« よみがえる | トップページ | 親子の絆 »

2014年10月24日 (金)

むずかしいのう

4179 今日のインスタントラーメン。もやしとイカのあんをのせて。

 晩ごはん
4180 冷奴
4181 具沢山のおから
4182 ブリの照り焼き(ほとんど照り焼きになってないけど)
4183 なめこの炊き込みごはん

 来週くらいから本格的な工事が入る予定なので、いろんな業者さんが下見にとやってきた。メジャーでこまかな寸法を測ったり配管を調べたり、そういうなんてことない動作のひとつひとつがザ・職人!という感じでかっこよくてほれちゃいそうになった。普段は出来上がったものしか見ていないから分からないけれど、ひとつのものが出来上がるまでにはたくさんの人たちの手が加わっているということ。感謝して愛をもって、そのものたちと向き合わなきゃいけないなぁと思った。そういう意味で、今回の大工事の裏側を見られる自分たちは得だなぁと思った。店への愛着も湧いてくるだろう。
そんな中、どの職人さんたちも口をそろえて言っていたのが、今の店の工事のテキトーさである。これでよく店を営業してたというくらい、すべてがテキトーらしい。換気扇まわりなんて、「これでよく火事にならなかったなぁ」とのことだ。こわー。 きちんとした業者さんにお願いできた我らはよかった。(そのぶんお金はかかるんだけどね)
そういうわけで、まだ再開の見通しはつかないまでも、ちょっとだけ希望が見えてきた感じ。
 そして今日も、荷物が片付かない王子とバトルしてケンカして「もう出て行ってやる~」くらいのところまでいって、そして勢いあまってほんとに出て行って、結局は近所のスーパーでモヤシ買って帰ってきた、というコントみたいなドラマを繰り広げた俺。
 自分が満たされていない部分を相手に要求してしまうからこうなっちゃうんだよね。自分を満たしてあげられるのは、この自分しかいないんだけどね、ほんとは。そうわかっていてもなかなか冷静になんてなれないもの。ひとつ屋根の下の共同生活のむずかしいところだ。

|

« よみがえる | トップページ | 親子の絆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/57778804

この記事へのトラックバック一覧です: むずかしいのう:

« よみがえる | トップページ | 親子の絆 »