« 笑顔 | トップページ | ほんとの自分って »

2015年8月17日 (月)

むずかしいな

 相方の、子供みたいな無邪気さが好きだった。たぶんそこが、自分の中のものとリンクしてたんだと思う。子供の頃からずっと引きずっている“大人になきりれない自分”“淋しさと共にある自分”とかって、相方との共通項だと思った。この人ならきっと感じてくれると思った、ずっとずっと誰にも理解してもらえなかったこの自分の温度を。
 だけどどうやら、そう思っていたのは私だけだったみたい。一緒に笑ったり歓んだり、同じ温度を共有してきたと思ってたけど、、、。全部作り笑いだったんだ、って分かった瞬間、こんなにも人間って落ち込むものなんだね。どうせだったら、嫌いになった瞬間に言って欲しかったよ。そのほうがずっと傷は浅かったと思うよ。
こんなに同じ年月を過ごして、いまさらそんなこと言うなんて、、、。
 などと、毎日がとっても憂鬱でどうにかなってしまいそうだけど、現実をぱっと置き去りにして今すぐここを出て行くことは大人の事情上できないのだよね。そこがとてももどかしいのだけど、いつかきっと答えは出ると思う。
「出てってくれ」ってシンプルに言ってくれたら、どんなにか楽か、、、。

|

« 笑顔 | トップページ | ほんとの自分って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/61210397

この記事へのトラックバック一覧です: むずかしいな:

« 笑顔 | トップページ | ほんとの自分って »