« ふふ | トップページ | どきっ。 »

2015年6月 4日 (木)

気前のよさ

 フラメンコへ。
発表会の衣装が出来上がって、さっそく試着するも、師匠が一言、「なんかそれ着ると上手そうに見えるわよ!」って。それって、、、。
今日のレッスンも熱かった。毎度思うけど、師匠が生徒たちを想う情熱の分量と、師匠自身が経験して得てきたものの分量が同じ、というところが彼女のすごいところだ。自分の身をけずっても、全部を我々に分け与えてくれるこの気前の良さって、なかなかできないと思う。
師匠と出会ってからもう10年くらいになるけど、毎回新しい刺激をもらってる。つまりそれって、彼女自身が日々上を目指そうと努力して経験を積み重ねているということなんだと思う。だから当然そうなると、その情熱を受けとめる器みたいなものが必要になってくるわけで。その器というのが、我らのひとりひとりの努力ということなんだろうな。
まったくこの仕組み、うまくできてると思う。
 帰りに仕入れをして、そのあと仕込み。休んでる時間がないのが木曜日だけど、週も後半なのでラストスパートかけるみたいにかけぬける。この1週間の流れも少しずつ体に馴染んできたよう。馴染むとか、慣れるとかって、大事な要素だ。そこまでいくのが大変、ということだろう。

|

« ふふ | トップページ | どきっ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/60283313

この記事へのトラックバック一覧です: 気前のよさ:

« ふふ | トップページ | どきっ。 »