« 今日から半そで | トップページ | 寒いけど熱いねぇ »

2014年4月18日 (金)

こだわりって

 深夜に雨が降ったようだ。しっとりとした朝を迎える。
王子がプランターに蒔いた種がようやく芽を出した。

朝ごはん。

3212 スムージー(セロリ、パイナップル、バナナ)
ライ麦ピタパン、クリームチーズ
スクランブルエッグ、ソーセージ、アボカド
コーヒー

 朝からものすご~くテンションの高い人と話すこととなった。正直疲れました。
自分のまわりにはこの手のタイプはあまりいないので、めったにそういう気持ちになることもないけれど。
それにしてもハイな人って、いつもあんな感じなんでしょうかねぇ。本人は疲れないんでしょうか。
しかしながら、すごいなぁとは正直思いますね。自分より10以上も年上の方だし、その元気はいったいどこから来るのかと思うと、尊敬すらしてしまいます。
相づち打つ間もないくらいのマシンガントークは恐るべしでした。
なんか完全に一方通行だった気もしますが、こういうのって本人は気づいていないんですよね、おそらく。
あぁ疲れた。

 昼ごはん。
3213 ポキ丼(納豆のせ)
ワカメのお味噌汁

ハワイにはどこでもあるポキ(ポケ)。サイコロ状に切ったマグロにゴマ油やスパイスで味付けしたものです。要は日本のマグロ丼です。
あちらのスーパーのお惣菜コーナーには必ずといっていいほどこのポキが並んでいました。味付けもシンプルなものから、キムチ味とか、スパイシー味とか、さまざま。
今日のはたまり醤油とわさび、ゴマ油、にんにく少々で味つけしました。

 午後からはニコ弁の仕込み。
お弁当と普段作る料理の違いは、冷めたものを食べるということ。出来立てではないぶん、味付けとか火の入れ方とかに気を払う。
「料理は熱々出来立てが一番だよね」なのだけれど、お弁当にはお弁当の良さがあるってことを、この仕事するようになって感じられるようになってきた。
あの箱の中には、食べものだけはない何かがぎゅうっと詰まっているのだ。これがお弁当のよさなの。
 幼稚園のとき、私のお弁当だけ茶色かった。母の漬けた白菜の漬物とかたくわんとか入っていて(幼稚園児の弁当にしては渋いでしょ)、友達には「順ちゃんのお弁当臭~い」って言われて恥ずかしかったけど、今思うと、あれは母ちゃんの愛情そのものだったということ。なんか思い出すたびに胸がきゅーんとなるんだけど、この気持ちがそのまま今の私につながってるんです。

 晩ごはん。
3215 エスニックマーボー豆腐
ごはん、サバふりかけ(サバ缶で作ってみました)

王子が「今夜は俺がマーボー作ってやる!」と張り切っていたものの肝心の長ネギがないことに気づき、「じゃぁ、作るのやめた」だって。(ナンダヨ、ソレ)
たまねぎで代用すればいいじゃん、とは言ったものの、それではダメなんだそうだ。
分かるよ、分かるよその気持ち。でもね、家庭料理っていうのはそもそも冷蔵庫にあるもので作るものでしょーよ、、、、そこまでこだわらなくったって、、、。
と私は思うのですが、男の人はダメですね。こだわりは捨てられないんです。
なので、私が作りました。普通に作るのも面白くないので、ナンプラーやパクチ(私の大好物)などを入れてエスニック風にしました。
美味しくできましたよ。

|

« 今日から半そで | トップページ | 寒いけど熱いねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/55840665

この記事へのトラックバック一覧です: こだわりって:

« 今日から半そで | トップページ | 寒いけど熱いねぇ »