« おとなこども | トップページ | 夜風が気持ちいい  »

2014年7月26日 (土)

宝物の時間

 朝ごはん

3737 スムージー(スイカ、ミント)
クレソンそうめん

 今日もパクパク。
パクパクをやっていて思うこと。
子供たちの心の温度が大人のそれと違うところは、常にフレッシュだということ。一瞬一瞬に感動できる心があるということ。キラキラしてるということ。
だから大人の色に染めてはいけないと思うし、その子の色や温度を尊重してあげて、大人はただそこに寄り添うしかないんだと思う。そうすると、その子の輪郭がぐっと引き立ってきて、輝きも増してくる。
自分もかつては子育てに奮闘し、その後いろいろあって今に至っているわけだけど、今のこの状況だからこそ、子育て中には気づかなかったことや見えなかったものを、リアルに感じることができるようになった気がする。だから今になって、「あのとき、こうしてあげればよかったなぁ」と、昔を思って後悔したりもするんだけど、でもたぶん、それって違うんだよね。あのとき、あの瞬間は精一杯だったはず。後悔ではなくて、あの時間が宝物だということなんだろうね。そう思えるようになったのもパクパクのおかげ。

昼ごはん
3758 冷やし中華(きゅうり山盛り、ハム、コーン)

晩ごはん
3759 はまちの漬け丼、お豆腐とワカメのお味噌汁

夜遅くにタクミがやってきた。母ちゃん嬉しい。

|

« おとなこども | トップページ | 夜風が気持ちいい  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56909666

この記事へのトラックバック一覧です: 宝物の時間:

« おとなこども | トップページ | 夜風が気持ちいい  »