« スープカレー日和 | トップページ | ものへの愛着 »

2016年7月28日 (木)

女子酒場

 一週間が束みたいに過ぎてく。気づけば週の後半戦。最近、呼吸が浅くなってる気がする。
こういうときこそ、スピード調整したり見直してみたりするのって大事!っていうのは、もうやめた。こういう時期もたぶん大事だと思うので、今はこのスピード感を楽しもうと思う。忙しいというより、自分で自分をせかしている感じがする。何を目指しているのかどこにむかっているのかなんて分からない、ただ自分の尻をぺんぺんしたい時期なんだと思う、私。

そのうち真逆の時期がやってくるだろう。家事を丁寧にしたり、読書したり、今後のことを考えたり、、、、。心にゆとりができる時期だ。
その波がくるまで、とりあえず突っ走ってみよう。

 ゆうべはめずらしく、女性のお客さんばかりが4人そろって(私も含めたら5人)、カウンターのすみで相方さんは小さくなっていたけれど、女子だけの討論会みたいになったのが楽しかった。
その中のいちばん若い20代女子が、女性はもっと討論すべき みたいに言っていて、彼女が海外生活が長かったこともあるけれど、討論イコール言い争いではなく自分の意見を周りに表現することだと言っていて、なるほど~と思った。これって、おしとやかでおくゆかしいを良しとする日本人女性にとっては、いちばん苦手な分野だと思う。だけど、こうやって時代は移り変わっていくんだなと、明るい気持ちさえした。昔の良さを温め育んでいくことも大事で、ただそこにしがみつくのではなく、新たな時代の流れに自分自身をカスタマイズしていくことも大事なんだなと、20代の彼女から教わった気がした。
 たまにはこういう話題でお酒を呑むのも、なかなかいいね。

 

|

« スープカレー日和 | トップページ | ものへの愛着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/66727772

この記事へのトラックバック一覧です: 女子酒場:

« スープカレー日和 | トップページ | ものへの愛着 »