« まったくいい歳して。 | トップページ | 大将、いいねぇ »

2017年3月24日 (金)

モクレンの並木道

なかなかうまくいかないとき、アドバイスをくれたり、まるで自分事のように考えてくれる人がいるというそのことだけで、頑張るエネルギーが湧いてくる。10年前の私だったらそんなふうに素直に受け取れなかっただろう。余計なお世話だと、意地っ張りな自分を貫いただろう。小さかった…。
あの頃の自分を否定はしないけれど、歳とともにいろんなものが削ぎ落とされていくということなんだと思う。ちょっとづつ角が取れてまあるくなるみたいに。
そして今度は自分がその人みたいに誰かに心からアドバイスできるような人間になりたい。
アドバイスって決して上からのものじゃないってことが最近分かってきた。本当にその人を想う気持ちがそのまま言葉になるのだと。それがおせっかいだと思われても関係ないものね。そういうおばちゃんになろう。
夕べはそういう気持ちで布団に入ったので、今朝はシャキーンと目覚めて仕入れして仕込みしてと、流れるみたいにスムーズにいった。ちょっとだけ自分が生まれ変わったみたいだった。
人からもらえるエネルギーってすごいっ。

月末の銀行業務を済ませ、状況は厳しくとも今月もなんとかやりくりできた自分へのご褒美にと、相方さんを誘って肉肉しいハンバーグを食べに行く。お互い無言でむさぼるように食べて「お腹いっぱいになったね」とだけ言い合って帰ってくる。風は強いけれど日差しはぽかぽかして気持ちがいい。モクレンの並木道も今がいちばんの見ごろ。この時期は遠回りしてでもこの道を通るのがなによりの楽しみ。
いろいろあっても春はなんとなく前を向けるから不思議な季節だな。

|

« まったくいい歳して。 | トップページ | 大将、いいねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/70032915

この記事へのトラックバック一覧です: モクレンの並木道:

« まったくいい歳して。 | トップページ | 大将、いいねぇ »