« 親子の絆 | トップページ | ううむ »

2014年10月26日 (日)

ひねくれもの

 朝ごはん

4186 スムージー、ハムサンド、スクランブルエッグ、コーヒー

 昼ごはん
4187 インスタントラーメン(えのきをたっぷり入れる。えのきの根っこ?の部分はステーキにしてのせる。その旨みの濃さといったら。久々のヒットである。)

 晩ごはん
4188 ハンバーグ、大根とツナのサラダ、レンコンのきんぴら

 日常のことで精一杯になってたり王子とケンカしたりしていると、あの、常日頃抱えていた“心の淋しさ”の場所をなぞらなくてよくなっていることにふと気づいた。淋しさに浸っている場合ではないという状況なんだろうなぁ。
そう思うと、あえて波乱な方向を選択しようとする自分の心理って、つまりはこの淋しさからの回避なのかも、と思った。たぶん平坦なことは好きじゃないのだと思う。山あり谷ありのスリルを味わうほうに意味を感じるということなのだろうけど、どうしてわざわざめんどくさいほうを選ぶんだろうか、そのへん自分でもよく分からない。つくづく不器用だなぁと思った。
 今日は一日、王子の仕事の手伝いをした。バイト代無しで頑張ったぞ。
ここのところケンカばかりしていてなんとなく素直になれなくて手伝うことも躊躇したんだけど、そういうひねくれた自分もめんどくさいなぁと感じたので、「よしゃ!俺にまかしとけ!
」とばかりにここは開き直ることに。こっちのほうがやっぱり楽。
そしてなんとか深夜手前で仕上がった。「俺のおかげだぜー」と言ってやりたいくらいだけれどここは黙ってました。でも王子がぼそっと「これ、ひとりでだったら絶対に仕上がらなかったよ」と言ってくれて、これはつまりありがとうということか?!と思ったら、ちょっと嬉しかったよ。

 

|

« 親子の絆 | トップページ | ううむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/57799154

この記事へのトラックバック一覧です: ひねくれもの:

« 親子の絆 | トップページ | ううむ »