« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月 9日 (月)

胸がきゅーん

 44になった。
お店のお客さんたちがたくさんにぎやかにお祝いしてくれてすごく嬉しかった。
なんて書くと、あまりにもつまらない日記みたいになってしまうけど、どう表現していいか分からないくらい胸がいっぱいになったし、みんなの愛を感じたし、もう死んでもいい!ってくらいの気持ちになった。
そしてみんなが帰っちゃったあと、部屋にはずっとその余韻が残っていて、それを想い出すたびに、今でも涙が出てきそう。
 1年半前、いろいろあって中小田井の地に来て、右も左も分からないまま手探りでここまできたけれど、こんなにも優しく温かくむかい入れてくれてるなんて思ってもみなかった。こちらの人たちはみんなびっくりするくらいまっすぐでありのままでこちらの懐にどーんと入ってくる。この感じに最初は驚いたけど、やっぱりこういうのが私は好きだ。人間ぽくて。
 ほんとうにどうみなさんにお返ししていいのか分からないのだけど、自分の生きていく表現で返していくしかない。愛をいっぱい込めてお返しできるように、しっかり生きていこうと思った。それしかできないから。
 そんな感じで土曜日は嬉しくてたくさんお酒を飲んだから、次の朝は起きれないー!とか思っていたら、カウンセラー仲間のまゆちゃんから「誕生日を祝ってやるから出てこーい」の電話で起こされて、ランチとお茶とケーキをご馳走してもらっちゃった。久しぶりにヒロちゃんにも会えたし。なんていうか、こういう友達って大事だなって思っちゃった。基本、自分から外には発信できないひきこもり人間だから、こんなふうにあつかましく(褒めてます)誘ってくれるのってありがたい。前々から予定を立ててどうのこうの・・っていうのより好きだ。

そんな感じで週末はいろいろ心が動かされました。まだまだ余韻が残っていて月曜日だっていうのにエンジンがかかりません。でもそろそろ仕事に行かなくちゃ。
ほんとうに生きててよかった。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »