« 夕暮れどきに | トップページ | 反省~ »

2014年5月24日 (土)

ワインって。

 父からの電話。話をすれば心の距離は縮まるけれど、でもやっぱり娘として申し訳ない気持ちでいっぱいになるというのが正直なところです。離婚後に私がどこに住んで何をしているかなんて父は知らないのです。母からも父には言わないようにと言われているし。父の性格をよく知っての母の配慮なのだろうけれど、娘の私としてはなんだかとても悪い(恥ずかしい)人生を選択してしまったという烙印を押されたようで、その気持ちと共に生きていかなければならないというのは、時にして辛くなったりもします。
まぁ、たしかに世間一般的に見たら、自分が選んだ人生はとても受けいれられるようなものではないということは分かってます。子をおいて出て行く母親など認められるわけがないし、許されるものでもないというのも。
 それでも自分が選んだ道なのだから、その責任は自分で果たさなくてはならないし、世間的に認められなくとも、なんとか生きていかなきゃならないわけです。
この覚悟の気持ちが、ときどきこうして父の声を聴くと、揺らいでしまって苦しくなります。
こんな娘でほんとうにごめんなさい、としか言えない自分が情けないです。

 朝ごはん

3377 スムージー(パイナップル、パセリの茎、レタス、セロリ、バナナ)
サッポロ一番醤油らーめんを王子と半分こ、野菜をたくさん入れて

 お昼は貸切の団体さまがいらしてくださって、久しぶりにランチを作りました。王子が手伝ってくれたのでかなり助かりました。王子のエプロン姿もだいぶ板についてきましたねぇ。

 そのあと、今日はワインの試飲会に出席するため吹上へと向かいました。
試飲会といえども業者さん向けというより、一般の方たちも普通に参加できるというラフな会だったので、堅苦しくなくてパーティーみたいで楽しかったです。
いろいろ飲むと、やっぱりワインって楽しいって思いますね。作り手さんの気持ちとか、ぶどうの樹齢とか、その年の気候とか、畑の状態とか、、、いろんな物語があの瓶の中に詰まっていると思うだけで、なんだかわくわくしてきます。瓶を開けた瞬間、初めてそれが開花するんです。まるで新しい本のページをめくるように我々はその物語を読み進めていくわけです。展開は分からない、分からないからこそおもしろい!
ワイン好きの人なら、この気持ちお分かりいただけるかと。

 帰ってきて、飲み直し。こうなると思って夜の仕事はお休みにしておきました。よかった。
3378 アルゼンチンのマルベックと、美味しいグリュエールとバケット。
あー、ワインって楽しい!を久しぶりに満喫した一日でした。

|

« 夕暮れどきに | トップページ | 反省~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/56304539

この記事へのトラックバック一覧です: ワインって。:

« 夕暮れどきに | トップページ | 反省~ »