« カレーに集中 | トップページ | おもしろすぎる現実 »

2014年6月18日 (水)

氷河期

 久しぶりのお湿り。窓から入ってくる風もひんやりと気持ちよく読書するにはもってこいの日。
気持ちがざわついているとき、小説の中に逃げるクセがあるのだけど、今日はちょうどいいかも。

朝ごはん
3509_2 スムージー(パイナップル、しそ、バナナ、オレンジ)
納豆そば

昼ごはん
3510 スモークサバとセロリのパスタ。山椒の実をアクセントに。
3511 ぬか漬けサラダ
この時期、うっかりしてるとすぐに漬かりすぎてしまう我が家のぬか漬けちゃんたち。
そんなときは薄く切ってゴマや薬味と和えて食べるのが定番。お茶漬けにもいいし、お酒のアテにもいい。今日はなぜかパスタを食べながらつまんでみたけど。悪くない。

 晩ごはんは、いつものごとく仕事しながらいろいろとつまんだので特になし。
 ここのところ、王子のお仲間が来て、深夜まで仕事しているので、その間、部屋におにぎりなどの差し入れを運んだりして、となると自分はひとりでご飯を食べることになるので、わざわざ自分ひとりのためにご飯をこしらえるのもなんだかなぁ、ということになります。仕事でいろいろ作っていると、自分のゴハンなんてどうでもよくなっちゃうものです。
 さて、ゴハンの話はこんな感じとして。ここのところ王子との仲が最悪であります。「最近の俺たち、最悪だよな」と普段の会話の中で、そのことを話題にするくらいですから。
お互い、原因は分かっているのです。だけど自分たちの心が解決しないかぎりどうにもならないことを知っているので、(俺たちには、仮面を装うなんて器用なことできません)最悪ながらも同じ空気を分かち合ってたりするのです。
王子も私も今までいろいろやってきたから、こういう場面に遭遇しても冷静な自分がいるんですよね。自分の気持ちをもうひとりの自分が観察してるんですよね。だから冷静でいられるのかもしれません。相手を責めるとかではなく、自分の心が落ちつくそのときをお互いが待っているという感じ。お互い回復するっていうことは分かっていて、でもそんな簡単に心は操作できるものではないので、今まさに氷河期に耐えている、、、、というところなのでしょ~。

|

« カレーに集中 | トップページ | おもしろすぎる現実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56543469

この記事へのトラックバック一覧です: 氷河期:

« カレーに集中 | トップページ | おもしろすぎる現実 »