« 脱出 | トップページ | 悩みのかたち »

2014年2月23日 (日)

帰る場所

 実家で目覚める朝。枕が合わなくて、なかなか寝付けなかった。
「ゆっくり寝てなさい」とは言われたけれど、ゆっくりしている理由もないので結局いつもどおりの起床。
お腹がすいてなんか作る。

2832  目玉焼きとソーセージ炒め。近所のパンやさんで買ってきた枝豆パン。
コーヒーが飲みたいところだけど、年寄りのふたりの家にはお茶っ葉しかない。
父も母も朝ごはんは食べないようだ。

昼ごはん。
2833 父と中華ランチ。ふと通りがかって見つけた菜工房さんへ。父と並んでカウンター席に座る。

マーボー豆腐定食。
丁寧に手作りしている感じが安心する。四川料理のお店のようで、全体的に辛い。でも辛味には奥深さを感じ、刺激はやさしいほうだと思う。マーボーの横に「お好みでどうぞ」的に添えられていたサンショの香りのいいこと。
一方、父は辛い辛いと言いながら坦々面をすすっていた。年寄りにはちょっと刺激が強かったかな。
それでも、こうして父と並んで何十年ぶりかに外のゴハンを食べて、親子の時間を味わえたことがよかった。隣の父は、昔見た父よりもふた回りくらい小さくなってたけど。

 やっぱり落ち着かなくなって帰ることに。自分のこの「帰る」という言葉は、いったいどこに向かって言っているんだろう。自分の「家」といえる場所はいったいどこなんだろう、、、、と、言いながらもいつも疑問に思うこと。
今、「自分がいるべき場所」というのがきっと「帰る」という場所なんだろうけど。人生は分からないことだらけだ。
 名駅まで王子が王子さまみたいに迎えにきてくれた。(馬車じゃなくて車だったけど)
王子を見たら一気に涙が吹き出てきた。この2日間いろいろ頭と心の中で巡っていた何かが洪水みたいにあふれてしまったんだと思う。うれし涙でもなく、悲しい涙でもなく、再会の涙でもない。ぐちゃぐちゃもやもやしていたものの残骸たちだ。

晩ごはん。
2834
2835 ご近所のじゃけんさんにて。
明太子サラダとかオムそば?!(名前は覚えてない)みたいなやつとか、いろいろ食べたけど写真取り忘れ。熱燗もしっかりいただく。

 1日しか家を空けなかったのに、どこか遠い旅に出かけていたかのよう。いまだ心は戻ってこない。
明日は月曜日か。

|

« 脱出 | トップページ | 悩みのかたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/55115195

この記事へのトラックバック一覧です: 帰る場所:

« 脱出 | トップページ | 悩みのかたち »