« 味わいシンプル。 | トップページ | 大ボケ »

2015年5月20日 (水)

いやだねー

 もうここ数ヶ月、工事の音とともに生活していて、もうすっかり慣れてしまったんだけど、ときおり聞こえてくる親方みたいな人が下の人間を怒鳴り散らす声に、こちらの気分がどーんと落ち込むので、なんとかならないものかな。
そもそもその声が、指導するという立場の怒鳴りや怒りではなく、その人の個人的な感情とか人間性が含まれているからそう聞こえるのだと思う。そういうのって、すぐに分かるから。
そのことを王子に言ったら、実は王子も前々から気になっていたとのことだから、やっぱりそうなんだと思う。それにくらべたら工事の騒音なんかかわいいもんだ。まったく聞きたくなくたって勝手に耳に入ってきちゃうところがつらいんだよね。あー、やだやだ。
 そういう世界に心が汚染されちゃうのは嫌なので、こっちはるんるんでパンを焼いたり、土いじりしたり、美味しいお昼ごはんを作ったりして自分だけの楽しくて明るい世界を満喫した。
 今夜のお店は女子率が高かったんだけど、そのびみょうな年齢層に王子が反応を示さなくて、ちゃんと接客してくれよーって感じ。まったく分かりやすい人だ。

|

« 味わいシンプル。 | トップページ | 大ボケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/60079921

この記事へのトラックバック一覧です: いやだねー:

« 味わいシンプル。 | トップページ | 大ボケ »