« 日々成長。 | トップページ | けしからんこと »

2014年6月25日 (水)

おばさんを感じるとき

 早朝からなにやら日本がざわついていた。サッカー負けてしまった。
日本国民の期待を背負って立っていた選手たちの気持ちを思うと、ただ悔しいだけでは終われない気がする。インタビューのとき、本田選手が「これが現実だ。すべてを受けいれるしかない、、、」というようなことを言っていた潔さがサムライのようだった。かっこいい!って思った。
いろいろ無念な気持ちは残るけれど、日本じゅうがスポーツでひとつになれたという貴重な経験は何ものにも変えがたいと思う。選手たちが私たちに夢と希望を与えてくれていたことに変わりはないのだ。

朝ごはん

3540 スムージー(しそ、バナナ、パイナップル、セロリ)
舞茸うどん

昼ごはん
3542 切干大根の煮物で炊き込みごはんを作る。
ワカメの味噌汁
3541 チキンときのこと野菜などをダッチオーブンでただ焼いただけ。味付けは塩とこしょうだけなのに、なぜこんなにも美味しくなるんだろう、という味だった。シンプルがいちばん。

 久々に美容院へ行く。
いつも必ず最初に「ご希望の担当者はいますか?」と聴かれるのだけれど、決まって「どなたでもいいですよ」と答える自分は、こだわりがないというのもあるけれど、その人のセンスにお任せします!という気持ちからである。毎回どうなるか、それもおばさんのささやかなお楽しみのひとつなのだ。
 若い男の子に髪を触られることに、みょうに違和感があった自分であるが、気づけばそんなものはいっさい無くなっていた。頭を洗ってくれたその青年は19だという。うちの一番上の息子と変わらないではないか。思わず「若いのに、頑張ってるじゃん!」などと上から褒めてあげちゃう自分は、すっかり母の気持ちだ。
 最近そういう場面に遭遇することが多いなぁ。もはや若ぶる気力も体力のない自分なので、しっかりとおばさんでいたほうがいろいろ疲れなくてすむと感じる今日このごろである。

晩ごはん
3544 トマトと卵の炒めもの
3545 厚揚げの照り焼き
ごはん

 最近は仕事の前に軽くごはんを食べることにしている。(今までは仕事を終えて深夜に食べていた。)
仕事中の王子の「お腹すいたよー」に悩まされなくてすむようになって、私としてはちょっとほっとしてます。

|

« 日々成長。 | トップページ | けしからんこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56612221

この記事へのトラックバック一覧です: おばさんを感じるとき:

« 日々成長。 | トップページ | けしからんこと »