« 旅立ち。 | トップページ | 桜〜ハナミズキ »

2018年3月13日 (火)

寝込みそして復活。

息子を見送ったあと丸2日間寝込んでしまった。体じゅうが痛くて熱も出たりして、もちろん飲み食いもできず。ずっと寝ているので体力も落ちて寝返りも打てない始末。しんどいのをぐっとこらえていたらこどもみたいに涙がぽろぽろ出てきた。どうなってしまうんだろう…と意識が朦朧としていく中、2日目の夜にものすごい量の汗が出て、これで一気に熱が下がった。人間のカラダの治癒力に感動。
そして熱が下がったおかげで、歩きたいとか食べたいとかの欲求が生まれてきた。さっそく布団から起きて、ふらふらと壁をつたってやっとこさ台所まで行き、冷蔵庫の残り野菜を片っ端から刻んでスープを作った。味付けは塩とオリーブオイルのみ。
1時間後スープの完成。2日ぶりの食事。ゆっくりとスープを口へ運ぶも、最初のひとくちでびっくり。野菜だけだというのに、どうしてこんなに口の中が痛いんだろう。どうやら病気で口の中の粘膜までおかしくなっちゃったみたいだ。痛いだけで味がしないから食べていてもちっとも楽しくないのです。
それでも、何か無理にでも食べなくちゃ歩くこともできないと思って、おかわりして食べた。
そうしたら自分の中にある元気がムクムクと育ってきているのがリアルに分かって、おもしろかった。カラダが復活してきてる!。自分の手でこしらえたものを食べる というこの一連の流れがいかに大事かってことだな。やっぱりそういうことか!
寝込んでいる間、部屋の観葉植物とかがくたっとなっていて「あー、この子が私にエネルギーをくれていたんだ」と思ったら植物という生きものの生命力にも感動しちゃった。今度は私が元気をあげる番だ。

ほんとうにこの2日間心細くてしおれてしまいそうだったけれど、なんとか復活できてよかった。病気はしんどかったけれどやはりそこには意味があったと思う。いい意味で緩くなれたし、広くもなれた。(意味わかりませんよね)

|

« 旅立ち。 | トップページ | 桜〜ハナミズキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/73099648

この記事へのトラックバック一覧です: 寝込みそして復活。:

« 旅立ち。 | トップページ | 桜〜ハナミズキ »