« 五感リフレッシュ | トップページ | コミュニケーションって »

2017年5月11日 (木)

懐かしいこと

世の中はツイッターだフェイスブックだインスタだとかって騒いでいるけど、何ひとつモノにできていないワタシ…。人と人が繋がる怖さもあるのだけれど、いちばん自分のダメなところは新しいものに対して覚えようという気がない、というところだろう。そもそもあまりそういう世界に興味がないというのが正直なところだけれど、昨日63歳のおじさまがツイッターをやっているというお話をされていてちょっとショックだった。負けたと思った。(?)
そういう興味心が若さに繋がるんだろうな、きっと。内面の若さって年齢関係ないものね。
そんなこんなでワタシもなにか見つけなきゃとちょっと焦ったりしています…。


最近ちょこちょこと北名古屋のときのお客さんが来てくださって嬉しいかぎり。
北名古屋のときは家の一部を改装してお店にしていたから、予約が入ればほぼ貸し切り状態みたいだった。私は奥の台所で料理してのれんの向こうからお客さんの様子を眺めるような感じだった。
今はだいぶ違う。作りながらお客さんの話聴いたりおしゃべりもする。お客さんとの距離がとにかく近い。お酒が入れば気持ちの距離だって近くなる。
かつては主婦の方々が中心だった店も、今は年齢層も様々で地元を愛してる人たちがこぞってやってくる店になった。とにかくお酒が好きで酒場の雰囲気が好きっていう人たちだ。酒が入るから時にはケンカもあるしいざこざもあったりするんだけど、ワタシはこういうの嫌いじゃない。人間ぽくてさ。
ここに越して来て3年目に突入した。店ってただ料理を提供するだけじゃないってことも毎日勉強させてもらってる。全部お客さんから教えてもらった。
北名古屋のときのお客さんがいらっしゃると、あのときの自分をふと思い出す。懐かしいなぁとか、それなりに必死だったなぁとか。緊張しすぎてハゲちゃったこともあったっけ…とか。
あのときとはだいぶお店の雰囲気も変わったけれど、あの時間の延長線上に今の自分があることは変わらないもの。
そう思うと、お店ってやっぱりお客さんが味つけしてくれてるんだと思う。だからそのベースを守っていくのがワタシの仕事なのかなって。

……などと、
なぜかこういうことを書いてみたくなりました。

|

« 五感リフレッシュ | トップページ | コミュニケーションって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/70533007

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいこと:

« 五感リフレッシュ | トップページ | コミュニケーションって »