そうしたらお客さんがパラパラと集まってきて、余るだろうなと思っていた豚汁が全部なくなった。よかった、よかった。終わりがけにふらりと入ってきたお客さんとしゃべりこんだら、気がついたら朝の4時。外は明るくなり始めていた。仕事と割り切ってはいても、しゃべりこんでしまうと素の自分が出てくる。ここで線を引くほうが本当はいいのかもしれないけれど、なかなかできないな。そしてこういうおしゃべりの中で相手の普段出さない一面がひょっこりと顔を出してそこがまた可愛らしくてたまらなくて、やめられないんだ。
大急ぎで後片付け。ふらふらで自転車もこげないからひたすら押して帰る。夜食だか朝食だか分からないけど醤油味のカップ麺をすすってそのまま寝てしまう。
起きたら9時35分だった。今日はお弁当もお休みだしフラメンコもお休みだったから、夕べは気が緩んだんだ。
仕入れに行って、明日のヨガのお弁当の仕込みを少しする。体調がおかしいときに作るものってたいてい美味しくないので、途中でやめたのだ。そうしたら相方さんが様子を見にきてくれた。まぁかなりよれよれになっていたから心配して来てくれたのかなぁ。ちょっと嬉しい。
アパートに戻って残り野菜をいっぱい入れたちゃんぽん麺を作る。食後に横になって『半分青い。』を一週間分くらい見る。ドラマの年代がちょうど私とどんぴしゃ。俳優さんたちの服とか小物とかが懐かしくていちいちきゅんとする。そういうところもこのドラマの楽しみなところ。黒電話に付いてるカバー、あったあった〜みたいな。ちょっと気になる友達から電話がかかってくると電話ごと抱えて、電話線ぎりぎりの長さまでひっぱってって家族にきこえないようにコソコソ話しこんだっけ。
まだまだたまっているので、テンポよく見進めていこう。
そうこうしているうちにあー、もう時間。店に行かなきゃ。なんだか1日が三分の一くらいの長さに感じた。

|

« 青空とハンバーガー | トップページ | ヨガの日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/73466723

この記事へのトラックバック一覧です: お寝ぼけ金曜日。:

« 青空とハンバーガー | トップページ | ヨガの日。 »