« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

噛みごたえ

 今日も雨。こんな天気じゃ部屋の片付けもはかどらない、、、。などと、天気のせいにしてしまうのもありかな。

朝ごはん
3262 スムージー(パイナップル、オレンジ、セロリ、バナナ、ぶどう)
メジマグロのヅケとしらす丼
うしお汁

3263 海苔ウメうどん

湿気ってしまった海苔の再利用。お出汁で煮てトロトロにしました。
梅干とわさびが全体を引き締めてくれますねぇ。

 雨の日の台所というのは、なかなか楽しいものです。(なぜだか分からないけど)
創作意欲が湧いてきて、あれもこれも作りたくなります。なぜでしょうねぇ。
自分だけの秘密の空間にいる感覚っていうんでしょうか、、、。雨音がよりいっそう気分を盛り上げてくれたりして。
相変わらず孤独大好き人間です。

晩ごはん
3264 アジフライ(でかーい)、タルタルソース、ポテトサラダ
ワカメのお味噌汁
きゅうりのぬか漬け
ごはん、ちりめん山椒

3265 この時期のアジって、大きい!開くの大変でしたぁ。
 そして今日のご飯も、私としては普通に作ったつもりでしたが、「順のご飯はよく噛むものばかりで疲れるねぇ」と王子に言われました。(文句なのか褒め言葉なのかびみょう)
自分では意識していないのだけど、、、なぜでしょう。
そもそもちまたにあふれているものが、やわらかすぎるんじゃないの~?って、個人的には思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

雨だねぇ

 一日じゅう雨。

朝ごはん

3259 スムージー(パイナップル、セロリ、オレンジ、ぶどう)
バケットトースト(こげた)、ウィンナー、スクランブルエッグ

3260 ホタルイカと春キャベツのパスタ

 久しぶりにタクミがやってきた。奴がやってくるには必ず理由があるわけで。今回は美容院に行くという目的でやってきたようだ。どうやらこちらのほうにお気に入りの店があるらしく。
まったく今どきの中学生というのはこういう部分はませてるというかしっかりしているというか。「髪型気にするくらいなら勉強しろ!」とも言いたいところなのですが、ダメ母はなかなか命令形を使いこなせないというのが正直なところ。
 
 今夜は仕事がおして晩ごはん作れず。タクミを家に送りがてら、夜な夜な味園で台湾らーめんとか子袋とかチャーハンとかをつまむ。(写真撮り忘れ)
食べ盛りのタクミは、ラーメンとチャーハンを軽~くたいらげ、そのあと白メシをかっこんでいた。こんな夜遅くにワシらが同じことしたら、翌日食べたぶんまるまる脂肪になっているだろうに。まったく羨ましいかぎりだ。
 タクミを家の近くで降し、我らは日常に戻っていく。つかの間だったけど、久しぶりに奴に会えて自分の中の何かが埋まるのが分かった。
そうやっていつも絶妙なタイミングでひょっこりやってくるタクミ。まったく憎たらしいったらありゃしない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

とりあえず動く

 哀しみに流されてしまいそうなときほど、流れに逆らおうと大きくもがいてみるのだけれど、結局深みにはまるだけ。
でも、じっとしていたら、それはそれで苦しくなるのでとりあえず動いてみる。少しでも前を向けそうな気がして。
もはや前進なんて無理なので、せめて前を向くことさえできればいいと今は思っている。
生きてくのって面倒なことだらけだ。

 朝ごはん
3256 スムージー(レタス、セロリ、パイナップル、バナナ)
冷やし茄子うどん、大根おろし

昼ごはん
3257 やきそば
夕べの残りのスペアリブを焼く

夕べのバーベキューで食べたやきそば、えらく気に入ったようで、今日も食べたい!とのリクエスト。でもね、さすがに炭おこしから始めるのは面倒なので、フライパンでちゃちゃっと作ったら、「なんか違うね」と言われましたよ。
たぶん作る工程じゃなくて、自分で炭をおこすことの醍醐味とか、空気とか、空の下で食べることとか、そういうシチュエーションの問題なんじゃないでしょうかねぇ。そういうものも、すべて“味”になるってことなんでしょうねぇ。大事。

 すっかり荷物置き場になっていたマイデスクの片付けをしました。今まで床に寝っ転がってパソコン打ってた私ですが(この日記も寝っ転がって書いてます)今日から机の上でかっこよくできます。とはいえ、床の上っていうのはこれはこれで結構落ち着くものなんですよ。今の時期はひんやりして気持ちがいいですし。
しかしながら緊張感というものはありませんからどうしてもダラっとなります。書く内容もそうなってしまいますしね。
これで、ちょっとはマシなこと書けるようになるかな、、、。(たぶん変わらないと思います)

晩ごはん3258 厚揚げの焼いたの
しらすトマト
メジマグロのお刺身(メジマグロ捌いたのはじめて)
たくわん
しらすごはん
メジマグロの粗でとったダシでうしお汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

ベランダごはん

 半そでで過ごす日曜日。

朝ごはん
3251_2 スムージー(パイナップル、セロリ、バナナ、にんじん、レタス)
鮭おにぎり茶漬け

 日曜日。何にもしたくない病。
あれだけ毎日キッチンに入り浸っている自分なのに、日曜日だけは違うんです。入りたくないんです。
でも腹は減る。何か作らなきゃ。
3252_2 昼ごはんは庭仕事しながら、外で食べました。トリティーヤ生地を2枚重ねて作ったメキシカンピザ。ハラペーニョがきいていて辛いです。ビールと一緒に太陽の下で。

 庭の隅に、王子が花壇を作ってくれました。かわいいお花も植えました。
垣根の剪定したり、草むしりしたりで気づいたら夕方になってました。
相変わらず家の中はぐちゃぐちゃですが、庭先だけでも少しは整ったので、ちょっとだけすっきりした気持ちになりました。このゴールデンウィークはなんとしてでも自宅部屋の掃除をしたいという目標があるのですが、とにかくモノを捨てられない派の王子と、それと正反対の私のコンビなので、これがなかなかむずかしいーんですよ。

夜ごはん
3254
3253 ベランダでバーベキューしました。
スペアリブとか焼きそばとか。
 しかしどうして外で食べる焼きそばってこんなに美味しいんでしょうかねぇ。
今日は一日食欲のなかった自分ですが、なぜかモリモリ食べられました。
今の季節、まだ蚊もそれほどいなくて、吹いてくる風も心地よくて、バーベキューするには一番いい時期だと思いますね。自称、たき火ストの王子の腕が鳴ります。
しかしながら後片付けは結局私の仕事になるので、「まだまだ詰めが甘いな」とひそかに思ったりしてるんですけどね、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

ごめんねー

今日からゴールデンゥイーク。といっても、我らの生活は何も変わらず。
天気がいいので王子と一緒に庭仕事などする。

朝ごはん

3247 スムージー(パイナップル、オレンジ、セロリ、バナナ)
カレーライス

 昼ごはん
3249 インスタントラーメン(キャベツ入り)

午後からホームセンターのはしご。
王子が花壇を作ってくれるというので土と苗と買う。彼がサラリーマンをやめて一番変わったのは、土いじりをするようになった、ということ。そういう時間が作れるようになったことだ。
大変なこともたくさんあるけれど、今のほうが人間っぽく生きてると思うので、これでよかったと思いますね。正直、大変なんだけど、、、。

晩ごはん
3250 まゆちゃんからいただいた土鍋でご飯を炊く。これで炊くと、ご飯がごちそうになります。
それと、いただいたにんにく味噌とお味噌汁で終了。

今夜はちゃんとお料理できなかったなぁとちょっと反省。王子ごめんね、という感じ。
明日は仕事が休みなのでゆっくりとお料理できるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

母ちゃんがいっぱい

 朝からワクワクがとまらない。じっとしていられなくて庭の草むしりなど始める。

朝ごはん

3243 スムージー(オレンジ、パイナップル、バナナ、セロリ、にんじん)
だしまき卵茶漬け

昼ごはん
3244 春キャベツのカレーを作りました。

3245
3246 カウンセラー仲間がやってきて、王子と私の誕生会をしてくれました。わくわくの訳はこれでした。
もうずっと会いたくて、でもみんな忙しい人たちだからなかなか会えなくて。すごく久しぶりなのだ。
その間にりえちゃんは母になっていたりして。人生って流れているんだなぁということを、しみじみ感じたりもした。
もはやこの歳になると、変化というより老化という自分なのであるが、いくつになっても人は輝けるのだなぁということを、この人たちを見ていると感じる。みんな何かをものすごく頑張っているというふうではなく、自分をちゃんと頑張ってあげている人たち。自分を大切にしてあげてる人たち。肩に力が入っていなぶん、すごくほどよい感じなのだ。
 ここ最近すっかり後ろ向き気味になってしまってる自分だ。相談はしないけど、もしこの人たちに相談したら、「頑張りなよ。大丈夫だよ。」ではなく、おそらく「後ろ向きでもいんじゃね。」って答えが返ってくると思う。そんな気がする。
居心地のいい仲間たちだ。
 りえちゃんの娘っ子の愛ちゃんに会えたことも今日一の収穫。まゆちゃんやヒロちゃんが(たぶん私も)すっかりおばあちゃんみたいになっていたのもおもしろかった。いつも会うときには感じられなかったみんなの“母”の部分を見た気がして、みんなが帰ったあと私の中のセンサーが反応しまくって、しばらく動けなかった。母ってすごい、というか尊いというか、神さまみたいだなって。
 そしてそんな女臭ぷんぷんの集まりであったにも関わらず、その中に普通に王子が溶け込んでいたのもおかしかった。前から思ってたけど、あの人って見た目はおじさんだけど、どちらかというといろんな意味で女性寄りですよね。(変な意味ではなく)

晩ごはんは仕事しながらいろいろつまんだので無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

 朝ごはん
3241 スムージー(パイナップル、オレンジ、パセリ、セロリ)
サバトースト

 フラメンコへ。
師匠に視線が低いとの指摘をいただき、そういえばここ数年、鏡の中の自分から目をそらしていたことに気づく。いつからだろう、自分見なくなったの、、、。
正面が全面鏡なので見ようと思えば見られるわけなのだけど、なんとなく微妙に視線をはずして見ないように意識していた私。そりゃぁ下向きにもなるし、姿勢も悪くなるわけですよね。
 まずは自分を見てあげること。そこからすべてが始まるってこと。なんだか原点に返った気持ち。
そのあと鏡の自分としっかり視線を合わせて踊ってみたら、師匠が「ムイビエン!」(オッケー)と言ってくださって、やっぱりそういうことか、って感じ。

 昼ごはん
3242 冷やし中華ふう
とにかく野菜をたっぷり食べたくて作りました。
麺の上には湯がいたキャベツが一面に敷いてあります。その上にきゅうり、蒸し鶏、トマト、卵をトッピング。ゆず風味のたれをかけて食べました。

今夜は王子は飲み会。ひとりなので晩ごはんはなし。
 酔っ払って帰ってきた王子と夜な夜なコンビニに行きアイスを買ってもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

自分リメイク

 朝ごはん

3232 スムージー(パイナップル、セロリ、オレンジ、バナナ)
ベーコンエッグ
チーズトースト

 朝一番でニコ弁作り。今日の内容はハワイ風。相変わらずメニューのない店であります。でもそのぶん、頭の中がいつも自由でいられるということが何よりの自分の原動力になります。
誰かが言ってたけれど、「仕事は楽しいことばかりじゃない。つらいことだって乗り越えなきゃならない」みたいなこと。
私はちょっと違う。「ただ楽しくて好きだから続ける。」という想いしかないんですよね。性格上、辛かったらさっさと辞めてると思いますよ。
その代わり、常に楽しい状態でいられるようとことん自分を工夫します。自分をリメイクしていくこと、一番大事にしていることかも。
とくにこの仕事、「いやだなぁ」とか「しんどいなぁ」とか「仕事だから仕方ないよなぁ」とかって思っちゃった瞬間、たぶんそのままが料理の皿に出てしまうと思うんですよね。
やっぱり自分を楽しく整えておくことがなによりも大事な仕事のような気がしますね。

 ニコ弁を無事にお渡しすることができ、その足で料理教室をするお宅へ向かう。
みんなで一緒に料理するって、やっぱり楽しい。何かを共有してる感じがいいんです。
今日もみなさんの「さっそく今夜作ってみる!」の声が聞けたことが嬉しかったなぁ。
今までいろいろなお宅にお邪魔させてもらっているけど、この人たちがどんな料理を求めているか、というのが何回か通ううちに分かってくるんですよね。忙しく子育て中のママたちと、子育てからちょっとだけ手が離れたママたちと、子育てを卒業し、いろんな意味で余裕ができた奥様たちとでは、日々の食卓だって違うはず。そういうことも考えて最近はレシピを作ってますよ。

昼ごはん
3239 キャベツたっぷり塩焼きうどん

なんか今日は朝からずぅっと料理しているような気が、、、。
 夕方、美容院へ行く。別に行かなくても死なないけど。身だしなみとかそういうの、気に掛けなくなっちゃったらおしまいかなぁと思って。その程度なんですよね。ダメですね。

 晩ごはん
3240 鱈のムニエル
お豆のサラダ
高野豆腐とサバそぼろごはん
お豆腐の味噌汁

 





 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

ぴかぴか

 朝ごはん

3227 スムージー(パイナップル、オレンジ、バナナ、セロリ)
アボカドエッグトースト
コーヒー

 晴天なり。しかしまだコタツしまえず。
 いつも忙しそうにしている王子がめずらしく家のことを率先してやってくれた。(めずらしいと言っては失礼かもしれないけど。ほんとのことだからしかたない。)
2階のベランダを掃除してくれた。窓もぴっかぴかになって部屋が明るくなって気持ちがいい。
 話はさかのぼるけれど、私の父というのはとにかく家事という家事をすべてやる人だった。料理も掃除も洗濯もアイロンがけも全部。母以上に家のことをなんでもこなす人だった。
それを見て育った私なので、初めての結婚のときは驚きだった。家事は女がやって当然!みたいな空気が出来上がっているもんだから。
そういうわけで、男の人がたまに家のことを率先してやってくれてたりすると、今でもすごく嬉しいんです。昔の父を思い出したりして。

昼ごはん
3228 豆とじゃがいもカレー
夕べの肉じゃがに豆を加えてリメイクしました。

 王子はいろいろやってくれているというのに、私は体調がすぐれなくて寝てばかり。
精神が萎えちゃってるとこうなる、、、というのを最近は感覚として分かる。やっぱりなぁという感じ。病は気から、ってほんとだね。

晩ごはん
3230 グリルチキンサラダ
高野豆腐そぼろごはん
ワカメの味噌汁

高野豆腐を肉に見立ててそぼろにしてみました。ヘルシーだぁ。
といっても、ヴィーガンとかマクロビとはに興味はあっても、やらない派です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

今日も雨

 今日も雨。憂鬱だなぁ。
冴えないときは、とことんその中にもぐってくしかない。頑張ろうとすればするほど自分がずれてく。結局、流れに沿うしかないんですよね。

朝ごはん
3224 スムージー(パイナップル、セロリ、にんじん、バナナ)
タコライス風
ネギのお味噌汁

昼ごはん
3225 しょうが焼き
ごはん
味噌汁
きゅうりのぬか漬け

しょうが焼き、近々ある料理教室の試作もかねて。
レシピにおとすためにはきちんとした数字にしなくてはいけないので、事前にこうして試作するんです。
人に“教える”ということになると、新たに勉強することが多いです。結局、人に伝わるものって、どんなすばらしい知識より、その人の経験の数なんだと思いますねぇ。その人が生身で体験したことには温度がある。その温度が相手に伝わるのだと思う。

 晩ごはん
3226 肉じゃが
シャケ
たけのこご飯
ワカメのお味噌汁

たけのこ、旬ですねえ。
春は美味しい食材がたくさんで、食いしん坊にはたまらない季節ですねぇ。
 ごはんを作るしか能がない私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

はっぴーばーすでい

 一日中、雨だった。灰色の空と相まって、なんとなく気持ちも落ち込み気味。

朝ごはん
3220 スムージー(セロリ、パイナップル、バナナ)
インスタントラーメン、キャベツ入り

昼ごはん
3222 イワシとブロッコリーのパスタ、青唐辛子を効かせて

午後からは選挙に行ったり買い物に行ったり。外は寒くて雨は冷たくて、タンスの奥からトレーナーを引っ張り出してくる。
桜は終わってしまったけど、ハナミズキが今一番きれいなとき。大好きな花。
いろんなお宅の庭先に彩られる花たちが一年で一番華やかなのも今。きちんと手入れされているお花たちを見ていると、そのむこうに家族とか家庭とかっていうものの温度を感じずにはいられない。
家族って言葉にいろいろ反応してしまう自分、まだまだ修行が足りないということなのでしょうかねぇ、、、、。こういうとき、生きてくのって大変って、つい思ってしまうものです。(弱ってる?!、、俺)

 晩ごはん
3223 ハンバーグ、グリーンサラダ、アボカド、にんじんグラッセ
ホットポテトサラダ
きぬさやのお味噌汁
ごはん

今日は王子の誕生日でした。「何食べたい?」と聞くとハンバーグという答えが返ってきました。特別な日なので今日は奮発。黒毛和牛100%です。
シャンパンを抜いてお祝いしました。王子、42歳になりました。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

寒いけど熱いねぇ

 この時期とは思えない寒さ。コタツにもぐりこむ。
そんな中、明日に市議会議員選を控えている北名古屋市の熱気だけは、じりじりと伝わってくるものがある。北名古屋、熱いなぁ。

 朝ごはん。

3216スムージー(にんじん、パイナップル、バナナ、セロリ)
シャケ
お粥、梅ひじき

 昼ごはん。
3218 タコとアサリのボンゴレ風
ボンゴレを美味しく作るコツは、アサリをケチらないこと、これしかないと思う。

 晩ごはん。
3219 高野豆腐入りサラダ
シャケ
ベトナム風に肉だんご(肉だねにパクチの根っこを刻んで加えました)
ごはん

 地域の役をいろいろなさっている方と、地域の子供たちのことについていろいろ話し合う機会がありました。
今まで、パクパクでしか子供たちとかかわる機会はなかったけれど、これから少しずつでも地域の子供たちのため、ご父兄の方たちのためにできることがあればぜひとも協力していきたいという旨をお伝えしました。
学校、家庭の間のワンクッションって絶対必要だと思うのですよね。
私が駄菓子屋をしたいと思うのは、つまりはそういう場所が必要だと思うからなんですよね。
何ができるか分からないけれど、この部分には常日頃から自分が関わるべき責任のようなものを感じているので、ぜひとも頑張らせていただきたいもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

こだわりって

 深夜に雨が降ったようだ。しっとりとした朝を迎える。
王子がプランターに蒔いた種がようやく芽を出した。

朝ごはん。

3212 スムージー(セロリ、パイナップル、バナナ)
ライ麦ピタパン、クリームチーズ
スクランブルエッグ、ソーセージ、アボカド
コーヒー

 朝からものすご~くテンションの高い人と話すこととなった。正直疲れました。
自分のまわりにはこの手のタイプはあまりいないので、めったにそういう気持ちになることもないけれど。
それにしてもハイな人って、いつもあんな感じなんでしょうかねぇ。本人は疲れないんでしょうか。
しかしながら、すごいなぁとは正直思いますね。自分より10以上も年上の方だし、その元気はいったいどこから来るのかと思うと、尊敬すらしてしまいます。
相づち打つ間もないくらいのマシンガントークは恐るべしでした。
なんか完全に一方通行だった気もしますが、こういうのって本人は気づいていないんですよね、おそらく。
あぁ疲れた。

 昼ごはん。
3213 ポキ丼(納豆のせ)
ワカメのお味噌汁

ハワイにはどこでもあるポキ(ポケ)。サイコロ状に切ったマグロにゴマ油やスパイスで味付けしたものです。要は日本のマグロ丼です。
あちらのスーパーのお惣菜コーナーには必ずといっていいほどこのポキが並んでいました。味付けもシンプルなものから、キムチ味とか、スパイシー味とか、さまざま。
今日のはたまり醤油とわさび、ゴマ油、にんにく少々で味つけしました。

 午後からはニコ弁の仕込み。
お弁当と普段作る料理の違いは、冷めたものを食べるということ。出来立てではないぶん、味付けとか火の入れ方とかに気を払う。
「料理は熱々出来立てが一番だよね」なのだけれど、お弁当にはお弁当の良さがあるってことを、この仕事するようになって感じられるようになってきた。
あの箱の中には、食べものだけはない何かがぎゅうっと詰まっているのだ。これがお弁当のよさなの。
 幼稚園のとき、私のお弁当だけ茶色かった。母の漬けた白菜の漬物とかたくわんとか入っていて(幼稚園児の弁当にしては渋いでしょ)、友達には「順ちゃんのお弁当臭~い」って言われて恥ずかしかったけど、今思うと、あれは母ちゃんの愛情そのものだったということ。なんか思い出すたびに胸がきゅーんとなるんだけど、この気持ちがそのまま今の私につながってるんです。

 晩ごはん。
3215 エスニックマーボー豆腐
ごはん、サバふりかけ(サバ缶で作ってみました)

王子が「今夜は俺がマーボー作ってやる!」と張り切っていたものの肝心の長ネギがないことに気づき、「じゃぁ、作るのやめた」だって。(ナンダヨ、ソレ)
たまねぎで代用すればいいじゃん、とは言ったものの、それではダメなんだそうだ。
分かるよ、分かるよその気持ち。でもね、家庭料理っていうのはそもそも冷蔵庫にあるもので作るものでしょーよ、、、、そこまでこだわらなくったって、、、。
と私は思うのですが、男の人はダメですね。こだわりは捨てられないんです。
なので、私が作りました。普通に作るのも面白くないので、ナンプラーやパクチ(私の大好物)などを入れてエスニック風にしました。
美味しくできましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

今日から半そで

 午前3時半起床。時差ぼけが抜けない。
留守中、撮りためていたビデオなどを観ながら夜明けを待つ。
朝ごはん。

3208スムージー(セロリ、パイナップル、バナナ、にんじん)
トマ玉丼
ワカメのお味噌汁

 フラメンコへ。
毎回、師匠に手取り足取り教えていただいたことを、次のレッスンにすっからかんに忘れている自分、、、いけないなぁと反省する。
昔はよくメモをとったものだ。体の向きとか師匠の言葉とか、記憶が薄れないうちに帰りの電車の中で書きとめていたものだった。あのときの情熱はどこへ行ってしまったんだろう。
 かといって、フラメンコへの想いが冷めたわけではない。以前より、体の感覚として馴染んできたようには思う。そして馴染んできたぶん、最近は痛みの感覚で覚えるようになった、というものある。
フラメンコって楽な気持ちで踊るものではなくて、痛みを抱えて踊るものだということをここ数年で知った。メモの上には表現できないものだと思う。(なんだかメモを取らなくなった言い訳みたいですね)
 とはいえ、右も左も分からなかったあの頃は、とにかく熱かった。今とは違う熱さだけれど、早く踊れるようになりたい!という一心で踊っていたように思う。
しかし年月が経つほどにフラメンコの奥深さを知り、これはちょっとやそっとで習得できるものではないぞと気づき始めたわけだ。いいのか悪いのか、、、。
 
 日記を書きながら思わずあの頃を思い出しました。踊りは超ダメダメだったけど、知識がなかったぶん怖いものはなかった。今よりずっとのびのび踊っていたように思う。
 何かを継続してやっていくといろいろな過程を経ていくものなんですねぇ。今の段階も、きっとあと数年経ったときには懐かしく思えるようになるのでしょうかねぇ。
とにかく“今”を精一杯やり抜く!これに尽きます。

昼ごはん。

3209 トマトちゃんぽん
ハワイに行く前に、冷蔵庫に残っていたトマトをみんな冷凍庫に突っ込んでいったのだ。
これが正解だった。
冷凍トマトって使いやすい。火を入れるとすぐにやわらかくなってソース状になるので、いろんな料理にバリエーションがききます。

 午後からはひたすら仕込み。今日から3日間、ニコ弁のご予約をいただいている。ありがたく頑張らせていただこう。
今回、3日間同じ方々からのご依頼ということなので、献立を考えるのがなにより楽しいのです。それにしても、お弁当作るときって“母の気持ち”みたいになるのはなぜでしょうかねぇ。

晩ごはん。
3211 カレイの干物
ごはん
ワカメのお味噌汁

朝が早いので夜が眠くてたまらない。でも少しずつ慣らしていかねば。
イタリア帰りのO君からリモンチェッロの差し入れ。イタリアのマンマの味を思い出すわ~~、、、と言ってる私はイタリアに行ったことないけど、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

時差ぼけ

 時差ぼけのまま、変な時間に目が覚める。体はまだハワイ時間のまま。
朝ごはん

3201 スムージー(冷凍してあったパイナップルとオレンジ、セロリ)
ライ麦ピタパン、目玉焼き、ソーセージ

冷蔵庫が空っぽだったので、午前中は仕入れにまわる。スーパーで並んでいたら、うしろから声を掛けてくる人が。ランチのときによく来てくれていたCちゃんだった。
ものすごく久しぶりだったから、お互い思わず手を取り合ってよろこんだ。元気を確認できてよかった。
なんていうのかな、ゴハンを作るだけの仕事はつまらないけれど、その向こうには人がいて温もりがある、って思うと、なんてありがたい仕事なんだろうと思う。そう思うと、自分はゴハンを作っているというより、気持ちを届けているのだ。
久しぶりに会ったけど、ちゃんとつながっている感を確認できて嬉しかったな。

昼ごはん
3202 キャベツとひき肉炒めをたっぷりのせた醤油らーめん

仕込みの合い間にちゃちゃっと作れるものとなると、どうしても麺類になってしまいますね。なので上に乗せる具のバリエーションを考えたりして飽きないようにしています。とにかく野菜をたっぷり摂る!ここだけは意識していますね。
ハワイ滞在中にすっかり太ってしまった王子です。なんとか食生活で戻してあげなきゃと思ってます。

晩ごはん
3204 サバの干物のソテー
チキングリルのサラダ
きゅうりのぬか漬け
ごはん
ワカメのお味噌汁

留守中、愛しのぬか床ちゃんがちゃんと活きててよかった。ほんとにぬか床って生きものだと思う。掛けた愛情の分だけ返ってくるものがちゃんとある、、、っていうか。
まぁ、この仕事しているとぬか床だけの話じゃないんですけどね。食べものに命が宿っていることとか、栄養学とか理論とかでは片付けられないことを、この自分の手で感じられるようになってくるものです。
なんて。ちょっとまじめな話になりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

セントレア着。

 到着1時間半前。

3198 ハムとチーズのサンドイッチとか、フルーツとかオレンジジュースとか。
動いていないのでちっともお腹がすかない。でもなんとなく食べてしまう。これが太るもと。
でも食べ物って残せない。

18時43分セントレア着。
3199 日本語だらけの楽チンな日常が降りてくる。これを楽チンと言っていいのかは微妙なところだけど。
あちらにいる間、長い間痛めていた右膝のこともすっかり忘れていた。それはたぶん、完治したということではなく、痛みというものとは別の次元にいたということなんだと思う。そもそも病気っていうもの自体が良いとか悪いとかで判断するものではなく、病気って自分自身で抱えてしまうものだと思う。
だったら、今の自分が心地よくいられる環境や場所に身を置くということは人間として当然のことだと個人的には思うところなのだけど。
しかし隣にいる王子は「順について行くのはほんとに大変・・・」と今回もさんざん愚痴こぼされっぱなしでした。(いろいろ言われ続けてもめげない私)
 さらに付け加えさせていただくと、今回は別に病気を治しに行く旅ではなかったです。あ、心は病んでいたかもしれませんが、、、。とにかく別次元は大事なんです。

 3200 こちらに帰ってきてまず食べたもの。
丸亀製麺の塩ぶっかけうどん。380円。

うどんでこんなにも感動するなんて思ってもいませんでした。やっぱり日本食はいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

名古屋へ。

 5時起床。コーヒーを淹れながら荷造りの続き。朝靄に包まれたマウナロアがなんとも幻想的。

3189_2  冷蔵庫の残りものチェック。鍋底のカレーを温め、ベーコンエッグをのせる。パイナップルの芯とオレンジでスムージーを作る。これで滞在中に買い置きしたすべての食材をきれいに使い切る。気持ちがいい。
3190
レンタカー屋に車を返却し、そのままコナ空港へむかう。相変わらずローカルな雰囲気漂う空港なり。8時半の飛行機に乗る。
3192
9時半ホノルル空港到着。出発までに3時間もある。ワイキキに遊びに行けそうな雰囲気だが、そこまでの元気はないので空港内でのんびりすることに。お決まりコース、コナブリューイングカンパニーのダイニングバーへ。
3196 
3194 そして注文するものもいつものやつ。
王子はワイルアウィート(パッションフルーツ風味のビール)のビックサイズ。私はマイタイのダブル。
いつもなら、ププ(おつまみ)を1品つまむくらいなのだが、なにせ今日は時間があるというので、
3193 ビックサイズのサラダを注文し、
3195 ナチョスも頼んでみたけれど、
これがかなりのボリューム。山盛りのコーンチッップスの上に、カルアポークとか ブラックビーンズとかトマト、コーン、オリーブ、いろいろ乗っていて、その上にチェダーチーズを乗せて焼いてある、という食べ物。ハラペーニョとかサルサソースとかサワークリームが添えてありました。
絶対食べきれないと思っていたけれど、このあとビールをおかわりして、なんと完食してしまった我らです。もうお腹がはちきれそう。

13時35分ホノルル発。
映画を2本観て、CDを3枚聴いた。ちっとも眠れない。おまけに前の席の日本人カップルのわがままぶりにイラついてしまい、そっちに気をとられてしまったのだ。
空いてる席を片っ端から移動しまくり、しかも機内食を食べ散らかし、おまけにCAさんに食って掛かってるお前たちはいったい何者なのだ。まったくエコノミーのぶんざいでそんなことすんじゃねぇ。(と、おばさんはつい怒りたくなっちゃうんですよ)
しかも機内の電気が消えている間にもかかわらず、思いっきり窓のシャッターを上げるもんだからまぶしくてしょうがない。
などと、おそらく乗り合わせていた客はみなそう思っていたに違いないが、日本人ばかりの機内、なかなか注意する人間がいないというのが実際のところだと思う。アメリカじゃありえないと思う。
日本人のいいところ、そうではないところ、日本を離れてみると感じるものがたくさんある。
 それにしても男はかなりチャラい感じだった。さらに飛行機降りるときに女を見たのだが女のほうもチャラかった。「チャラ男にはチャラ女」の法則はあながち間違っていないと思う。などと、人を見た目で判断してはいけないとは言われるけれど、やっぱり、人は見た目に全部出る、というのは自分の人生で今まで出会ってきた人たちをみると9割以上が当たってると思うますけどねぇ。

3197 腹を立ててばかりいても仕方ないですからね。機内食食べます。
カツカレーとか、お蕎麦とか、シュリンプサラダとかフルーツとか。
チャラ男とかチャラ女とか言ってるくせに、自分は自分でワイン飲んで酔っ払ってるわけですから、人のこと言えたもんじゃないですよね。
お酒が入っていたせいもあって、機内で観た映画に号泣していた私。もしかしたら、すすり泣く声で人さまに迷惑かけてたかも、、、。
まったくおばさんは、たちが悪い。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

ハワイ島7日目

 朝ごはん。

3182 アボカド入りエビチリ
ごはん
ふわふわスクランブルエッグ
サラダ

3184 今日はとにかく風が強いです。ヤシの木もななめに傾くくらいですから。
いよいよ明日は帰国です。冷蔵庫の整理をしながらキッチンに立ちます。
滞在中ずっとドライバーをつとめてくれていた王子もさすがに疲れがたまっているようで、外に出たがりませんでした。
朝からずっとビールとかワインとか飲んで(冷蔵庫の整理です!というのを理由に)だらだらを過ごしております。こんなことできるのも今のうち、と思いながら。
なんか淋しいですねぇ。

3185 夕方、買い物をかねてドライブに出ました。といっても、一番近いスーパーでも8マイルかかります。(13㎞ほどです)いつだってドライブ気分です。
帰り道、夕日が海に反射してる景色があまりにもきれいで、思わずシャッターを切りました。なんとなく切ない夕日です。

晩ごはん。
3187
3188 ガーリックシュリンプ
アワビのサラダ
チキンカレー、マッシュポテト

冷蔵庫の整理をかねての晩ごはん。なんだか豪華になりました。お腹ぽんぽん。
それにしても滞在中、日本にいるのと変わらないくらい料理したり洗濯したり地味に家事をこなしていた私です。のんびりしようと決めて来たにもかかわらず習慣というものはなかなか抜けないものですね。せっせと家事しちゃうんですから。しないと気持ち悪いしね。
そしてやっぱり食材を使い切ったときの爽快感というか達成感というか、、、
これはやっぱりなにものにも変えがたいものなんですよね。
食いしん坊でよかった!って思う瞬間でもあります。
 このハワイ島の自然のパワーと、現地の人たちの温かさ。目に見えないものだけど、たくさん学んだ気がします。今の自分に足りないものにもいろいろ気づかされました。

 さて。そろそろ荷造りでもしましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

ハワイ島6日目

 朝ごはん。

3163 3164 インゲン、トマト、ベーコンのクリームパスタ フレッシュバジルをちぎって仕上げに。
パパイヤ。

ハワイでアルデンテのパスタを食べようと期待してもまず無理。そんな店、なかなかないんじゃないかなぁ。
なので自分で作りました。野菜はすべてファーマーズで買ってきたもの。香りが濃くて美味しい。
 今日は無計画の日としました。せっかくここまで来たのだから「何かしなくちゃ」と、どうしても日本人は忙しくなりがち。でもたまには“何もしない”という日もあってもいいのではないかと。
こちらに来て一番に思うのは、“何もしない”ことは悪いことじゃないってこと。日本人は良くも悪くも動きすぎ&働きすぎなんじゃないかなぁと。
でもまぁこれが日本人のいいところなんだろうけど。
ときどき一呼吸置いて、じっくり自分と向き合う時間を作る、ってことを毎回ここに来ると教わる気がします。

 今日は朝からぴーかん。滞在中一番の晴天に恵まれました。
「何もしないぞ」と決めてはいても、こんな空の下、じっとしているなんてもったいない!、、とかって思っちゃうのだから日本人癖はなかなか抜けないものです、、、。
3165 ふらりとワイメアに出てみました。
ワイメアといえば毎週土曜日にファーマーズが開催される場所です。

3166
3167 広い芝生の上に、白いテントが立ち並びます。
地元のはちみつや、オーガニック野菜、お花とか民芸品など、さまざまなお店が並んでいました。
日本でいうところの“農協祭り”って感じです。
色鮮やかな品々は、見ているだけで楽しめます。

3174 帰りにコナ空港の近く、ケカハカイ州立公園に立ち寄りました。
3172ダートロード。舗装されきっていない段差の激しい道をひたすら下っていきます。
あたり一面溶岩大地が広がります。
こういうサバイバルな道が大好きな王子なのですが、助手席の私はハラハラです。

3169
3170
3171 エメラルドグリーンの海が広がっていました。
波が高いので、泳いでいる人はいませんでしたが、木陰で読書を楽しむ人、海にむかってひたすら佇む人、お昼寝を楽しむ人、、、みなさんそれぞれに楽しんでらっしゃいました。
こちらではどうやら「海=泳ぐ」ではないんですね。みなさん楽しむことの天才です。
波音がいいBGMになっていました。

 ちょうど日暮れ前の時間帯ということもあって、ハッピーアワーをねらって「ちょいと一杯!」ということで立ち寄ったお店。
3173 TommyBahama(ザ・ショップス・アット・マウナラニ内)

3176 3175 アヒ(マグロのたたき)

3178 チキンのグリルとロメインレタスとマンゴーのサラダ

3177 無理言って、メニューには載っていないオリジナルカクテルも作ってもらいました。

ハッピーアワーを満喫いたしました。
ハワイの外食といえば、B級&ヘビー級をイメージしていたけれど、久しぶりに洗練されたお料理に出会った感じがします。

晩ごはん。
3179 おなじみのコナ産あわび。今回も買いに行きました。

3181 あわびのお刺身、あわびのバターソテー、あわびごはん、お味噌汁のあわびづくし。

日本では高級すぎてなかなか口にできないあわびですが、こちらに来るとびっくりするくらい安く買うことができます。
しかし貧乏性っていうのでしょうかねぇ。こんなに高価なものをたらふく食べていいのだろうかと、食べ終わったあと、つい罰が当たりやしないかと考えてこんでしまう私は、、、。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

ハワイ島5日目

 朝ごはん。
3149 ライ麦パン
ベーコン
ポテト、サラダ
コーヒー
ランブータン(ファーマーズで買ってきたやつ)

 朝食後、ハワイ島名所のひとつでもある『カ・ラエ岬』(サウスポイント)を目指しました。KaLaeはハワイ語で“先端”という意味。その名の通りハワイ島の最南端でもあり、アメリカ合衆国の最南端でもあると言われている場所です。パワースポットとかスピリチュアルな場所としても有名らしいです。

 コナから車で3時間弱というところでしょうか。ただひたすら信号もない1本道を南下するだけなのですが長く感じました。
3150 サウスポイントロードに入り、いよいよ目的地が近づいてくる頃、右手に風力発電の風車が見えてきました。(現在は使われていないみたいです)
周りはすべて牧草地。馬や牛が草を食べたり昼寝したりと、のどかな風景が広がっていました。

3152 そのままひたすら道を南下。海と空の境目が分からないくらい。このまま海に吸い込まれてしまいそう。

3154 着きました。
地図で見た大陸の線の上を、今まさになぞっている気分です。興奮しました!

3151 ギリギリのところまで行って下をのぞいてみると、こんな感じでした。
どこまでも青い透明な海が広がっていました。臆病な私は、ここまでの線が限界、、、。

3153 しかし、この断崖絶壁から現地の若者やおじちゃん、おばちゃんは普通に飛び込んでいるのだからアメリカ人ってスゲ~!ってなります。(上がってくるためのハシゴがかけてありました)
写真は飛び込み初挑戦の親子でした。一度飛び込んでしまうと病み付きになるみたいですが、最初の一歩とみなさん格闘してました。
現場は度胸試し大会みたいになってました。

3156_2 さらに地図上の最南端を目指すべく歩いてみました。
3155 海岸線は溶岩で埋め尽くされています。

3157 「撮って撮って~」とばかりに遠くからポーズをとる王子。仕方ないので撮ってあげました。

3158
3159 お腹がすいたので、作ってきた塩おむすびとたまご焼きをピクニックみたいに食べました。

晩ごはん。
3162 ハワイ牛100%ハンバーグ、アボカドソース
サラダ、インゲンのソテー、ごはん

こちらの食材の扱いにも少しずつ慣れてきた感じがあります。
ひき肉といえども、こちらは粗引きです。粗引きのハンバーグといえば肉の食感を楽しめるので肉好きにはたまらないわけですが、とにかくこちらは赤身肉。赤ワインや塩麹などの水分を加えてよ~く練ってふわっとジューシーに仕上げてみました。
 実は前回ここに来たときもハンバーグを作りましたが、そのときはカチカチの石のようになってしまったんです。今回はリベンジです。うまくいきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

ハワイ島4日目

 朝ごはん。

3140
3141 マフィン
カリカリベーコン
スクランブルエッグトマト入り
サラダ
ホワイトパイナップル
コーヒー

 こちらの朝は、「起きなくちゃ」ではなく、「朝が待ち遠しい」といって起きます。本来はこうなんでしょうね。
 昨日ファーマーズで手に入れたホワイトパイナップルを食べてみました。こんな美味しいパイナップル初めて!的な感想です。
なにやら品種名を“コナ・シュガーローフ”(コナの砂糖塊)と言うらしい。たしかに酸味がなくジューシーでした。
スーパーに並ぶことはほとんどなくて、ファーマーズマーケットで一定期間だけ売られる貴重な果物らしいです。高かったけど(1個13$ほど)それなりの価値はあるかも。
3142 昼ごはん。
鶏なんばん蕎麦(半熟卵とパクチのせ)
王子と「やっぱり醤油とカツオ節の味は落ち着くね~」と言いながら食べました。

 そのあとせっかくハワイに来たのだからビーチにでも行ってみるか、ということになりました。
ダイビング免許を取得している王子にとっては海は友達です。しかし完全にインドア派の私としてはハワイに来たからといって別に海は求めていないのです。「もったいない」と言われても仕方ありません。興味がないものはないんですよね。
実はハワイ島には何度も足を運んでいるけれど、海をメインにしたことは今までに一度もありませんでした。しかしここは一歩譲って、半ばしぶしぶではありましたが海を目指すことにしました。しかし行ってみると、、、
そこは楽園でした。3143 穴場ビーチ。クア・ベイ 
ターコイズブルーと白砂の浜が広がる三日月形のビーチ。
波は高めです。
3144
遠くで王子を見守る私。波と戯れる王子。なんだか親子?!みたいな絵になってました。
しばらくすると、ひとりはしゃぎすぎた王子は、波にサングラスを呑まれて、しょぼんとなって帰ってきました。お気に入りの度付きサングラスでした。
そもそも海入るのにサングラスなんかするかよ、と思いましたが口にはしなかったですよ、もちろん。
とりあえず「ずっと曇りが続けばいいのにね」と励ましの言葉(?!)をかけておきましたけど。
ちなみに写真は流されたサングラスを探す王子です。(遠目でよろしくお願いします)

 そのあと、まだ日が高いうちにハッピーアワーの時間をねらってお馴染みのコナブリューイングカンパニーに向かいました。
3146
出来立てビールがハッピーアワーだと半額近くでいただけます。
ここも、ハワイ島に来たらはずせないスポットのひとつであります。
3145 しかしながら、ププ(おつまみ)はみなヘビーなものばかりで、40過ぎのおっちゃんとおばちゃんには少々きつかったです。

夜は、こちらで知り合ったミュージシャンのトミーのライブがあるというので出かけることにしました。実は知り合ったのは今日なんです。この流れ、なんだかすごく不思議な縁を感じました。
3147 大好きなマイタイとともに夜は更けてゆくのでした。
なんと日本人は私たちだけで、終わりのほうでスキヤキソングの2番の歌詞を日本語にして歌ってくれたのには感動しました。トミー最高~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

ハワイ島3日目

 朝ごはん。

3123 マフィン
ベーコンエッグ、アスパラ
カフェオレ

早起きしてヒロのファーマーズマーケットを目指す。コナから車で1時間半ほど。
野菜買うためだけに片道1時間半なんて、日本じゃ考えられないけれどこちらではあたりまえ。なんでもそろっていて便利なオアフ島とはそこが違う。
でもこのちょっとした不便さがたまらなく好きなので、また来たくなっちゃうのだと思います。
また、ヒロの町というのは日系人が多く住んでいるということもあって日本を感じる町でもあります。空気の湿った感じなんて、まさに日本みたい。南国の青い空が広がるというイメージではなく、梅雨時の日本がそのままここにある感じ。
3124
3126 鮮度のいい産直野菜たちが安く手に入る、というのがファーマーズの特徴。
観光地めぐりよりなにより大好きな場所が、“ファーマーズ”という私。今日もいろいろ買いました。ハワイ特産のホワイトパイナップル(こちらはちょっとお高いです)もゲットしました。

 次に、ヒロから北上し向かったのは『アカカフォールズ』(アカカ滝)。
アカカ滝といえば、こちらの神話にもよく登場するというハワイアンには特別に思い入れのある場所でもあります。前々から気になっていて今回初めて立ち寄ったのですが、想像以上の迫力でした。
昔、フラを習っていたときに、ハワイアンソングの中に“アカカ”という歌詞があったのを思い出しました。3128
3127 遊歩道が整備されているのでビーサンでも大丈夫でした。

3125 こちらはカフナ滝。山肌に隠れるように流れています。

3133 ジャングルの中を探検している気分。写真はハワイで有名なバニアンツリー。
マイナスイオン浴びて深呼吸しながら歩きました。

3132 木漏れ日が気持ちいい。

3129 写真では分かりずらいですが、シダの葉っぱはオバケみたいな大きさでした。

3130 見えました!アカカフォールズ。
落差129メートルもあるそうです。
ハワイ島に来て毎回思うのは、自然はただ美しいだけのものではなく、これだけの迫力のものを目の前にすると、のみ込まれそうな恐怖感をおぼえるということ。人間なんてちっぽけな存在であるということとか、自然にはとうていかなわないということとか、、、。
今回もそれを体感してきたところです。
 そしてしばらくすると、、、
3131 滝つぼに虹があらわれました。
虹はハワイでは神聖なるものの証です。虹に出会えたら「またここに戻ってこれるよ」という言い伝えもあるそうな。嬉しいな。
 それにしてもハワイ島の自然というのはスケールが大きい。人間の手が加わっていないむき出しの自然のパワーを今回も全身で感じてまいりました。

 ちょうどお昼を過ぎた頃でお腹がすきました。
3134 ホノカア方面にむかい、マラサダで有名なテックスドライブインへ寄りました。

3137
3136 個人的にはレナーズのよりこっちが好き。

3135 シュリンププレートランチを注文。
えびフライとマカロニサラダとマッシュポテト(グレービーソースがたっぷりかかってる)。
ボリューム満点でした。


晩ごはん。
バーベキューをしました。
3139 豚のバックリブをメキシカン風にマリネしておいたものを豪快に焼きました。
バックリブはスペアリブほど食べる部分は多くはないのですが、脂身が少なめなのと旨みが濃いところがいいです。

3138 ファーマーズで買ってきたナスとトマトを炒めました。
ご飯との相性ばっちり。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

ハワイ島2日目

 朝ごはん。
3115 マフィン、スクランブルエッグ、チョリソ
サラダ
マッシュルームスープ

 日本でいろいろ溜め込んでいたものが、こちらに来るとどどっと表面に出てきます。まずは全身が一気にだるくなって、、、そのあと信じられないくらいよく眠る、、、みたいな。
カラダって正直だ。
 そして何度か来ていると、あらためてなにか特別なことをするというより、ただただいつもと変わらない日常をここで送るというのが何よりもの贅沢だと思えるようになる。旅行って感覚ではないですね。
たどたどしい英語で現地の人たちの中に飛び込んで行くことにもちょっとづつ慣れてきました。
 それにしても滞在2日目にして、日本人っていろんな意味で頑張りすぎているような気がした。頑張ることはすばらしいことだけど、頑張る方向を間違えて本当に大事なものを見失ってしまっているような。
人として何が大事で、何を優先するのが人として正しいかということを、こちらに来て気づかされることが多くある。相手を思いやる気持ちとか、そういう空気がどこに行ってもあふれていて、いろんな意味でせっかち気味になっていた自分を反省するばかりである。
ゆとりって、自分に対してだけではなく、自分以外の人間に対しても感じてあげることなんだなぁというのを、あらためて感じながら生活しています。

ハンモックで昼寝中の王子。向こうに見えるのは溶岩。
3116

昼ごはん。
3119 冷凍のピザにオリーブとかトマトをトッピングしてみる。

コストコ ハワイ島コナ店
3120 日本のコストコにはないものも売っていました。滞在中に飲むワインとかチーズを購入しました。


 毎日のようにお世話になっているKTAスーパー。お惣菜売場の様子。
3117 おいなりさんとか太巻き寿司などが普通に並んでいて、ここは日本?!と錯覚するくらい。
日系人が多く住む町のスーパーはこういう雰囲気のところが多いです。

晩ごはん。
3121 ハワイビーフのステーキ
サラダ
アスパラ、レッドスキンポテト

 ステーキといっても、日本のような霜降りみたいなお肉(こちらではマーブルビーフと言うそうです)みたいなのはほとんど売っていなくて、並んでいるのは赤身肉の噛み応えのあるお肉ばかり。
塩麹とにんにくでマリネして焼いたら、驚くほど美味しくなりました。
王子が「ハワイに来ると顎が鍛えられるね、、、」と言っていたけど、まさにそんな感じです。“肉を食べている!”と実感できるのはこちらのほうかも知れません。
それにしても、日本に売ってるお肉は美味しいものだな~というのをつくづく感じながら毎日台所に立ってます、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ島1日目

 朝ごはん。(機内食にて)デニッシュ、オレンジジュース、ヨーグルト、紅茶
デルタの機内食、どんどんシンプル化されていっているような、、、。

3110機内ではよく眠れました。映画を観ようとはりきったものの、半分も観ないうちに眠りに落ちていたほど。
ホノルルから乗り換えて40分ほどでコナ空港に到着。レンタカー屋さんへバスで向かう。
さっそくゲットした車にて目指すは、ファーマーズマーケット。滞在中の食料を仕入れに行くためです。
しかし、どこのファーマーズも今日は休み。下調べしてくればよかったぁ、、、と後悔しつつも、食料がないと生活できないのでとりあえずコナのKTAスーパーで数日間分の買い物をしました。
そのあと、ショッピングセンターの敷地内にあったレストランで腹ごなし。
“サムチョイズ レイラナイ”にて。
3112 14時までブレックファーストメニューが注文できるというので、こちらを頼んでみたのですが、とても朝食とは思えないボリューム感。
玄米ごはんの上にオムレツをのせて、その上にビーフシチューがかかってる、っていうゴハン。

3113 ハンバーグ&ライス。ポテトサラダを追加したら、紫色のお芋のポテトサラダが付いてきました。見た目はブルーベリーアイスクリーム?!。しかし、意外に美味しいの。これが一番美味しかったかも。
 それにしてもこちらの肉は(肉だけでなくすべてのもの)が大味なんですよね。
日本人の舌は繊細にできてるな~と、こちらに来るといつも思うことです。

3111 料理の味はともかく、ロケーションは最高でした。
窓からは海が見え心地よい風が通り抜け、店員さんもとてもチャーミングで親切。
日本もチップ制にしたら、きっともっと愛想のいい店員さんが増えると思うなー。

晩ごはん。
3114 ポークチョップ
付け合せは冷凍ポテトを焼いたものとサラダ。
マッシュルームのスープ

こちらにきたら自炊にかぎります。
やっと落ち着けるゴハンにありつけた感ありです。
調理器具がちょっとしかなく、今回はフライパンもなかったので、煮込み用の鍋で肉の表面を焼き、あとはオーブンで仕上げました。
しかしながら、こちらのオーブンときたらやたらデカイ。使い方はいまいち分からないです。説明書なんてないし、あったとしても読めないし、、、。
でもキッチンに立つと、不思議となんとかなってしまうんですよ。
体に染み付いた何かなんでしょうかねぇ。
 王子はこちらに来て、今まで我慢してきたものを爆発させるかの勢いで食べまくってます、、。いろいろ溜めこんでいたのでしょうかねぇ。



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

行ってきます

 朝ごはん。
3106
スムージー(パイナップル、ざくろ、オレンジ、レタス)←まずそうな色になりました
豆腐とひき肉のあんかけごはん、きゅうりのぬか漬け

昼ごはん。
3107
桜海老とソラマメと青ネギのパスタ

夕方、セントレアへ。
またしばらくの間、ハワイ島の風にあたってきます。
3109

デルタの機内食。豚肉の四川風って書いてあったけど、ホノルル行きなのに中華?!。そしてなぜかその横にキンピラごぼうとサツマイモの煮たのが添えてありました。
3108
しっかり食べて赤ワインを飲みまくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

珍道中~

 朝ごはん。
3097 スムージー(レタス、パイナップル、りんご、バナナ)
イカのつみれ汁
たまご焼き

 スピリチュアル男子T君のお誘いで上高地へ。朝8時出発。
上高地といえば近年パワースポットとして人気のある場所らしい。なにも知らない私は金魚のふんみたいに彼らにくっついていくことに。
車中は、T君と王子が学生時代の思い出話に花を咲かせていて、私はひたすら窓の外の広大な自然のほうにうばわれていた。上高地という名のイメージから浮かんでくるのは、緑の大地と咲き乱れるかわいらしい高山植物たち。空気が美味しくて水はきれいで。想像は膨らむばかりだ。

ところが、目的地に近づけば近づくほど空は荒れてきた。雪もちらついてきたりして、、、。
緑の大地は?咲き乱れる高山植物は???

昼ごはん。
3098 カフェプレイエルさんの薬膳カレー

シーズンには遠方からたくさんお客さんが訪れるというお店らしい。今はオフの時期で、このあたりのお店はほとんど閉まっていた。唯一開いていたのがこちらのお店。
気さくなお母さんがいて、どこかほっとするお店であった。
そんなお母さんの話によると、上高地の山開きは今月末だという。今は一般客は入山できないとのこと。完全に山をなめてかかっていた我らであった。しかしここまで来てこうなるとは完全に予想外である、、、。まったく計画性のない我ら。
 しかしここで引き返すことはできないと、新たなパワースポットを探すことに。
長野県伊那市にある分杭峠をめざすことに。
エネルギーが凝縮しているゼロ磁場と呼ばれる場所があるらしく、世界でも有数のパワースポットであるとのこと。

3104
3100 3099_2
3105 車を停め、いよいよここからゼロ磁場まで歩いて行くのですが、ミニのジャンパースカートにストッキング姿の私にとってはかなり過酷な状態。

3102 死にそう、、、。

でもとりあえず、目的地には着くことができました。
パワーを感じられたかどうかは分かりませんが、(寒すぎてそれどころではなかった)
かなり歩いたのでパワーは充電できたかと思います、、、。(そっち?!)
磁場に到着と同時に、ものすごい吹雪が襲ってくるという、不思議な体験もしました。濃厚でありました。
あー、こわかったよぉぉぉ。

 そして夕方無事に帰ってくることができました。
珍道中でいろいろあったけど、なんだか修学旅行みたいで楽しかった。

晩ごはん。
3103 アスパラ春巻き
タコサラダ
フォカッチャ
味たまご
赤ワイン

冷蔵庫の整理もかねての晩ごはん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

まったくぅ~

 早起きしてニコ弁作り。今日はヨガ部の日。

朝ごはん。
3096 スムージー(パイナップル、りんご、バナナ、シソ)
ハムとチーズのホットサンド

ヨガ部のおもしろいところは、空気が毎回新鮮なところだと思う。参加する部員もいつも微妙に違うし、その中に新しい部員がちらほらいたりして、そうなると当然シェアする空気も違ってくる。始まる前に「今日はどうなるんだろう~」というワクワクがあるので楽しい。
こういう部活もなかなかないと思う。
 体の堅さだったら誰にも負けないというくらいの自分ではあるが、無理してやわらかくしようと努力するのではなく、とにかく呼吸に合わせて体を動かしていく、結果やわらかくなっている、という耳寄りの情報をあみちゃん先生からゲットする。呼吸を体に流してゆくというイメージだそう。さっそく実践してみるべし。
 瞑想の時間のあとのシェアタイムのとき、自分の見ていたものとかすみちゃんの見ていたものとがシンクロしていたという事実を知って、これまたびっくり。びっくりなんだけど、こういうことって普通に起こり得るのだな、とも思った。我らの気づいてない世界って、まだまだ無限にあるということ。ヨガってその部分にアクセスできたりするからおもしろいんだな。
3095 お昼は部員たちとニコ弁。焼き鳥弁当です。切干大根のサラダとかイカシュウマイとか、たまご焼きとか。

 夜はお客さんが来てくれて、一緒におしゃべりしたりしてまったり過ごす。
王子は飲み会にて留守。晩ごはんはひとりなので、そのへんのものを適当につまんでおしまい。
そしてたった今王子から、今から2次会へ行くとの連絡がありました。ここのところ店の仕事放って、飲みに行っちゃう率が高い王子なので、ちょっと苛立ちモードなんですよ、、、あたくし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

花見

 朝ごはん。
3092 スムージー(りんご、パイナップル、バナナ、オレンジ、レタス)
キャベツとチーズのホットサンド
コーヒー

 朝一で瞑想。ここのところ瞑想する心の余裕もなく、カラダと自分がずっとバラバラな感じだった。
しかしながら瞑想のあとはさぞかし軽くなるだろうと思いきや、逆であった。自分の中の膿が一気に噴きだしたみたいでかなりしんどかった。
そんなこんなで今日は一日よどんでた。
でも、向き合ったことは正解!って思えた。

 昼ごはん。
3093 ぶりの香草焼き
鮭のかす漬け、酢キャベツ、きゅうりのぬか漬け
ワカメのお味噌汁
ごはん

 午後から五条川の桜を見に行く。
ちょうど見頃かと思いきや、すでに葉桜である。
屋台でビールとおでんを買って桜の下で食べた。「今年も来れてよかったね」って言い合える温度、この歳になってそういう何気ないことの大切さに気づく。

 夜は王子の親友のT君が来て、閉店までずっと3人でしゃべりまくる。

 晩ごはん。半分眠りながら作る。
3094 鶏皮チャーハン
お味噌汁
鶏皮は下茹でしてからフライパンでカリカリになるまで焼いた。旨みと食感がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

レンゲとつくし

 朝ごはん。
3090 スムージー(パイナップル、りんご、オレンジ、バナナ)
チーズとベーコンのホットサンド
目玉焼き
紅茶

 フラメンコへ。家が仕事場ゆえ、週に一度の外出がなによりの気分転換。駅に向かう道、田んぼの畦道をレンゲやつくしに彩られている風景に思わず見入ってしまう。
どおってことのない春のひとこまだったけど、最近こういうのを見落としているような気がするなぁ。足元にあるもの。
 レッスンでは今日も充実した。まだまだなんだけど、ほんの少しずつだけど見えてくるものがあるかぎり頑張ろうと思う。1ミリずつくらいだけど進展はしてるんじゃないかなぁ。
ほんとうに亀の歩みだけど、ここであきらめて止めちゃったら意味がない。40過ぎのおばちゃんの唯一の楽しみだ。おばあちゃんになるまでにはなんとか形になるんじゃないかしら、とは思ってます。
まぁそんなノリである。
なんといっても我らがお慕い申し上げる師匠の、スペイン人にはなれないけどどこまでも本場を追求するという踊りを自分も習得していきたいのだ。フラメンコっぽい踊りをする人はたくさんいるけれど、スペインの匂いを感じさせる踊りってなかなか見ない。師匠のは間違いなく後者。
師匠、どこまでもついていきますっ。

 昼ごはん。
3091 カレーうどん(なんかむしょうに食べたくなって作りました)

 今夜は久々のM氏来店。健康オタクなのに野菜が苦手だとういうM氏のために、今日も野菜たっぷりの定食をこしらえた。うふ。
そして健康のこととか人類のこととかためになるお話をたくさん聞かせていただき、すご勉強になった。知識はいくつになっても蓄えておくものなんだなぁと、M氏を見ているといつも感じるし、刺激をいただく。M氏の内面からの若さって、きっとこういうところから来ているのだと思う。
 閉店近く、王子の友達のT君(ただいま中国から帰国中)が来て、3人で近くのちゃんぽん屋に行った。
自分は王子のちゃんぽんを少し分けてもらって食べた。(写真撮り忘れました)
そのあと私だけ家に戻り、ふたりは夜の闇の中に消えて行きました、、、。(笑)
なにやらファミレスにおしゃべりに行ったようです。
T君とは高校時代からの仲らしいけど、そういう友達とおじさんになった今でも昔のままの空気でいられるふたりって、見ていてちょっと羨ましい。







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

みんなトモダチ

 朝ごはん。
3087 スムージー(パイナップル、りんご、春菊、バナナ)
マフィン、スクランブルエッグ、スパム
いちご
コーヒー

 温かくなってくると、いよいよ草むしりの季節だぁ。今はまだ蚊がいないぶん楽だけど。痛めた右膝、しんどい。背中に当たる日差しが暑くてじっとり汗をかいた。
庭いじりはするけど草むしりはしない王子に「あ~疲れたよ~」と大きな声でわざとらしく言ってみたけど、「そうか」としか返ってこなかった。むぅぅぅぅ。

 昼ごはん。
3088 アサリらーめん

昆布でダシをとったところにアサリを開かせてスープを作る。仕上げのネギ油でコクを出した。美味しくできました。
最後の一滴までスープを飲み干す。

 晩ごはん。
3089 王子にタンメンをおごってもらう。
昼ごはんと絵がかぶってる?!

 今夜は大好きな人たちが来てくれて、カウンターでみんなで和んだのがよかった。
お客さんの、「ここに来ると、なぜかみんな友達になっちゃうところがいいよね」の声、すごく嬉しかったなぁ。
自分もそういう場所があったらいいなとずっと思っていて、ならば自分で作ってしまえ というのがそもそもの始まり。
そういうふうに思ってくれる人たちが不思議と集まってくるというのもなんともありがたい。お客さんの声って、なによりものパワーとか自信につながる。
始めたばかりのときなんて自信のかけらもなかったし、どうなることやら毎日不安で手探りだったけど、こうやって周りの人たちの支えがあってなんとかここまで来られた。ひとりじゃ絶対無理だ。そういう気持ち、忘れちゃいけない。
ここのところいろいろお疲れ気味だったので、元気100倍になったことだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

何をそんなに

 長袖では暑いくらい。五条小学校の桜が満開だった。

朝ごはん。
3084 スムージー(にんじん、バナナ、りんご、パイナップル)
エッグベネディクト、アスパラ

今日から4月。何かいろいろ変わるのかと思ったら、自分の周りではとくに感じることはなかった。
 そろそろ衣替えしなきゃなぁという季節にもなってきた。日中は半袖でもいいくらい。
とはいえ、朝晩はなんとなくまだ肌寒いのでヒートテックのお世話になったりしてます。コタツもまだしまえませんねぇ。

昼ごはん。
3085 もやしチャーハン
ワカメのお味噌汁

もやしチャーハン、ハマってます。細かく刻むので見た目はお米と一緒になるのでもやしが入ってるなんてぜんぜん分からない。でも食べると分かるんですよ。しゃきしゃきとした食感が心地いいんです。
さらに、かさ増し効果でご飯の量をさりげなく減らせるのもいいところだと思う。

晩ごはん。
3086 牛肩ロースのステーキ、鱈ポテトサラダ、ミニトマト
ごはん
ワカメのお味噌汁
赤ワイン

ここのところバタバタと過ごしていたので、どうしても気忙しくなってしまう自分が抜けない。「もっと落ち着いて!」と自分に言い聞かせたいところだけれど、これがなかなかむずかしい。
人生、そんなに急いでどこへ行く、、、、。
 そういえば今日はエイプリールフールだった。王子の大嘘つこうと計画してたのに、、、すっかり忘れていたことに後悔、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »