« 使いきって食べきって気持ちいい | トップページ | バタバタしてるなぁ »

2014年3月13日 (木)

雨ふり

 朝からどしゃぶり。

朝ごはん。
2908 スムージー(にんじん、バナナ、パイナップル、ゆず)
ハンバーグサンドイッチ
カフェオレ

 雨の中、フラメンコへ。
今日も生徒ひとりかと思いきや、遅れてノリちゃんが参加。ふぅ、よかったぁ。
やっぱりひとりというのは師匠にも申し訳ないような気がしてしまう。そんなこと気にしなくていいのかもしれないけど。こんな自分みたいな人間ひとりのために、師匠の大事な時間をって、どうしてもそこ、思ってしまう。
とはいえ、生徒ふたりというのもなかなか濃い時間であった。同じ踊りを踊るのにもノリちゃんと私とではクセが違うし、目指している課題も違うのだけど、常にその人に合わせた指導を師匠はしてくれる。習い事のお教室といえばたいてい、ひとりの先生が多人数に対してまとめて教える、みたいな形になると思うけれど、師匠の場合は違う。生徒の人数が増えようとも、常にひとり対ひとりの形だ。だから生徒である自分は、「師匠がちゃんと私のこと見ててくれる!」って思って素直に頑張ろうってなる。
以前師匠に、「師匠はいったいいくつ目玉が付いてるんですか?」と冗談で聞いてみたことがあるが、それくらい彼女は常に生徒ひとりひとりにありったけの情熱をおしみなく注いでくれている。だからこちらもまっすぐにそれに応えようって思う。
(なかなか上達しないところが問題であるけれども、、、)


昼ごはん。
2909 ホタルイカとチンゲンサイのオイルパスタ

王子が家でお腹をすかせて待っているので今日もダッシュで戻る。たまにはお友達とランチ、というのにもあこがれるけれど、そういうのをほとんどしたことがないので誘われてもなんだかちょっとくすぐったいのだ。もともと人付き合いは得意じゃないし、外でゴハン食べるくらいだったら家でうまいもん作って食べたほうがまだまし、とか言っちゃうひきこもり族だ。       しかし、夜は別ですよ。「一緒にお酒でも、、、」なんて誘われた日にゃ、どこへでも飛んで行っちゃいますから。夜の雰囲気は昼とは違う。赤ちょうちんも2丁目も大好きだ。
昔からママ友とか、そういう付き合いをほとんどしてこなかった人間なので、“ランチする”っていう感じがいまいちよくわかんないんですよ。みなさんいったいランチしながら何をしゃべったりするんでしょうか。
やっぱり作っているほうが落ち着きます。

晩ごはん。
2910 栃尾揚げの納豆はさみ焼き
ぬか漬け(きゅうり、大根)
夕べの餃子の残りをスープに入れる
ごはん

全体的にあっさりした晩ごはんだった。
雨はやんだようだ。

|

« 使いきって食べきって気持ちいい | トップページ | バタバタしてるなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/55364094

この記事へのトラックバック一覧です: 雨ふり:

« 使いきって食べきって気持ちいい | トップページ | バタバタしてるなぁ »