« いろいろ | トップページ | 風のいろ »

2016年9月27日 (火)

ペースダウン

 この地に来てもうすぐ2年になる。夜型中心の生活にもだいぶ慣れてきた。なので、午前中はほぼ死んでいる、みたいなのが普通になってきたというのがちょっとこわい。
そんな中でも、毎朝頭の中に「今日は何を作ろうかな~」というワクワクがちゃんと浮かんでくるというのが、唯一今の自分の体と精神の支えになっていると思う。
これが浮かばなくなっちゃったら、仕事がただの作業みたいになってしまうだろう。そんなの絶対に嫌だ。毎日がリニューアルでいたい、新鮮でいたい。そう思うのだ。
そして料理の中で、そういう自分を表現していけたらどんなにいいだろう。

 そういえば最近リアルに感じていることある。なにかに急かされているような気がしてならないのだ。
レジで小銭を出そうともたもたしていると、後ろの視線が気になって仕方ない。誰に何を言われたわけではないけれど、どこかで「早くしろー、もたもたしてんじゃねぇ」って声が聞こえてきそうな。考えすぎかもしれないけれど、確実に痛い視線は感じている。 
 週に一度名古屋駅に行くのだけれど、とにかく駅の構内はスピード感はんぱない。電車の時刻もあるだろうけど、みんながみんな走っている。まるでのんびりしているのがいけないみたいに思えてきちゃう。
とにかくみんな時計を気にして急いでいる、いろんな意味で急いでいる。

 こどもの頃、母から口癖のように言われたのが「早くしなさい」だった。とにかく私はのんびり屋さんだった。しゃべるテンポも人よりもゆっくりだったし、行動するもの人一倍遅かった。
でも大人になるにつれて、周りに合わせるようになった。なんとなく、ひとり取り残されていくのが嫌だったから。
でもここ最近、そんなに走ってどうなるの?と冷静に思ったりするのだ。もっと“時間”は、味わっていいものじゃないかなと。
走った先には何があるの?走ったら何かいいことあるの?誰かと競争しているわけじゃないし。だったらのんびりしたって悪くはないよなって。
今まで急いでいたがために、いろいろ見落としてきたものたちもあるだろう。ここらでペースダウンしてもう一度ゆっくり見直していきたいな、
などと思ったりする44歳の秋空。
でもいちお、仕事の時間は気にする。もうそろそろ行かなくちゃ。


|

« いろいろ | トップページ | 風のいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/67689533

この記事へのトラックバック一覧です: ペースダウン:

« いろいろ | トップページ | 風のいろ »