« むずかしいのう | トップページ | ひねくれもの »

2014年10月25日 (土)

親子の絆

 朝ごはん

4184 スムージー、うどん(昆布のだしをしっかりきかせて)

 昼ごはん
4185 インスタントラーメン(サバ缶ともやしで味噌仕立てに)

 店に置きっぱなしになっている荷物、片付く様子もないので、ここは思い切って不用品を引き取ってくれる業者さんを呼ぶことにした。思いのほかお金がかかることにちょっとビビッたけど、自分たちではどうにもこうにも始末できない大きなものばかりなので、ここはお金を払ってでもなんとかするしかないと思って。
しかしながら、いつものごとくここでもまた王子とバトル。そうだよね、彼にとってはこういう部分にお金を使うなんてありえないことだもんね。でも、もう頼んじゃったもんね、頼んじゃったもん勝ちだもんね、、、、では済まされないくらいそのあと王子はカンカンで、またもや険悪ムードぷんぷん。
そしていつものごとく私はなんちゃってプチ家出を決行し外の空気を吸いに行く。1時間くらいぶらぶら歩くと、なんとなく気持ちも落ち着いてくるので帰るのにはちょうどいい感じになるのだよ。(家出じゃない)
そして何事もなかったかのように、黙って昼ごはんのしたくをし、そのあと王子の仕事の手伝いなんかもしちゃう俺。
 夕方、半田へ向かう。なんと王子のパパにふぐ料理をご馳走になる。ふぐなんて何十年ぶりだろう。こんな大ご馳走食べちゃって、俺たちバチ当たるんじゃね、ってくらい、たらふくふぐを食べまくる。てっさに寿司に唐揚げにてっちり、、、フルコースだよ。
そしてそのあとパパのお家におじゃましてみんなで飲みなおし。王子も私も初めての場所にも関わらず、みょうにリラックスできちゃってのんびりしちゃって王子なんか大いびきかいて寝てたくらい。正式には嫁でもない私みたいな人間も、パパと奥様はウェルカムで迎え入れてくれる。戸惑いがないといったらうそになるけれど、この温かさと実家にいるみたいな心地よさを40すぎて味わうなんて思ってもみなかったよ。肩の力がふぅって抜ける感じというか。家族っていいなぁってあらためて思った。
王子がほんとうにリラックスしていて、隣で気持ちよさそうにいびきかいて寝てる姿見てたらなんだかこっちまで嬉しくなった。彼がようやくそういう場所を見つけたと思うとなおのこと。親子の絆っていいな。

|

« むずかしいのう | トップページ | ひねくれもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/57788231

この記事へのトラックバック一覧です: 親子の絆:

« むずかしいのう | トップページ | ひねくれもの »