« どうするべ | トップページ | シンプル人間 »

2015年10月16日 (金)

整理せいとん

 毎日どんよりなんてばっかみたい!人生は楽しくあるべき。もっと気軽にいこうよ!と、本来の私はこうだった。いつだってこうやって生きてきたじゃん。無責任な奴だと言われたって関係ないもんね。と、
久しぶりにこの感覚を思い出して、今の自分がかっこ悪く思えた。
いつの間にこんなに重たくなっちゃったんだ、、、。
まぁ、生きていくということは、いいことも、そうでないことも身につけていくから、いろんな荷物を背負っていかなきゃいけないのだけど、選別してもいいのかもしれない。最終的に自分に必要なものだけを持って生きていけばいいのだ。でなきゃ、重たすぎて前に進めないよ。
 などと思うようになったのも、疲れてきたんだろう、私。

 相方が悩み続けて、不仲になってから、もう半年だ。相方のペースに寄り添うのが本来なのかもしれないけれど、時は確実に前にすすんでる、、と、せっかちではないけど、そう思ったりする。
この時間に私は、置いてきた子供たちのことを考えてしまうわけで。
自分の命より大切な存在を置いてきてまで、私は今の人生を選んだ。相方との道を選んだのだ。
そう思うと、今の自分が情けなくてたまらないのだ。息子たちに合わせる顔もない。
だとしたら、自分がポジティブ変換装置になってでも、笑って生きたいと思う。
そりゃ、いろいろあるだろう。ケンカもあるだろうし、ムカつくときだってあるだろうし、納得のいかないときだってあるだろう。
でも、そこにこだわって長々と時間を費やすくらいなら、「美味しいね」って言ってごはんを食べたり、空気のいいところに遊びにいったり、素敵な人たちに会ったり、世の中に奉仕したりして、気持ちよくありたいと思う。
この、あまりにもざっくりしすぎる私のこういうところに相方は気に入らないみたいだけど、シンプルでいいと思うんだけどな。
 というわけで、少しずつ自分の気持ちも整理できてきて、最終的にこの自分はここ落ち着くんだな、と思った。(相方はまだ大変そう)

|

« どうするべ | トップページ | シンプル人間 »

コメント

このブログを お子様達が見る事がありませんよう祈ります。

投稿: | 2015年10月16日 (金) 21時02分

子供達を置いてきた時点で合わせる顔なんて無いのでは…😣

投稿: | 2015年10月17日 (土) 11時04分

日曜日リフレッシュできましたか??
できてないよねcrying

みなさんお子さんを気遣うコメント超やさしいlovely

いろいろな意見があるのは当然だけど、人が人の人生をジャッジするのは絶対できないんだし、ママは人より人生に選択する機会が多かっただけで、ある意味幸せだとも思う。
だから自分の信念を貫いてぶれずに頑張れー!!lovelygood

今日は何を考えながらおでんを仕込むのかなwink

投稿: | 2015年10月19日 (月) 12時34分

キャー‼️お優しい💕💕💕
優しい言葉って憎まれないから簡単にかけられますよね〜😅
私はメちゃんが選んだ人生なのに、ブレブレだからあえてキツイ言葉の応援メールなんですけどね😁

投稿: | 2015年10月19日 (月) 14時19分

↑優しい言葉をかけてるつもりはないし、
逆にハッキリ意見言うので憎まれる方が多いですよ😂
応援にもいろんな形があると思うので、わたしは誰も何も否定してないですし、もちろんママは全部受け入れていると思います😊
わたしはママの深い事情は分からないし、ただのママのおいしい料理のいちファンなので😅
厳しいこと意見できる立場じゃないですし、ただただおでんが大事なんです😁
もし、何か厳しいこと言うとしたら
その時は目と目を合わせて言うかな👀🌟


投稿: | 2015年10月19日 (月) 16時31分

⬆️そうですか😉貴方は、貴方のやり方でどうぞ😊

投稿: | 2015年10月19日 (月) 16時55分

ママへ

このコメントの中だけでも
人は考え、感じ方、伝え方、本当にいろいろ!!
そこに体調、気分、で、変わるしね😓
365日一緒にいればなおさらだよね😓
気長に王子と向き合ってね☺️

日々勉強だね☺️

投稿: | 2015年10月19日 (月) 17時27分

>みなさま。
いろんなご意見ありがとうございます。

私のような人生、世間一般的には認められるわけがないと思っています。このことで今もずっと苦しんでおりますし、私が死ぬまで背負っていかなきゃならない十字架だと覚悟しております。

だけど、人間、今日も明日も生きていかなきゃならないんです。
だったら、世間から責められようと、自分なりの生き方を見つけて小さく生きていくしかないと思ってます。哀しい人生より、楽しい人生を選択する権利は誰にでもあると思います。(あくまでも私の考え方です)
たとえ傍にいなくとも、泣いている母ちゃんより、笑っている母ちゃんのほうが、子供たちの心は安心すると思うのです。
そしてどんな境遇にあっても、どんな人生であっても、人間は励まし合って助け合って生きていくものだと思ってます。その力は無限大です。
この日記が、私と同じような境遇で悩んでいる誰かの小さな力になれれば、、、
と、このコメントを残すことにします。

みなさんが真剣にご意見くださったこと
嬉しく思います。本当にありがとうhappy02
これからもよろしくお願いします。

メロディ

投稿: メロディ♪ | 2015年10月20日 (火) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/62072842

この記事へのトラックバック一覧です: 整理せいとん:

« どうするべ | トップページ | シンプル人間 »