« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

人いっぱい

 朝ごはん。

3059 スムージー(バナナ、パイナップル、パセリ、りんご)
卵とチーズのトースト
コーヒー

 朝一番でニコ弁作り。そのあと、パクパクの子供たちがやってくる。濃厚な朝である。
みんなで料理したりおしゃべりしたり歌を歌ったり折り紙したりして、あっという間の3時間だった。そしてやっぱり思うのは、こういう時間が丸々子供たちの宝物になるということ。
「○○しなさい」と言われて作る時間ではなくて、子供たち自らが知恵をしぼって考えて創り上げる時間。達成感あるはず。さらに「出来た!」って感触が彼らの自信につながる。
これからもそんな子供たちの気持ちに寄り添っていこうと思う。メロディ先生という位置から。
今日は最終日でなんとなく淋しいけれど、また夏まで充電しておきます。
なんてったって、パクパクで一番のびのびやっているのは、この私。
ときどき思うんです。自分の中のある部分が、もしかしたら子供より子供かも、って思うことが。

 昼ごはん。
3082 春菊のジェノヴァとホタルイカのパスタ

 晩ごはん。
3083 牛カルビ炒め、ポテトサラダ、にんじんサラダ
ご飯、ぬか漬けのっけ
ワカメのお味噌汁

いよいよ明日から消費税8%ということで、今日はどこに買い物に行ってもものすごい人だった。人いっぱいで、それだけでものすごーく疲れてしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

音楽はいいね

 雨の日曜日。風も強い。

朝昼ごはん。
3055 スムージー(パイナップル、バナナ、春菊、オレンジ)
オイルサーディントースト
カフェオレ

 午後からお出掛け。北名古屋シティ管弦楽団の定期演奏会へ。ゆうこさんが出演しているのだ。
久しぶりのクラッシック。どんなにすばらしい演奏のCDを聴くよりも、やっぱり生音にはかなわないなぁと思った。出演者さんたちの緊張感や息づかい、すべての瞬間が音楽となっていくあの感じ。
 ゆうこさんのヴァイオリン姿も素敵だった。いつも元気印の彼女なので、どちらかというと体育会系な印象を勝手に抱いていた私だけれど、今日は新たな彼女の魅力を発見いたしました。
そして王子はかつてのブラスバンド時代の先輩を楽団員さんの中から見つけたようで、これもまた思ってもいなかったところでの再会に。
いい時間を過ごさせてもらいました。

帰りにお店の仕入れをと近所のスーパーに寄ったら、レジに並んでいた隣のおばちゃんが突然話しかけてきた。「いよいよ消費税が上がるから、日持ちするものは買っておきなさいよ」と。
そういえばそうだった。なぁ~んにも考えていなかった。
それにしてもこういうおばちゃんというのは、どこに行ってもいるんですねぇ。人の世話をやくのが大好きなおばちゃんが。
いきなり話しかけられてびっくりしたけど、なんだかほっこりいたしました。
それにしても消費税アップかぁ、4月からどうなるんだろう。なるようにしかならないとは思うけど。

晩ごはん。
3056
てんぷら(かぼちゃ、舞茸、ハタハタ)
鯛めし
鯛の皮のお吸い物
赤ワイン

舞茸って水分が多いからてんぷらにするとどうしてもペチョッとなっちゃうんだけど、ようやくカリカリに仕上げる方法を見つけた。低温の油で時間をかけて揚げていくといいみたいです。要は素材の水分をゆっくりと抜いていくということなんでしょうね。
この方法だと時間が経ってもカリカリですよ。





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

慣れない

 今日もあたたかい。

朝ごはん。

3023 3024 スムージー(セリ、パイナップル、バナナ)
トビウオの塩焼き
ワカメのお味噌汁
ごはん、ぬか漬け

 温かくなってきたので、ぬか床の漬かりが早くなってきた。うっかりしていると古漬けになってしまう。そんな古漬けを、今朝は細かく刻んで薬味とゴマと和えてご飯にのせていただきました。これはこれで美味しい。  

 今日のパクパクも内容濃し。あっという間の3時間だった。こどもたちの元気な姿が見られてなにより。成長っぷりにも驚かされる。
そういうことを、メロディ先生という位置からこれからも見守っていきたいと思う。母親でもなく、学校の先生でもなく、あくまでもメロディ先生という位置で。

昼ごはん。
3053
セリラーメン

晩ごはん。
タコとセロリのサラダ
つくね
ビール
3054 明日は休みなので冷蔵庫の整理もかねてのゴハン。しかし、ゴハンのおかずというか、これつまみだよ。

 今夜も料理作りまくり。朝のパクパクから始まり、ずっとキッチンにいるような気がする。
 料理を作り終え、いろんな人の筆跡を見させていただけたのも今日の収穫。今夜は忙しかった。 
そういえば、よく「忙しい忙しい」と忙しい自慢をしている人をたまに見かけるけど、あれはつまり忙しい状況を自ら好んで作っている人。
一方、自分はというと真逆であり、常にヒマ自慢をしようとする人間だと思う。ヒマは嫌だと言いつつ、常に時間にゆとりがある状況にないと本来の力が発揮できなかったりする。どっちがいいんでしょうかね。
そんな自分なので、ちょっとばかり時間の回りがせわしくなると、すぐにカラダとココロがパニクってしまうのです。なかなか慣れませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

桜が咲いたよ

 春だぁ。あったかい。
五条川の桜がちらほら咲き始めていたよ。

2996 朝ごはん。
スムージー(にんじん、バナナ、セロリ、パイナップル)
ベーコンおにぎり
コーンスープ

昼ごはん
今日はパクパクで子供たちと一緒にたくさん食べました。

3022 晩ごはん。
ポークソテー
ロールキャベツ
ごはん

ロールキャベツ。ここのところのお店の人気商品。よく作ります。
ポイントは煮込む前にキャベツの表面を焼くところ。これでぐっとキャベツの甘みが引き出されるんだよね。
 今夜はありがたいことに閉店ぎりぎりまで忙しかった。ななちゃんから差し入れいただいたドーナツをかじりながらなんとか駆け抜けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

久しぶり~

 朝ごはん。

2993 スムージー(パイナップル、バナナ、セロリ)
おかゆ、梅干、塩こんぶ

 フラメンコへ。
日銀前の交差点のしだれ桜が満開だった。歩道橋の上でサラリーマンのおじさまたちが携帯電話かざして同じポーズで列になっていて、桜以上に気になって見入ってしまったことだよ。
 レッスンは今日もひとりだった。師匠独り占め状態。贅沢であった。
しかしながら自分のダメな部分と真正面から向き合うことになるので、勉強になるけれど落ち込むことも多かった。修正すべき課題もたくさんあって、いったい何から直していいのやら。それなりに踊れるようになるまでには、まだまだ時間がかかりそうだ。
道のりは長いなぁ。

 そしてダッシュで家に戻る。カウンセラー仲間のミツルちゃんとリカちゃんが今日遊びに来るのだ。
ルンルンで帰ってきたら、もうすでに二人が待っているでは!
すご~く久しぶりの再開。ミツルちゃんなんて、卒業式以来会っていないのでは。再会に胸は熱くなったけど、なんか身内とか親戚に会うような昔から慣れ親しんだ空気もあって、ものすごく自然な感じもした。久しぶりなのにぜんぜん久しぶりの感じがしないというか。
 ミツルちゃんはますます女度がアップしていてミツルワールドを炸裂させていて、リカちゃんは勉強熱心で新たなことにどんどんチャレンジしていて。でもみんな中身はあのときのままでぜんぜん変わっていない。なんか安心するんだよね。
そしてカウンセラー仲間と会っていつも思うことは、壁がない ということ。すっと打ち解ける空気がすでに出来上がっているのだ。
自分という存在を認めてもらっている、自分はここに居ていいんだという安心感みたいなものを瞬時に感じ取ることができるのだ。自分が自分のままでいいんだと思わせてくれる何か。カウンセラーってすごいなぁ。
、、、と言っている自分は果たしてできているんだろうか。
 とにかくいろんな話をした。健康の話とか(歳のせいでしょうか)、それぞれの近況報告もしたりして、とても楽しく濃厚な時間だった。
リカちゃんに「じゅんちゃんはどんどん子供みたいになっていくね」と言われ、いろいろ微妙だったけど、これはつまり「若くなっていっている」ということと解釈していいんだよね。

 昼ごはん。
2994 ニラと豚肉の辛いラーメン

晩ごはん。
2995 アボカドトースト
牛乳

今夜は王子が飲み会でいないのです。
ひとりなのでこれで十分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

かけぬける

 朝ごはん。
2972 スムージー(パセリ、パイナップル、りんご)
ロールキャベツスープ、ごはんと一緒に

昼ごはん。
2991 ブロッコリとタプナードのパスタ

夜ごはん。
2992 鯛茶漬け
ハタハタの唐揚げ

今日は、パクパクをして、そのあとご予約いただいたオードブルを仕上げ、夜の団体さまのお料理を作り上げ、さらにそのあとフリーで来てくださったお客様のお料理を作り、丸一日キッチンで過ごす日だった。さすがにヘロヘロである。
でもみなさん本当にいい人たちばかりで、そういう方々が自然に集まってくるということが嬉しい。お店やってよかった。
仕事終わりに王子が作ってくれたウォッカトニックを飲んだら、やけに酔いがまわってグルグルになってしまったことだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

パクパクはじまる

 今日からパクパクが始まる。もうかれこれ4年目に突入する。さて今回は子供たちとどんな時間を創り上げることができるか。それを考え出したらわくわくがとまらないのである。

 朝ごはん。
2951 スムージー(春菊、バナナ、りんご、パイナップル)
スパムとスクランブルエッグごはん
お味噌汁

 女の子6人でのパクパク。
初対面の子たちもいて最初はなかなか会話が弾まない。どうしても仲良しどおしで固まってしまうのも女の子ならでは。
でもあえて何も言わずしばらく観察。すると年の上の子が下の子のお世話をしているでは!お世話するのが得意なのはやっぱり女の子。どんな幼い子の中にも、女の子の中には母性が芽生えてる。パクパクやっていて毎回感じるところである。
そんなこんなで、あっという間にみんな仲良しになっちゃうのだから子供って羨ましい。大人も本来はこうなのになぁと、子供たちを見ていると大人がどこかに置いてきてしまったものの存在を感じずにはいられない。
 一日目、なんとか無事終了。でもひとつ心残りなのは、子供たちひとりひとりの心と向き合うことをメロディ先生の課題としているけれど、終わりのほうで、いつも甘えてこないようなしっかりした子が、何かサインを出してきたのを感じ取ったのだ。兄弟の上の子なんかは特にそういう傾向だ。甘えたくても甘え方が分からなかったり、でもやっぱり下の子と同じように時にはデレっとしたり好き勝手したかったりするんですよね。その子の心の声をもうちょっと引き出してあげたかったなぁって、、、ちょっと心残りなんです。
 子供のサイン、見落とさないようにしよう。

昼ごはん。
2970 オムライス

夜ごはん。
2971 マーボー豆腐(私バージョン)
ごはん
ぬかづけ(きゅうり)

今夜も店番しながら仕込み頑張った。
途中、予約の電話をもらったり、嬉しいお客さんの声を聴いたりして元気になる。
ランチやめちゃったことで今でもいろいろお電話いただいたりするんだけど、やっぱりこの感じのゴハンを作り続けるためには昼と夜、両方やるのはむずかしいです。ごめんなさい。
あたくし、夜の女(?!)になりますわっ。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

キャベツぐせ

 週の始まり月曜日。今週は頑張ることがいっぱい。気合いを入れる。
朝、仕入れに行った帰りに黄色い帽子の子供たちが列になって歩道橋を歩いてるのが見えた。そうか、今日は終了式かな。そういう時期なのね。
五条川の桜並木の下にいよいよぼんぼりがついたよ。

朝ごはん。

2948 スムージー(パイナップル、りんご、バナナ、セロリ)
キャベツうどん

とくにキャベツ好きとかではないけれど、なんにでもキャベツを入れる私に王子から何度かお叱りいただいたことがある。
というのも、子供の頃、母の作るラーメンやら味噌汁やら、汁物の類いには、必ずといっていいほど千切りキャベツが入っていた。野菜不足にならないようにという母ちゃんの愛情だったとは思うけれど、子供の頃はこれが嫌だった。カツどんの卵とじには、ネギとカツとキャベツが入っているのがあたりまえだと思っていたくらい。本来キャベツなんて入ってないでしょ、カツどんに。
しかしながらそんな母がやってくれていたことを、今の自分が無意識になぞっている、というのがこれまたおかしい。おかしいけど、あれはやっぱり愛情だったんだなと、今さらながら気づかされるのである。
というわけで、私のキャベツぐせも、たんなるクセではなく、愛情のかたまりなのである。。。ということにしておこう。

昼ごはん。
2947 ハンバーグ、新たまねぎのしょうゆ漬けをたっぷりのせる
サラダ
ごはん(カブの葉っぱふりかけ)
味噌汁

晩ごはん。
2950 ロールキャベツグラタン
ぬか漬け(きゅうり)
味たまご
ごはん

 今夜は久しぶりのお客さんが来てくれて一緒になごんだのがよかった。
まだ歩けなかった坊ちゃんがしっかりと歩けるようになっていたり、人見知りを覚えたり、びっくりするくらい成長していたのが感動だった。子供の成長って早すぎるー。
そしてそこに寄り添うMちゃんの母親っぷりにも胸きゅんだった。
それにしてもMちゃんは私よりひとまわり以上若いっちゅーのに、たくましくて頼りになるところがすごいと思う。いつも明るくて楽しくてみんなを和ませてくれるMちゃん。そんな彼女を陰ながらだけどいつも応援しています。人一倍、頑張りやのMちゃん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

お掃除

 朝寝坊と決めてたにもかかわらず、結局いつもどおり起床。そういえばテレビで誰かが言ってたっけ、、、歳をとると夜は早く眠くなって朝は早く目が覚めるって。
もう着実にその路線をたどっている自分だ。
 夕べは、もしかしたらタクミが来るのではと、ちょっと期待して遅くまで起きていたんだけど、、、。どうやら今週末は来ないみたい。忙しい年頃だものね。

 朝ごはん。
2944 スムージー(セロリ、パイナップル、ゆず、バナナ)
スパムたまご、ふりかけごはん
ミソスープ

 昼ごはん。
2945 家事をサボってカップ麺。(王子ごめんなさーい)

 今日は休日なので台所に入りたくないというのが正直なところ。でも今週からいよいよパクパクも始まる。換気扇の掃除をしたり、包丁研いだり、キッチンまわりを整えた。
換気扇の掃除は前々から気になっていた部分だったので、ようやく気持ちがすっきりした。
あとはまったくいつもどおりのキッチンである。相変わらず引き出しを開けると無造作に調理道具が詰め込んであったり、調味料類はいつでも使いやすいように、目の前にドバーっと並んでいる。決して美しいとはいえない台所である。
よくテレビで見かける、とにかくなんでもかんでもきちんと収納されていて、おしゃれな感じにセンスよく統一されてるキッチンって、いったいどうやってそれを維持してるんだろう、というのは常々謎である。
キッチンって私にとっては戦場みたいなものなので常に手に届くところに戦いの道具(武器?!)が備わっていないとダメなのだ。収納しちゃったらそこで時間のロスが生まれる。なので普段使うものはほとんど見えるところに出しておいてあるんだけど、これがものすごい量なので見方によっちゃ、ぐちゃぐちゃ という言葉に置き換えられてしまうのも仕方ない。
キレイな台所にはあこがれるけど、あれ見るたびに、「お前はほんとに毎日ちゃんと料理してんのか?」と聴いてみたくなるのは私だけでしょうか。
せいぜいパクパクでやってくる子供たちに「メロちゃんぐちゃぐちゃ~」って言われない程度には片付けておかなきゃね。

 晩ごはん。
2946 タコとほたるいかのマリネサラダ
チキンちゃっぷ、マッシュポテト
ぬか漬け(きゅうり、セロリ、ラディッシュ、にんじん)
ごはん

 今日は休みなので早めの夕食。赤ワインもいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

パ~は楽しい

晴天なり。五条川の桜のつぼみも膨らみかけてきたような。

朝ごはん。

2940 スムージー(パイナップル、ゆず、にんじん、バナナ)
キャベツとセロリのスープかけごはん

昼ごはん。
2941 長崎ちゃんぽん風
麺はやきそば用の中華麺で代用。野菜は冷蔵庫にあるものをいろいろ使って。
やっぱりピンクのかまぼこがないと、それっぽくならないなぁ。

自宅が仕事場の我らは、下手すると一日家から一歩も出ない という日があったりする。私は仕入れがあるので、ちょこちょこと出たりはするけれども、王子なんか一日じゅう作業部屋で終わるという日はよくある。万歩計をつけたら2ケタくらいにしかならないんじゃないの?ってくらい。
なのでときどき用もないのにあえて外に連れ出したりする。お気に入りのワインショップなんかまさに“用もないのに”の場所のひとつである。とはいえ、行ったからにはやっぱり買ってしまうので財布のひもまでは管理できない、というのが欠点ではあるけれども。
まぁこれも楽しい気分転換の時間なので良しとします。
 王子と一緒になって何年経ったか分からないけれど、あらゆる意味で彼って思ってたよりず~っと地味なんだもの。かといって私が派手好きということではありませんが。人間ときにはパ~っとやりたいときとかってあるでしょ。(決めつけてますけど)
その“パ~”が、彼にとってはダメみたいなんです。常に堅実というか、真面目すぎるというか。私が“パ~”をやろうとするといつも叱られます、、、。外に連れ出すのだって、私がいなかったらあの人毎日毎日こもりっぱなしだと思いますよ。
これを、うまくバランスがとれてる って言うんでしょうかねぇ。ちょっと私的にはもの足りないような気が、、、。

晩ごはん。
2942 2943 サバのトマト煮込み
イカフライ、タルタルソースをかけて
ほうれん草のゴマ和え
ごはん
シードルワインを飲む

サバは買ってきてすぐにさばいて煮込んだので、臭みがなくて旨かった。
明日は日曜日。久しぶりに朝寝坊をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

むずかしい

 ついに花粉症デビューか?!風邪ひいたか?!朝起きたら鼻とか喉とか調子悪い。首から上、グズグズしてうっとうしい。しかも生理痛も相まって最悪。
でもそんなこと言ってられないというくらい今日は朝からやることいっぱいなのだ。ありがたく頑張らなくちゃと、仕事がないときの空しい感じもさんざん味わっている自分だから、こういうとき腹の底から勝手に力が湧いてきたりする。便利にできてるぞ、俺。

朝ごはん。
2936 スムージー(パイナップル、ゆず、にんじん)
目玉焼きトースト、ポテトサラダ
カフェオレ

昼ごはん。
2937 納豆とオクラのスパゲッティ
仕上げに振った山椒がなかなかよい感じである。

晩ごはん。
2939 カレーライス
ピサラディエール(テレビで観て、一度食べてみたかったのだ。本場ニースには行ったことはないけれど。)

最近、初めてのお客様がちらほらと増えてきたことが嬉しい。
でも、事前の問い合わせのお電話のときに、どう説明してよいものか実はいつも悩みどころなんです。メニューもいちおはあるけれど、ないようなものだし。お客さんによっては勝手に料理が出てきたりもするし。
何度か通っていただけると、そのうちに分かっていただけるかと。なので、気になる方は一度足をお運びくださいませ。
という説明をしたいのだけれど、電話口ではなかなかうまく言えないですね。
美味しい飯を目指しているのではなく、「なんかここに来るとほっとするよね」と思ってもらえるような場所を目指しているということは間違いないです。
どうぞ飲みに来てください。(なぜか宣伝になってしまいました。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

雨の木曜日

 雨だ憂鬱だなぁ、の朝。

朝ごはん。
2934 スムージー(いちご、ゆず、パイナップル、バナナ)
目玉焼きごはん、大根おろし、カブの葉っぱのふりかけ
ワカメのお味噌汁

 はりきってフラメンコへ。
夕べのお酒が抜け切れていなくて、ゲボゲボしながらとりあえず踊る。お腹をよじる踊りの部分なんか「あ~もうヤバイ~」って何度もなったけど、なんとか乗り切った。41のおばさんがこんなところで粗相するわけにはいかないわっ。
でも、踊ってたくさん汗をかいたら、うまい具合にアルコール分が蒸発してくれてものすごく快適になった。解毒にはフラメンコが一番ね。
 今日も生徒ふたり。師匠をふたり占めできて、なんとも贅沢な時間であった。
レッスンが終わって着替えをしていたら、師匠の背中にホッカイロが貼ってあって、みょうに親近感を感じて胸きゅんだった。師匠も人間なんだなって。(笑)

 帰りに買い物をして、ダッシュで王子の昼ごはんを作る。
毎度ながら、この疲れ果てた状態でゴハン作るのって結構しんどい。自分ひとりなら、そのへんのものかじって終わりでいいのだけれど、そうもいかないじゃん、、、。

昼ごはん。
2933 坦々麺風、もやしのっけらーめん

市販の醤油らーめんをいろいろアレンジするのが最近のはやり。ひき肉と薬味と豆板醤を炒めて中華スープでのばしゴマペーストも加えてスープを作る。
もやしは鉄のフライパンでジャッジャと炒めて最後にのせる。
ピリ辛で温まりました。

晩ごはん。
2935 サバの干したの、大根おろし
鰯の梅煮
ぬか漬け(きゅうり)
ポテトサラダ
ワカメのお味噌汁
ごはん

 最近、魚売り場の魚が閑散としている。魚屋のお兄ちゃんいわく、今おおしけなのだそう。イカなんかほとんど入ってこないし、魚の種類もものすごく少ない。売っているのは干物とか、外国ものの魚の冷凍ばかり。魚好きの私としてはちょっとさびしいところである。
魚がなけりゃ肉を食べろ、ということなのだろうけど。40過ぎると、どうしても魚じゃなきゃ嫌って、体が訴えてきたりするんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

種蒔き

 晴れ。ホームセンターに土を買いに行く。王子農園(庭に片隅にあるプランターです)に新しい種を蒔こうと思って。冬の間さみしくなっていた庭に色を添えたくて、ナスタチウムの苗も植えた。庭のあちらこちらからは出待ちの球根たちがいっせいに顔を出して、いよいよ春本番という感じに。

朝ごはん。

2930 スムージー(ゆず、パイナップル、レタス、バナナ)
オムレツとハムのサンドイッチ
カフェオレ

昼ごはん。
2931 牡蠣やきそば
大好きなパクチものせる。

オードブルのご予約をいただいていたので午後からキッチンにこもる。
お弁当もそうだけど、実際に食べているお客さんの表情とか反応が見えないものを作るのって、毎回ものすごく緊張する。自分が思っているよりも常にちょっと上のレベルを目指す、というのはいつも意識していること。たとえばお客さんが喜んでくださるだろうな、という高さのちょっと上を目指す、というか。
かといって、かっこつけようと背伸びしたところでいい結果にはつながらないというのも十分経験ずみだ。結局のところ、伝わるのは等身大の自分だけなんですよね。その等身大の自分がちょっと頑張った部分というのがいわゆるハートっていう部分なんだと思う。
頑張ることを忘れちゃったら、料理って伝わらないと思う。

晩ごはん。
鯛めし作ってお客さんと一緒に食べたり、ワイン飲んだりして最高に楽しかった。酔っ払って写真撮り忘れましたけど。
「晩ごはん食べに来ましたよ」みたいにふらりと寄ってくれるのって嬉しい。作るほうも、「今夜は何にしようかしら」とまるで家族の献立を考えてるみたいでとっても楽しんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

雨の日と図書館

 朝から雨である。午前中は図書館に行ったりして静かに過ごした。平日の昼間、しかも雨の日の図書館というのも、なかなかいいものだな。

朝ごはん。
2927 スムージー(レタス、パイナップル、ゆず、バナナ)
トースト、目玉焼き、ハム
カフェオレ

図書館で借りてきたABBAのCDを聴きながら仕込みする。ABBA懐かしい~。たぶん中学生くらいだったと思う。クラスの女の子たちがみんなチェッカーズだのたのきんトリオ(これはちょっと古いか)とか騒いでいた時代に、私はABBAだった。DancingQueenのイントロ部分のピアノが最高にかっこよくて、よく真似してました。あぁ、私の青春だわ~~。

昼ごはん。
2928 ほっけの焼いたの
菜の花のおひたし、レンコンの梅サラダ
お味噌汁
ごはん

晩ごはん。
2929 カレーライスに鶏の軟骨揚げをのせる

今夜は遅がけにお客さんがいらっしゃるとのことなので、仕事の合い間に晩ごはん。今日もカレーライスです。
このカレー、とくに特徴があるわけでもなく、凝った作り方はしていないので、ものすごくシンプルな味なのだけど、ここ最近この味に落ち着いてからは、王子は市販のルーを買ってくることはなくなった。
今日もおかわりしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

あたたかいねぇ

梅の花もほころびはじめいよいよ春本番という感じ。冬用のジャンバーとブーツでは、さすがに置いてきぼりだ。ちょっと恥ずかしい。
そういえば、この冬お世話になったものトップ1の裏起毛ストッキング、これはなかなかのすぐれものだった。
ジーンズなんか履くよりずっと温かかった。しかも化繊アレルギー気味の私にとってはこの肌触りは刺激が少なくてやさしくて、かゆみに悩まされることもほとんどなかった。
でもこれもそろそろしまわなくては、、ですね。心身ともに春に模様替えしなくっちゃ。

朝ごはん。
2923 スムージー(レタス、パイナップル、ゆず、バナナ)←すごくまずそうな色になりました、、、。
ポテトチーズトースト、目玉焼き
カフェオレ

昼ごはん。
2924 ソラマメとサーモンのパスタ(ディルをきかせて)

晩ごはん。
2925
2926 カレーライス
ぬか漬け(きゅうり、大根、アスパラ、こんにゃく)←実験的におもしろそうなものを漬けてみた。
ソラマメの焼いたの

ソラマメの薄皮って独特の渋みがあって好き。だんぜんむかないで食べる派です。
今日はカレーは仕込みました。いつものごとく家中カレー臭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

作る。作る。

朝ごはん。

2920 スムージー(パイナップル、ゆず、セロリ、バナナ)
フランスパン、スクランブルエッグ
カフェオレ

 タクミがいる朝。お母さんになる自分。

昼ごはん。
2921 坦々卵とじうどん

冷蔵庫にあるもので何か、、、となったら、こういうものができました。なかなか美味しかったです。

夕方から開店当初からごひいきにしてくださっているお客さまのご来店。今夜は貸切。ありがたいです。
料理、作りまくりました。王子もたくさん働きました。

晩ごはん。
近所のすし屋へ。(酔っ払って写真撮り忘れ)
タクミも王子もここぞとばかりに寿司を注文するけれど、のんびり楽しみたい自分としては酒中心。握りはほとんど食べない。
「またあのノンベエ女が来た」とばかりに、大将がいつものごとくちゃちゃっとつまみを作ってくれる、そして大将も飲み始める。
やっぱりカウンターはいいですね。
とり貝うまかった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

経験こそバネ

 午前4時に帰ってきた王子を、今朝は起こさずそのまま寝かせておく。
それでも9時過ぎには起きてきたので、一緒に朝ごはんを囲んだ。

朝ごはん。
2915 スムージー(ゆず、パイナップル、バナナ、セロリ)
アジのつみれ入りうどん

 夕べの制作発表会のこと、さっそく聞いてみる。彼の日ごろの頑張りを知っている自分としては気になるところである。夕べなんか、さっさと寝るつもりであったのに、結局4時まで起きてしまった。寝たふりしてたけど。
 手ごたえとしては微妙な感じだったらしい。まだまだ改良を重ねなければならないそう。その現実を目の当たりにしたということだった。思うこと、感じること、いろいろあることだろう。
だから朝から冴えない顔してたわけね、、、。
でもそのあと「とにかく悔しいから、また頑張る」との本心を語っていた。
そういう経験はなによりものバネになるのだと思った。
とりあえずお疲れ様です、だね。

昼ごはん。
2916 納豆トンカツ、キャベツの浅漬け、ポテサラ
つみれの味噌汁
ごはん

一度作ってみたかった、納豆トンカツ!以前ケンミンショーで観て、ずっと食べてみたかったもののひとつだ。なんとも茨城のご当地食べ物だという。
ロース肉の厚みの部分に切り目を入れ、そこに軽く味付けした納豆をはさみ、あとはいつもの要領で衣を付けて揚げるだけ。
ソースではなく、大根おろしとポン酢をかけて食べてみました。
肝心の味はですねぇ、、、ほとんど納豆!です。肉を食べているという感じはあまりしませんねぇ。でもこれがいいのかも知れないですね。とにかくさっぱり食べられます。納豆好きにはたまらないと思います。
それにしても、茨城といえば私の母のふるさとだけど納豆トンカツの話題なんてひとことも出たことがなかったけれど、、、。もちろん作ってもらったこともないし、、、。
最近の食べ物なんでしょうかねぇ。

晩ごはん。
2919 しょうが焼き、千切りきゃべつ、ポテサラ
鶏ごぼうごはん
ワカメの味噌汁
塩辛やっこ
鶏皮のカリカリ炒め

タクミがやってきて3人で晩ごはん。肉祭り。
やっぱりごはんはひとりよりもふたり、ふたりよりも3人、、だな。
人数が増すごとに美味しくなる法則があるのだと思う。
タクミは茶碗のごはんをあっという間にたいらげ「おかわり!」と言う。
そのあと負けじと王子も「おかわり!」と。
普段、おかわりなんてほとんどしないくせに、、、王子。
おもしろいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

バタバタしてるなぁ

 風が強くて寒い。
朝ごはん。
2911 スムージー(チンゲンサイ、バナナ、きんかん、パイナップル)
厚切りトースト
ハムエッグ
カフェオレ

 今日はいよいよ王子の作っている音楽機材の制作発表会(のようなもの)。いわゆる本番だ。
コラボしているギタリストのワカちゃんも来て、朝からずっと地道な作業をする。午前中は私も手伝う。せま~い部屋で大の大人3人がぎゅうぎゅうになって作業している光景って、、、なんともいえない。
そして手伝いながらも思うのだ。とても本番当日の空気とは思えない、と。
あくまでも私の個人的な感想として、私モノサシで言わせてもらうけれど、「なんだこの緩さは」って感じなのだ。申し訳ないが手伝いながらも「これ、夕方までに間に合うわけないよな」って思っちゃってるし、分かちゃってる私って、、、。(もちろん言いませんでしたけど)
それに引き換え、彼らの表情といえば余裕だ。どうにかなる!という確信のようなものがあるのかどうかは分からないけど、もしくは神さまみたいなのが降りてきていざというときには助けてくれるとでも信じているのか、、、彼らの揺るがない落ち着きようには、ある意味感動さえおぼえた。
 自分の場合、何においてもそうだけど、期日手前にすべてさっさと終わらせてしまうのが好きだ。
そして余った時間をとにかく好きなように遊ぶ。この時間が欲しくて頑張るようなもの。
なので、王子のような人間を見ていると、「すごいな~」と、ただただ関心してしまう。関心はするけど、自分はこういうふうにはできない、って思う。みんなそれぞれだな。
しかしながら、こんなぎりぎりになってまでバタバタするのはやっぱり嫌だなぁ。私のほうが緊張してるじゃないか。
とはいえ、王子もワカちゃんも、普段は本業が忙しい人たちなので、こうなるのも仕方ないよね、、とは思う。
 本番うまくいきますように、、、と祈るのみだ。

昼ごはん。
2913 オリーブのパンに卵とかレタスとかはさんで食べる。
バタバタしてる~。作業の合間にちゃちゃっと食べた。

 午後からは、注文いただいていたオードブルの仕上げをしたり、夜の仕込みをする。
やっぱり台所は落ち着くなぁ。ずっと慣れない王子の作業場にこもっていたので、ここに来るとふぅ~ってなる。

晩ごはん。
2914 鶏めしおにぎりとアジのつみれ汁。

淋しい晩ごはんである。王子の帰りもおそらく明け方になるだろうし、今夜はひとり飯&ひとり酒である。さっさと寝てしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

雨ふり

 朝からどしゃぶり。

朝ごはん。
2908 スムージー(にんじん、バナナ、パイナップル、ゆず)
ハンバーグサンドイッチ
カフェオレ

 雨の中、フラメンコへ。
今日も生徒ひとりかと思いきや、遅れてノリちゃんが参加。ふぅ、よかったぁ。
やっぱりひとりというのは師匠にも申し訳ないような気がしてしまう。そんなこと気にしなくていいのかもしれないけど。こんな自分みたいな人間ひとりのために、師匠の大事な時間をって、どうしてもそこ、思ってしまう。
とはいえ、生徒ふたりというのもなかなか濃い時間であった。同じ踊りを踊るのにもノリちゃんと私とではクセが違うし、目指している課題も違うのだけど、常にその人に合わせた指導を師匠はしてくれる。習い事のお教室といえばたいてい、ひとりの先生が多人数に対してまとめて教える、みたいな形になると思うけれど、師匠の場合は違う。生徒の人数が増えようとも、常にひとり対ひとりの形だ。だから生徒である自分は、「師匠がちゃんと私のこと見ててくれる!」って思って素直に頑張ろうってなる。
以前師匠に、「師匠はいったいいくつ目玉が付いてるんですか?」と冗談で聞いてみたことがあるが、それくらい彼女は常に生徒ひとりひとりにありったけの情熱をおしみなく注いでくれている。だからこちらもまっすぐにそれに応えようって思う。
(なかなか上達しないところが問題であるけれども、、、)


昼ごはん。
2909 ホタルイカとチンゲンサイのオイルパスタ

王子が家でお腹をすかせて待っているので今日もダッシュで戻る。たまにはお友達とランチ、というのにもあこがれるけれど、そういうのをほとんどしたことがないので誘われてもなんだかちょっとくすぐったいのだ。もともと人付き合いは得意じゃないし、外でゴハン食べるくらいだったら家でうまいもん作って食べたほうがまだまし、とか言っちゃうひきこもり族だ。       しかし、夜は別ですよ。「一緒にお酒でも、、、」なんて誘われた日にゃ、どこへでも飛んで行っちゃいますから。夜の雰囲気は昼とは違う。赤ちょうちんも2丁目も大好きだ。
昔からママ友とか、そういう付き合いをほとんどしてこなかった人間なので、“ランチする”っていう感じがいまいちよくわかんないんですよ。みなさんいったいランチしながら何をしゃべったりするんでしょうか。
やっぱり作っているほうが落ち着きます。

晩ごはん。
2910 栃尾揚げの納豆はさみ焼き
ぬか漬け(きゅうり、大根)
夕べの餃子の残りをスープに入れる
ごはん

全体的にあっさりした晩ごはんだった。
雨はやんだようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

使いきって食べきって気持ちいい

 朝ごはん。
2905 スムージー(金時にんじん、ゆず、バナナ、パイナップル)
厚切りバタートースト
目玉焼き、ウィンナ

 今日はサチコさんとエリコさんのアロマ講座の日。はりきってランチを作る。
彼女たちのほんわかした空気が大好き。料理作りながら癒されてる私である。そして毎回、自分も一緒に参加してる気分。
 今日のランチは煮込みハンバーグ。いつものようにお野菜もたっぷり添えた。
春野菜が美味しくなる時期だし、お皿の上も華やかになる季節。

 昼ごはん。
2906 青豆ごはんのおにぎり

 週末の向けて王子の仕事が山場を迎えるので今日も彼は大忙し。禁酒生活も続いているみたいだし。(私は1日しかもたなかったけど)
頑張っている王子に、何か自分ができることがあればとも思うけど、やっぱりせっせとごはんを作ることしかできないんですよね。そしてあとは、自分をしっかり頑張ること。
この、自分を頑張るという感じも、最近ようやくつかめてきた気がする。やみくもに何かに没頭するのではなく、今の自分に必要なことが自然に自分に降りてくる感じが分かるというか、、、。だからシンプルにその波に乗るだけ、みたいな。
頑張るという言葉のわりには、ちっとも力が入っていないので本当は頑張っていないのかも知れないけど、、、。まぁそんな感じです。

 晩ごはん。
2907 餃子
ぬか漬け(カブ、にんじん、セロリ)
高山名物揚げづけ(近所のスーパーに売ってました)、大根おろし
ごはん
ワカメのお味噌汁
塩辛(手作り)

餃子を作りたくて作ったのではなく、枯れかけていたキャベツがあったので、使いきるために餃子にしました。きれいに使いきってきれいに食べて、、、こういうのを気持ちがいいって言うんだよね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

ぽかぽか

 近所の梅の花がいっせいに咲いた。ぽかぽか春の陽気。

朝ごはん。
2898 スムージー(パイナップル、春菊、バナナ、きんかん)
ワカメたっぷりスープ

午前中は出張料理教室でおでかけ。歩いて20分ほどのお宅へ向かう。
春の日差しが気持ちいい。普段はどこに行くのにも車に乗っちゃう生活なので、たまにこうして風を感じながら歩くっていうのもいいものだな。足元にあるものに今更ながらに気づかされる。春がちゃんと来ていることを、こうして歩くと脳じゃなくて体で感じることができるんだな。
 料理教室では今日も楽しい時間が過ごせた。料理を通してつながるっていいな、って最近思う。パクパクキッズの大人バージョンではないけれども、みなさんの反応がすご~くピュアなので(笑)、一緒にやっていて楽しいんです。料理に大人も子供もないみたいですね。

昼ごはん。
2903 ソースやきそば
王子のリクエストで、「たまねぎと、ソーセージを入れて、野菜少な目で。半熟の目玉焼きを乗せて!」とのことだったけど。やきそばにたまねぎ?豚バラじゃなくてソーセージかよ。もやしは入れちゃダメって、、、。
男の人のこういうのって、だいたいお母さんの味を基準にして言っている場合がほとんどなので、こちらは何も言わずにハイハイ、という感じで作ればいいのです。
さっそく一口食べたら、「???」みたいな顔してましたよ、王子。
私はお母さんじゃないので同じようには作れませんよ~だ、とは言いませんでしたけどね。

晩ごはん。
2904 わけぎのチヂミ
スンドゥブ
ぬか漬け(きゅうり、にんじん)
だし巻きたまご、だいこんおろし
ごはん

最近、甘くないだし巻きにハマってます。出汁をこれでもか~というくらいに入れて、一口噛んだらジュワ~ってなるのを目指してるんです。
でもこれはアツアツでなければ美味しくないです。
一方、お弁当に入れるたまご焼きというのは、ちょっと甘めが好きです。こちらは冷めても美味しいし、なにしろ私の中では「甘いたまご焼き=母ちゃんの味」っていうイメージなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

伝える。伝わる。

 雪がちらついたりして、、、冬が戻ってきたみたい。

朝ごはん。
2894
2895 スムージー(春菊、パイナップル、バナナ、きんかん)
アジ茶漬け
ぬか漬け(赤かぶ、にんじん、菜の花)
アジのお刺身が余っていたので、ヅケにして薬味と一緒にご飯の上にのせて、出汁を張ってお茶漬け風にしてみました。

昼ごはん。
2896 スモークサーモンとほうれん草のクリームパスタ

明日の料理教室の試作もかねて。
普段はほとんど作らないクリーム系のパスタだけれど、今回ママたちからリクエストいただいた。
料理教室ともなると、“適量”っていうのはあまり通用しなくて、きちんと大さじ○杯とかって、材料を数字にしなきゃならない。なのでこうして事前に何度か作ったりするのだ。
昔はこういうの苦手だった。なぜなら、味は家庭によって違うものだから私なんかが大さじ○杯なんて決めてしまってはいけないと思ったから。でも違うんですよね。
とりあえず、私の味を伝える、そしてみなさんがそれぞれの好みにアレンジしていく、、、。それでいいんだと。
味とか料理とかって、その人なんですよね。だから私が私を伝えるひとつの手段が、このレシピなのでしょうね。だから苦手だった材料の計量も最近はこまめにやってます。
料理とか味とかってそもそも、伝えて伝わっていくものだからいいんですよね。

晩ごはん。
2897 厚揚げと桜海老の焼きそば
ワカメのお味噌汁

今夜はいろんなお客さんが来てくださって料理作りまくりました。
さすがに仕事を終えての自分たちのご飯まで気力が残っていません。
ありあわせの材料でやきそばです。
食べながら寝てしまったようで、今あわてて起きてお皿を洗いにいくところであります。
ちなみに王子も隣で寝てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

肉。

 日曜日なのに日曜日っぽくない一日。今週末に仕事の山場を迎えるという王子には、休日もなにも関係ない。無精髭生が、彼のここ数日間の疲れとストレスとをものがたっていた。
せめてもの栄養にと、今朝もさっさとスムージー作りから始まる。

朝ごはん。
2891 スムージー(きんかん、パイナップル、春菊、バナナ)
食パンでパニーニふう(ポテトサラダ、ハム、チーズ)
カフェオレ

朝食後、王子は仕事へ。
予定では昼過ぎに帰ってくるとのことであったが、結局戻ってきたのは夕方であった。
昼ごはん、ふたりして食べそびれる。

そんな頃、タクミがやってきた。久しぶりだ。
3日前に誕生日を迎えた彼に先日、「誕生日おめでとう♪今度こちらに来たときに一緒に誕生会やろうね」というメールを送ったところ、さっそく来てくれたみたいだ。こういうところはまだかわいいなぁと思う。
そんなタクミに「今夜、何食べたい?」と聞くと、「肉。」と一言。
夕方帰ってきた王子と3人で、イオンに肉を買いに行く。今夜は奮発。
帰りにタクミの大好きなチョコレートケーキも買って。

今夜の食卓。
2892
2893 サーロインステーキ(王子と私は2人で250グラム、タクミはひとりで300グラム。赤ワインとわさびのソースで。)
ほうれん草のソテー、ローストポテト
ワカメのお味噌汁
ごはん

息子がご飯を食べてる姿を見られるだけで、母親っていうのは幸せなものです。
 ご飯を3杯もおかわりしていたタクミ。いつのまにかこんなにたくましくなっていたなんて、母ちゃんも頑張らなきゃと、いろんな意味で思いました。親も子供と一緒に成長し、進化し続けていくものなのでしょうね。
 ケーキにろうそくを立ててあげたら、ものすごく照れくさそうにしてたかわいいタクミです。14歳になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

ただがモヤシとあなどるなかれ

 昨日はキッチンに入りびたりだったため、朝起きてさっそく“キッチンに入りたくない病”。仕事となれば、自然にスイッチが入るものの、そうじゃないときのこの倦怠感といったら、、、、。家事休みたい気満々だけど、、、とりあえずスムージーを作る。
2887 (ゆず、オレンジ、パイナップル、バナナ)
スムージー作るだけでもやっとこさ。

お昼ごろからようやく活動開始となる。体も気持ちも復活。
昼ごはん。
2888 もやしらーめん
普通の醤油らーめんの上に炒めたもやしをのっけただけ。もやし炒めもいろいろ作ったけれど、煙が出るくらい熱した鉄のフライパンでジャッジャと短時間で仕上げるやり方が一番だと思う。しゃきしゃき感も残るし、なにしろこのやり方だと時間が経っても水が出てこない。我が家にはこのもやし炒めのためだけの専用のフライパンがあるくらいです。

夜はヒロちゃんファミリーが来てくれてみんなで和んだのがよかった。
女ひとりで4人の子を育てたスーパー母ちゃんである。子供たちがみんな、ほんと~に純粋にまっすぐに成長していたのが感動的だった。その陰ではヒロちゃんのものすごい頑張りがあったと思うけれど、あの子たちを見ていたらそういうものも全部が宝物になっちゃうんだろうなぁと思った。
小っちゃかったあの子たちが、今はもうひとりひとりがたくましくなっていて、みんなで母ちゃんを支えているかのようにも見えた。ヒロちゃん、ほんとに良かったね、って友達として言いたい。
ヒロちゃんのパパとママも本当に素敵な人たちで、このパパとママの間でヒロちゃんは育ったんだぁと思ったら、なるほどな~という気持ちになりました。
王子も私もとてもいい気分にさせてもらった。家族の絵って、これ以上のものはないね。

晩ごはん。
2889
2890 クリスピーチキン、ポテトサラダ
アジのカルパッチョ
ワカメのお味噌汁

変な組み合わせ。
明日は店が休みなので、冷蔵庫の整理もかねてこのメニューになりました。
ちょっとだけワインを飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

寒いー

 朝ごはん。
2883 スムージー(レタス、ななちゃんからいただいたオレンジ、ゆず、パイナップル、バナナ)
けんちんうどん

さ、さ、寒いっ。雪がパラついたりして、春だか冬だか分かったもんじゃない。
庭の雑草が気になるけれど、この寒さではなかなか作業する気にならない。あー、でも気になるなぁ。でも寒いー。

昼ごはん。
2885
2884 パッタイ
ワカメのお味噌汁
ずっと買い置きしたままなかなか手をつけられないでいた“タマリンド”をようやく開封する。なにせ、見た目が悪いんだもん、これ。茶色の粘土の塊みたいなやつだ。
においは梅干とかドライいちぢくに似てる。これを適量の水の中で揉みながらエキスを出し、そのエキスが染み出た水を料理に使う。すると、タイ料理独特のあの甘酸っぱさが再現できる。
いつものパッタイが、ちょっとだけ本場っぽくなりました。(本場に行ったことないけれど)

おやつ。
2886 たまごサンド
名古屋の喫茶店のたまごサンドといえばこれ。関東のそれはゆで卵&マヨネーズが主流なのに対して、こちらはたまご焼きである。
これもやっぱりいろいろ食べてきたけれど自分で作るのが一番な気がする。マーガリンの機械油的なにおいがダメなので、私はバターを使う。(ほとんどの喫茶店さんは、マーガリンを使ってると思います)
卵は完全に火を通す手前でパンの上へ。アクセントになるきゅうりは薄~く切って並べる。
どおってことないけれど、このどおってことないこだわりが結構大事だと食いしん坊さんは常日頃思っております。

晩ごはん。
今夜はバタバタとしていたので晩ごはんなし。というか、仕事しながらいろいろつまみました。

話はそれますが、かねがね興味があった筆跡心理学を少しずつではありますが、みなさまにご提供させていただけたらと思っております。
今月、夜来てくださった方には無料で筆跡診断させていただいてますので、よかったら遊びにきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

体動かす~

 ほんとに寒い。しまいかけたヒートテックをまた引っ張り出してきて着る。

朝ごはん。

2880 スムージー(レタス、パイナップル、でこぽん、ゆず)
にんじんトースト
カフェオレ
いつも欠かさずスムージーに入れてるバナナをうっかり切らしてしまった。あのトロミが全体をうまくまとめてくれるのだ。今日のはなんだかザラザラと舌触りがよろしくないのう。

 久しぶりのフラメンコ。なんだかここのところ、膝を痛めるわ体のバランスは悪いわで、心身ともにゆがみまくってた私。そしてなんと行ってびっくり!生徒は私ひとり。なんと贅沢なことでしょう~~~、とこの時間に感謝した。
ズバリ私の悪いクセを指摘していただき、手取り足取り教わった。自分でも、頭で分かっちゃいるんだけど体が付いていかない という部分も今日初めてなんとなく分かった。体の感覚で。
しかしながら、まだまだだな~~というのが全体的な感想だ。奥が深すぎる。
今日も師匠のまっすぐな情熱を感じ、心はかなり潤った。元気にもなった。
こういう生身の人間どおしのやりとりって、最近あまりないような気がするなぁ。どちらかというと表面上でのにこやかなお付き合いのみ、みたいなのが多い気が。
私も師匠も、どちらかというと表面だけをうまく取り繕うのは苦手な人間だと思う。(ただの不器用とも言えるけど)ある部分はものすご~くピュアで子供みたい(見方を変えたらこの部分だけ成長していないともいえるけど)にできているところとか、、、。師匠を見ていると自分と重なるところがあって自然とほっとする。(師匠ごめんなさい)
スペイン帰りの彼女に、珍道中話をたくさん聴けたのも今日の収穫。フラメンコ知りたかったらとりあえずスペインに行ってこい!ってことだな、つまりは。 
可愛い髪飾りをお土産にいただきニコニコ。さっそく付けてみました。

昼ごはん。
2881 味噌煮込みうどん
 王子がお腹をすかせて待ってる、と思うとダッシュで帰って昼ごはんのしたくする私って、、、。なんて健気なのでしょう~。(自分で言ってりゃ世話ないですけど)
ちょっと前までは、疲れて帰ってきてごはんのしたくなんてしたくないって駄々をこねてました。ひとりだったら適当にそのへんのもの食べておしまいだけど、王子がいるとそうもいかないですもんね。ちゃんと作らなきゃなんですよ。
この流れにもだいぶ慣れてきたので、最近は駄々をこねることはなくなりました。(すこしの成長)
それでもたまには、手抜きした~い、って思うんですよ。どうやって抜くのか、最近分からなくなってきましたけど。

晩ごはん。
2882 鮭のかす漬け、菜の花のおひたし
とろろごはん、半熟たまごのっけ
ぬか漬け(きゅうり、だいこん、にんじん)
けんちん汁

を、さくっと食べ、王子は深夜にもかかわらず仕事へと出かけていった。こんな時間にぃ、、、とは思うけれど、昼間は昼間で別の仕事をしているのでこの時間しか動けないという。さらに王子と今一緒にタッグを組んでいるお仲間がこれまた忙しい人で、ゆいいつ動けるのがこの時間みたいだ。
大変だなぁと思うけれど、たぶん本人は好きなことをやっている、という感じに見えるので心は充実してるんじゃないかなぁと思います。
私は私でさっさと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

箱の中のシアワセ

 朝ごはん。

2876 スムージー(春菊、ゆず、でこぽん、バナナ、パイナップル)
ごはん
めかぶ納豆
なめこのお味噌汁
ぬか漬け(大根、にんじん)

昼ごはん。
2877
2878 お弁当ふう
(しょうが焼き、にんじんしりしり、春菊のおひたし、味たまご、ごはん)
お弁当箱がないので、普通のタッパーに詰めた。とはいえ特に外に持っていって食べるという用事もなく、いつものコタツでふたりで弁当をつつく。
これ、なかなか楽しいです。新たな発見。
いつものゴハンが、お弁当というカタチになっただけで、どうしてこんなに特別な気分になるんだ?お弁当マジックなんだろうなぁ
とはいえ、こういうときこそ誰かが作ってくれたお弁当だったらきっともっと美味しいんだろうな~と思うのは、いつも台所に立つ人間の正直な気持ちであります。お弁当ってそういうものなんですよね。あの箱の中には、ゴハンと一緒に作ってくれた人のココロが詰まってるんだもん。
みたいなことを王子に話したら、「じゃぁ俺がおにぎり握ってあげるよー」と言ってくれたけど、なんかすごく微妙な気持ちになりました、、、。毎日、メカいじりしてるあの手で、おにぎりを???想像つかない~、嬉しかったけど。

晩ごはん。
2879 山の芋のとろろ(大和芋とは違って、ゲンコツ大くらいの皮の黒い芋でした)
麦ごはん
ロールキャベツ
ぬか漬け(きゅうり、大根)
にんじんしりしり
ポテトサラダ
ワカメと揚げの味噌汁

王子の禁酒生活は続いてる。一滴でも飲んじゃうとどうしても眠くなってしまって、そのあと仕事にならないと言う。
しかしながら、酒は飲まなくとも、晩ごはん(店を閉めてからなのでちょと遅めの時間)のあと必ずお腹がいっぱいになって、その流れで寝ちゃう、、ってパターンなのだけれど、いかがなものだろう。禁酒してもしなくても同じじゃん、、、。(とは本人には言いませんけど)
気合いあれど、体に負けちゃうこの感じ、、、、。そういう歳ごろなのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

集中はむずかしい

 冬がまた戻ってきたみたい。寒いー。

朝ごはん。
2872 スムージー(レタスの芯、春菊、パイナップル、ゆず、バナナ)
クロックムシュー
カフェオレ

昼ごはん。
2873 カレーライス、燻製たまごのっけ
たまねぎのピクルス、にんじんラペ、ハルピンキャベツ、ブロッコリ

今日も王子の仕事をせっせと手伝う。好きじゃないことだけに、退屈してくると「るるる~」と無意識に私の変な歌が始まる。王子も分かっていて私の「るるる」のたびに、「集中!」って横から注意が入る。
小学生みたいな気分です、、、。

晩ごはん。
2874
2875 春菊のチャーハン
なめこのお味噌汁
ぬか漬け(きゅうり、にんじん、だいこん)
ぎゅうすじ大根(とろとろ~)

ひとつのことを集中して考えているときって(集中できるものもあるんです)周りが見えなくなっていたり、自分が狭くなっていることに気づかなかったりするので、その対処法として、最近はオペラを聴きながら本を読む、というのをやっている。オペラも本も私の好きなもの。まるでステーキとすきやきとしゃぶしゃぶを一緒に食べてる(?!)気分なのだ。
だからといって、考え事も悩み事も消えてしまうわけではないので、またココロはその場所に戻ってくるわけだけど、オペラ読書のあとにはなぜか爽快さが余韻として長く残る。これがなんとも心地よい。悩める場所に戻っても、どこか自分が身軽になったように感じるのだ。
なかなかいい方法を見つけたなぁと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

ひょっこりと

 庭のあちらこちらから球根が芽を出した。春がひょっこり顔を出したみたいで愛らしい。ご近所さんの梅のつぼみも膨らみ始めてたなぁ。
もう3月だものね。

朝ごはん。
2865 スムージー(パイナップル、でこぽん、ゆず、バナナ、セロリ)
クロックマダム
カフェオレ

昼ごはん。
2868 マーボー豆腐
もやしとほうれん草のおひたし
ぬか漬け(大根、カブ、にんじん)
だし巻きたまご

午後からは王子の仕事の手伝い。とはいえ、私が手伝えるのは単純な手先の作業だけ。ちゃんと言われたとおりやるけど、正直つまらない。はっきりいってこういうの苦手だ。
でもそんなこと王子に言えないので黙々とこなしていく。
これでバイト代でも出るんだったら、俄然やる気出ちゃうんだけどなぁ。(正直な気持ち)
 そのあと、コンビニのコーヒーをおごってもらいました、、、。

晩ごはん。
2869
2870
2871 ちらし寿司
ハマグリのお吸い物
かじきのバター醤油ソテー
メカブの酢のもの

今夜はひな祭りの食卓に。
ちらし寿司は褒めらレシピのひとつ。特別な工夫はしていないけれど、すし飯の味付けが彼好みなのか、王子のお気に入りメニューである。
 今週は深夜も仕事だそうで禁酒宣言をした王子であります。
晩酌ないなんて辛すぎる~。一日の終わりをどう締めくくればいいんだ~。
まぁ、ひとりで飲めばいいんですけど。でもなんとなくね、、、。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

ひとりごはんはむずかしい。

 久しぶりの朝寝坊。体は目覚めているのにグズグズと布団の中でまどろむ時間の贅沢なこと。たまにはいいものだな。
主婦にとって堂々と家事をさぼることは、ある意味開き直りみたいなもので、あとになってしわ寄せがくるのは分かっちゃいるけど、なんとなくすがすがしい気持ちになったりする。「どーだ!俺様だってこうしてサボったりするんだぞー!」ってな感じに。
 しかしながら、そんなこと誰も聞いてないし、感じてくれてもいないというのがツライところ。結局あとからせっせとサボったぶんを穴埋めしなきゃならないから同じことなんだけどね、、、。

 朝ごはんさぼり。
 昼ごはん。
2863 夕べの肉豆腐の残りでやきそば。
ワカメのお味噌汁。
肉豆腐の汁はどちらかというと甘めなので、ゆず胡椒を加えて全体を引き締める。
豆腐とかたまねぎとかごぼうとか、、、具たくさんで満足。

夕方から王子は飲み会へ。毎日ふたりごはんなので、たまにはパーっと外で仲間たちと盛り上がりたいよね。そういう彼の気持ち、すごくよく分かります。
なので今夜はひとりごはん。
ひとりごはんというのはなかなかむずかしい。なにしろ何を食べても味がしないのだ。かといって、食べないでいると気持ちがすさんでくるのでとりあえずなんか食べる、そんな感じだ。

晩ごはん。
2864 残りごはんでドリア。
ほうれん草とかチキンとか、作り置きしているラグーソースも少し入れる。
ベシャメルソースは手作りすると、バターの量も少な目にできたり味付けも自分好みにできるのがいい。以前、缶詰の買ってきて手抜きしてみたこともあるけど、あれ、いまいちだよね。
赤ワインを少しだけ飲む。
お酒もひとりでは楽しくないのよね。こういうときは赤提灯の燈る場所にでも飛んでいって、隣の席のおっちゃんとくだらない話で盛り上がりたい気満々だけど、なんとなく最近はそういう元気はなく今日もおとなしくお留守番。私らしいんだか、らしくないんだか、、、。

 21時すぎ。陽気な感じに出来上がった王子が帰ってくる。タバコと酒のにおいに丸々燻された彼を玄関口から直行で風呂場まで引っ張っていく。これも主婦の仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

ヨガでメンテナンス

 ニコ弁つくりから始まる土曜日の朝。今日は2ヶ月ぶりのメロディヨガ部の日。

朝ごはん。

2860 スムージー(パイナップル、ゆず、デコポン、セロリ、バナナ)
野菜たっぷり味噌らーめん1人分を王子と半分こ。

昼ごはん。
2859 ヨガのあと部員たちと一緒にニコ弁。(ミートボール、豆もやしのナムル、大根の煮たの、菜の花のおひたし、卵焼き、ワカメとしらすごはん)

りえ部長が産休中、あみちゃん先生が来てくれることになった。
それにしても私の周りでヨガの先生してる人って、どうしてみんな美人さんでスタイルもよくて、かっこよく生きてる人が多いのだ?まぁたしかに、これとまったく逆の人が先生だったら説得力ないもんなー。見た目って大事なのね。
それはやっぱりみなさん、内側から磨き上げている人たちだからなのだと思う。そういうのって全部出るってこと。
勉強になりました。(何を?)

 夜ごはん。
2861
2862 ごぼう肉豆腐。
ごはん。
温泉卵。(この温泉卵を肉豆腐の上にのせるかごはんの上か王子と議論したところ、こうなりました。議論するほどのことでもないけど。)
ワカメのお味噌汁。
ぬか漬け。(きゅうり、だいこん、にんじん、セロリ)

今夜はご近所のお友達とそのお友達ファミリーさんたちが来てくれた。
“内向的の人好き”な自分にとっては、こうやって誰かが来てくれるということが何よりも嬉しい。自分から相手に飛び込んでいく勇気なんてない人間にとって、お店っていうのはなかなかいいものです。
さらに、そういう嬉しい気持ちを言葉にするとかって不器用な自分にはできないので、料理のお皿の上に一緒にのせるしかないんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »