« 気前のよさ | トップページ | 土曜の夜は »

2015年6月 5日 (金)

どきっ。

 王子のパパの奥様のお誕生日で一家勢ぞろい。30年ぶりに会った実のお父さんが、今こうして新しい幸せな家庭を築き上げている形を目の前にする王子の気持ちって、たぶんシンプルなものだけじゃないはず、って思う。だけど、親子の関係は、何十年経っても、たとえその間会っていなくても揺るがない、というのをふたりを見ていると伝わってくるので、思わずうるっとなってしまう。親子の絆ほど尊いものはないんだなって。いろいろ複雑な時代もあっただろうけど、王子は幸せだな、って思う。
今日も賑やかな宴であった。パパの周りにはいつだって笑顔があって。
どんな形であれ親が幸せな姿を見せ続けることが、わが子にとっても一番幸せなこと、というのをお父さんはしっかりと息子に見せている。すごいことだと思う。
 そしてそのあと、今夜はびっくりな出来事が。
2年くらい前に心理学のワークショップで一緒になったお友達がお店に来てくれたのだ。しかも、お膳立てなしのまったくの偶然で。お互いにびっくりし合って、でもなにかの必然性を感じて、ドキドキしちゃった。
「もう会うことなんてないんだろうなぁ」という気持ちの中に1ミリでも「またいつかどこかで会えるといいな」という気持ちがあるのなら、人生のどこかで必ず会える!というのを実証した。たぶん世の中の仕組みってそうなってるんだと思う。
そして相変わらず心理仲間(カウンセラー)に会うと、あの独特な、母ちゃんの胸に抱かれている感覚になって、思わず「お母ちゃーん」と叫びたくなっちゃう、というのを今日も何度も味わっちゃった。カウンセラーってすごいな。
ちなみにそのお友達は男性だけどね。

|

« 気前のよさ | トップページ | 土曜の夜は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/60283813

この記事へのトラックバック一覧です: どきっ。:

« 気前のよさ | トップページ | 土曜の夜は »