« やっぱり人 | トップページ | やわらかく行きたいね »

2017年2月24日 (金)

風強い1日。

事務的作業、今日だけは休みにする。(逃避?!)といっても、月末の銀行まわりなどがあって結局やっぱり数字から離れられない今日。仕方ない、全部自分ひとりでやらなきゃいけないものね。
お昼に鍋焼きうどんなどを作ったりして気分だけでも懐を温めてやる。外は風強し。
ここのところの自分の悩みについて考えてみる。自分のことだからだいたいのことは分かっているのだけど、こういうことはとりあえず整理しておいたほうが心の健康には良いってもの。まぁ、あえて整理しなくてもいいときもあるけど。
ひとつは息子たちのこと。ここのところ、こちらからの電話にはほとんど出ない彼ら。忙しいということもあるだろうし、年頃ということもあるだろうし、なんらかの理由はあるのだろう。連絡がないということは元気でやっているということなのかもしれないし。あまりしつこくこちらから連絡するのもよくないかもしれないな。分かってはいてもなかなか見切りがつけられないもの。そこに自分の気持ちが縛られないように毎日前をむくのはけっこうな力がいる。
そしてもうひとつは今後についてのこと。(かなりざっくりですが)このままでいいのかなとか、もっと別の方法はあるのかなとか。
息子たちのことは、もう祈るしかないというか信じるしかないというか…。2番目のやつは、別にどんなふうになろうとも死ぬわけじゃないからそんなに悩んでどうする?みたいな思いもあるけど実際問題、とりあえずの生活を送っていくためには、人間として誰しも頑張らなきゃいけないことだもの。
そんなこんなで自分の悩みだから自分でなんとかしなくては…というのは分かってるけど。そしていつものことながら、こういうふうに自分がぱんぱんなときって自分の中の弱くなっている部分が自分でもわかるから、もうどうにでもなれ〜と諦めじゃなくて強くなろうとする自分が顔を出したりするのだよね。いつもなら自分が崩れちゃいけないって神経質にバランスとっていたりするんだけど、こういうときはちょっとだけ気持ちが大きくなるというか。泣いたり傷ついたり失敗したりしたあとに降りてくる気持ちと一緒のような。
母親失格なことは分かってる。でもこんな自分でも生きていかなきゃいけないというのは、人類の掟だし自分の両親への想いがあるからね…死んだ父も天国で見てるだろうし。

そろそろ仕事の準備にかかろう。午前中に美味しい豚肉の塊を買ってきたので細かく包丁で叩いてハンバーグを仕込んだのだ。何を作っていても「これ、息子たちに食べさせてあげたいな」って思っちゃうのは、私の中ではあの子たちはまだ小さい子供のまま、ってことかな。

|

« やっぱり人 | トップページ | やわらかく行きたいね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/69714318

この記事へのトラックバック一覧です: 風強い1日。:

« やっぱり人 | トップページ | やわらかく行きたいね »