« 雨ときどき豪雨ときどき晴れ | トップページ | 今日も暑い »

2014年6月 8日 (日)

サムギョプサル

 梅雨の晴れ間。せっかくの日曜日なので朝寝坊を計画していたが、結局いつもどおり早起きしてしまう哀しい中年世代よ。
朝ごはん
3457 スムージー(セロリ、パイナップル、シソ、ライム)
トースト、スクランブルエッグ、ベーコン

 昼過ぎまで寝ていたタクミをたたき起こし蕎麦を食べに行く。
3458 鐘庵の桜海老かきあげそば600円。
家でもこんなにさくさくなかきあげが出来たら嬉しいなと思わせるような完璧なかきあげ。蕎麦のつゆの味が、このかきあげの出来に見合っていないというのが残念なところだと思う。
日曜の昼間といえば、どこもかしこもいっぱいな中、ここだけはファーストフード店なみのスピードで出てくるので客の回転も速くて列が出来ることはない。パートのおばちゃんたちのチャキチャキとした活気が客として気持ちがよかった。

晩ごはん
3459 ベランダでサムギョプサル。
3460 2年前、韓国に行ったときに買ったサムギョプサル専用プレートがようやく日の目を浴びる。
お肉とかキムチとか焼いて、サンチュの上にのせ、にんにくとかサムジャン(味噌)とかネギとかものせて巻いて食べるっていうこの食べ方、思いのほか野菜がたくさん食べられる。韓国人は肉もたくさん食べるけど、それ以上に野菜を食べているから、あちらに行ったとき太っている人を見かけなかったのはそういうことなんだな。
3461 シメは、瓦蕎麦っぽく。
プレートに残った豚の脂の上で茹でた蕎麦を焼き、錦糸卵やネギをのせる。これを冷たい蕎麦つゆにつけて食べる。麺が焼けてパリパリとなったところの食感がいい。サムギョプサルのシメとして新しい食べ方だと思う。韓国の人に教えてあげたいくらいだ。

 日曜日はあっという間だなぁ。
ここのところ考えることがいろいろあって、なんとなく毎日殺伐としていたんだけれど、タクミがやってきて王子も私もいつの間にかニコニコになっていた。
そういえば、名古屋に来たばかりのときは、今よりも大変な状況の中にいて、それでも毎日活気があったのは、子供たちがいたからだと思う。当時、3歳、2歳、3ヶ月だった息子たちのためになんとかしなきゃいけないっていう責任と、絶対になんとかなる!っていう自信がどこかにあった。子供の存在って大きい。
そんな昔の自分をふと思い出したのでした。
母ちゃん頑張らなきゃです。

|

« 雨ときどき豪雨ときどき晴れ | トップページ | 今日も暑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56446618

この記事へのトラックバック一覧です: サムギョプサル:

« 雨ときどき豪雨ときどき晴れ | トップページ | 今日も暑い »