« 自転車デビュー | トップページ | 夕暮れ »

2015年11月13日 (金)

ちっともわからん。

 部屋の小窓から、街路樹が色付く姿を見られるのが最近いちばんの贅沢である。日に日に紅が深まっていって、下には落ち葉の絨毯。
季節の移り変り代わりをこんなにも静かな気持ちで迎えられるのは何年ぶりだろう。失ったものの引き換えには、必ずご褒美があるんだなぁ。神さまありがとう。
 
 相変わらず自炊生活は超テキトー。鍋に野菜とかキノコとか、この間買いだめしておいたビーフンとスープを入れて、ゴトゴト煮ておしまい、、、みたいな一皿で済む雑なごはん。
ただ、これでもちゃんと手作りしているから気持ち的にはしっくりくる。
やっぱりゴハンって、誰かのために作るから、そこに想いが入って美味しくなるものなのだ。はっきり言って自分メシなんて、どうでもいいんですよ。(ちょっと投げやりです)

 そんな中、昨日は、前々からずっと気になっていた甚目寺の朝市に出かけてきた。なんとめずらしく相方さんと一緒に。さらにめずらしいことに、ケンカにもならず、そのあと無事に帰ってきて、いつもの別々の生活に戻った、、という不思議な一日だった。
 お互いに馴染みのある空気っていうのはやはり悔しいくらい落ち着くわけですよ。追い出されちゃって(悔しいので、自分から出ていってやった、くらいに思っていますけど)、すべてが終わっちゃったみたいな喪失感の中に、こうして馴染みのある空気に触れることは正直ちょっと嬉しかったりするんですよ。ただね、なんだかちょっと複雑な気持ちにもなりますけど。「私、何ものなんだ?」ってね。
そして「わぁ~ぃ、仲良かった頃に戻ったぁ。るんるん。」とか浮かれていたら、相方さんの、「ここの領域からは俺に関わるな」みたいなグサっとくる線引きがあるんですよ。マジ凹みます、、、。
むずかしいですね。。。
男の人って何考えてるんだかちっとも分からん。

 そんなことで悩んでたってしかたない。私は私、強くならなくては。

|

« 自転車デビュー | トップページ | 夕暮れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/62493048

この記事へのトラックバック一覧です: ちっともわからん。:

« 自転車デビュー | トップページ | 夕暮れ »