« エロおやじ | トップページ | うなぎ »

2014年7月15日 (火)

初パフェ

 朝ごはん

3624 スムージー(シソ、パイナップル、バナナ、セロリ)
チーズトースト、サラダ、目玉焼き、ウィンナ
アイスティー

 昼ごはん
3625 冷やし中華(ゴーヤ、たまねぎ、キムチ、ツナ)

 夜。お店を閉めたあと、タナセ君夫妻とキャッツカフェへ。
タナセ君がど~しても食べたいと、この店名物のピッチャーパフェ、その名も“ネバーギブアップ”を注文。4人で鍋を囲むがごとく、ひとつのでかいパフェをつつき合う。なんだか不思議な光景。
しかも、人生初パフェの私は、照れくさいやらなんやらで。42のおばはんが、こんな可愛らしい食べものを食べていいんでしょーか。
 パフェっていったいなんでしょね。なんか特別な食べものだと思いませんか?青春というか、おさげ髪が似合うというか、ピュアというか、若き日の甘酸っぱい思い出というか、、、、。
自分に似合う服と似合わない服があるのと同じように、パフェと私とは不釣合い。似合わないのだ。3口目でギブアップ。(パフェの名前を無視して)
そんな中、「世界一パフェの似合わない男」タナセ君は、似合わないくせして、最後まで黙々と食べ続けていた。さすが。
「似合うとか似合わないとかではなく、食べたいから食べるんだ!」と言い張る彼の意見はごもっともだが、やっぱりどこからどう見ても、違和感ありまくりの絵だったなぁ。
しかし、そんなタナセ君の、スプーンを持つ右手の小指の可愛らしかったことだけはしっかりチェックしておきましたの、私。男の人の、“いくつになっても少年”の部分を、その小指が物語っているみたいだった。
42のでっかいおっさんが(王子の体の倍くらいありそうな)、夜な夜なカフェでパフェ食べてる映像なんて、なかなか見れるもんじゃないしね、、、。
おもしろかった。

 3626 さすがにパフェでは腹の足しにはならないので。
帰ってきてインスタントラーメンをすする。袋を開けてどんぶりに入れ、お湯を注ぐだけのチキンラーメン方式。ちなみにベトナム製。

|

« エロおやじ | トップページ | うなぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56804244

この記事へのトラックバック一覧です: 初パフェ:

« エロおやじ | トップページ | うなぎ »