« 月曜日 | トップページ | 止められないー »

2015年2月17日 (火)

男と女

 仕事のことでいっぱいいっぱいになると、どうしても家事がおろそかになって、その延長で王子に不満をぶつけて、かといって王子は手伝ってくれないし、、、だからさらに不満がつのって、、、の、負のスパイラルをどうにかしなきゃといろいろ考えたところ
女っていうのは、環境を整えたり家族が気持ちよく生活できるよう巣を守るのが役目。いっぽう男っていうのは、自分の領域だけを守るのが役目なので、女のそれとは違うのではないかと。こちらの頼んだことは完ぺきにやってくれるけど、そのほかのことはいっさいやらないし、そもそも気づくはずもないのだ。
男と女はそもそも種族が違うので、「家事を手伝ってくれたらいいな~」と、こちらがざっくり思っていても、できるはずもないのだ。ゴミ捨て手伝って!とかお風呂入れて!と、いちいち言わないとやらないし、言ったとしても次の日は忘れてたりする。まして気をきかせて「洗濯物たたんでおいたよ」なんてことは、あるわけないのだ。
そのからくりが見えてきたら、自分の不満がちょっとアホらしく思えてきたのだった。まったく男って、、、と思って、この部分はあきらめるしかないのかもしれない。だって種族が違うんだからしかたない。
 でも過去に、家事を手伝ってとかそんなことひとことも言ったことなかった自分(そもそも家事は女の仕事だと思っているので)がどうしてこうも不満をためこむのか、、、。
たぶん。いろいろ過去の反省もあってここに引っ越してきて、今度こそなんとか生活していかなきゃとがむしゃらになっているときの自分って、たぶん男になってるんだと思う。かと思えば仕事を終えて家のことしなきゃならないときは女に変身しなきゃならないわけで、ひとり二役っぽい自分に、もしかしたら疲れちゃってたのかも知れないな。

|

« 月曜日 | トップページ | 止められないー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/58990337

この記事へのトラックバック一覧です: 男と女:

« 月曜日 | トップページ | 止められないー »