« 淋しさの場所 | トップページ | なかなか・・・ »

2015年6月20日 (土)

土曜の夜

 ものすごく長いやりとりを、あえてメールでする、ということ自体、なんだか怪しいにおいがしたので、わざとメールする王子の前を通ってやったら、(俺もイジワルだよな)さっと携帯電話をひっくり返した彼、、、。分かりやすいったらありゃしない。
まぁ、王子なりにいろいろあるのでしょうけど、なんだか二人しかいないこの家の中で、コソコソしなきゃならない事情があると思ったら、自分に責任感じちゃってね。そしてちょっとだけ淋しい気持ちになったのはたしかです。女ってこんなもんですよね、、、。
 今夜のお店は、前半戦は町の食堂みたいな健康的な感じで、後半戦は、いつものノンちゃんベエちゃんたちが集うダークな酒場になっていて、なんとも賑やかで長い夜だった。うちのお店を気に入ってくださる方なら、みーんなウェルカムという態勢でこれからもいたいものだな。がんばろ。

|

« 淋しさの場所 | トップページ | なかなか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/60460335

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜の夜:

« 淋しさの場所 | トップページ | なかなか・・・ »