« 小さなテーブルで | トップページ | 1コンロライフ »

2014年9月27日 (土)

ダラダラができない

 朝ごはん

4057 スムージー、たまごサンド

 王子は一日、北名古屋のお家の片付け&母上のお供。よしゃ!チャンスだ!とばかりにこちらの部屋の片付けをしたい気満々なんだけど、王子のモノゆえに触れない、、、片付けられない。なので、ぐちゃぐちゃ部屋でひとりダラダラと過ごす。と、言いたいところではあるが、そもそも「ダラダラ」って、整った状態だからこそ使える言葉だと思った。こんな荷物の山ん中じゃ、ダラダラなんて気分にもなれやしない。
なので、散歩をかねて近所のスーパーにお買い物に行ったり、カセットコンロ1個で作れる料理を考えたり、やっぱり頭ん中は食べもののことでいっぱいの私であった。
 過酷な状況に置かれると、楽しいことを考えようとする脳の部分がすさまじく発達する、というのをまさに今体験中。満たされているときには浮かんでこないようなアイディアが生まれてきたり、生きる知恵を身に着けようと自然に努力をする。ここがきっと人間の強さだと思う。いい経験(?!)してるのかも、、、俺。でも、もうちょっと便利だといいかな。(正直な気持ち)
 夜、ぐちゃぐちゃ新居にタクミがやってくる。恐怖の90度階段にも上ってもらう。あまりのボロさに笑ってたけど。
王子も帰ってきて3人で、先日お邪魔したばかりの蒼天さんへ晩ごはんを食べに行く。
マーボー豆腐マニアの王子が、ここの味を絶賛しているのだ。王子の作るマーボーにすごく近い。近所にいいお店みつけちゃった、って感じ。
紹興酒もっと飲みたかったけど、90度階段が待ち構えていると思うと、自動的に制御センサーが働くみたいなので、自分にとってはいい傾向だと思います。

|

« 小さなテーブルで | トップページ | 1コンロライフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/57513920

この記事へのトラックバック一覧です: ダラダラができない:

« 小さなテーブルで | トップページ | 1コンロライフ »