« 氷河期 | トップページ | 熱いなー »

2014年6月19日 (木)

おもしろすぎる現実

 朝ごはん
3512 スムージー(シソ、パイナップル、バナナ)
なす味噌そば

 フラメンコへ。
少しずつではあるが体の使い方が分かってきたのが嬉しい。重心のバランスがつかめると、足の音も変わってくる。床を叩きつけるような音ではなく、丸みのある響きになって、それは音ではなく音楽になる。
今日は生徒が4人だったけど、師匠がひとりひとりの足音を聞き分けて指導してくださっているのには驚いた。聖徳太子?!
フラメンコって、重箱の隅をつつくような細かな練習の積み重ねが必要なんだなーと思った。意識しなきゃいけないこともいっぱいあるので、中年の脳の活性化にはもってこいだと思った。
今日もいい汗かいて気持ちいい。

 いい汗かいたものの、シャワーも浴びないままに今日は栄で待ち合わせ。カウンセラー仲間と会う約束があるのだ。
そしてそのまま懐かしの学び舎を訪れ、最近結婚されたという先生のお祝いにみんなでかけつける。
たわいもないおしゃべりをしただけなのに、なぜこんなにも心はほぐれるのだ?みんなただ好き勝手にしゃべってただけじゃないか。この感覚、久しぶり。
人を癒すのは素敵な言葉とかではなくて、空気なんだなというのをあらためて感じた。「あなたに寄り添います」という心のメッセージというのは、ちゃぁんと相手に伝わるものだということ。この人たちと一緒にいるこういうのをリアルに感じるのだ。言葉なんていらいない、って思った。
外出嫌いだし、人も苦手な自分としては、たいてい疲れることのほうが多い日常だけど、今日はたくさん歩いたし、汗まみれにもなったのに、まったく疲れていない自分に驚いた。我々の日常の疲労って、体からくるものではなく、心とか精神からのものなのだな。
それにしても楽しかった。何が楽しかったかよく分からないんだけど。ものすごくすがすかしい気分。

 晩ごはん
3514 ラムバーグ
ターメリックライス
インゲン

 いつものハンバーグにラム肉を混ぜてみた。庭のコリアンダーもきざんで加えた。
かなりマニアックな味。私好みの味だ。
 王子の仕事がひとくぎりついたようで、本人ご満悦。ワインなど開ける。
しかしながらご満悦なのはいいが、とうとう王子の財布が底をついたという現実を知り、ガーンとなったけど、おめでたい本人はちっとも危機感を抱いていないというのが大問題。心配だー。
この先、俺たちいったいどうなるんだ、、、、。

|

« 氷河期 | トップページ | 熱いなー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56554640

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろすぎる現実:

« 氷河期 | トップページ | 熱いなー »