« 学生時代の友よ~~ | トップページ | 1月25日(土) »

2014年1月24日 (金)

愛情のカタチ

 北名古屋に戻ってきた。
やっぱり実家は落ち着かない場所。いいとか悪いとかではなく、私にとってそういう場所なのだ。仲の悪い両親の間で一生懸命ご機嫌とりする私の役目もいまだ変わらず。こういう場合子供なら、父か母かどちらかの味方につくであろうものなのに、子供の私はどちらの味方にもつかなかった。だから幼少期にすでに居場所を失った。そして自分が心地よく生きていくためにはここを出ていくしかないと子供ながらに小さな決意を固めたのだ。
そう思うと、これは健全な判断だったのだ。両親を憎んでいたわけではなく、自分をちゃんと生きるために自分が選んだ道。
そして遠回しなんだけど、それがうちの両親の愛情のカタチであったことも。
親元を離れることでしか親の愛情を感じられないなんて、なんて不器用でおもしろい親子関係だと思うけれど、それがうちの家族なんだな。
ずっと迷惑のかけっぱなしでそんな自分を責め続けていた気持ちも、今回少しだけ緩んだ。
なにより、父と母が80近くになった今でも昔と変わらない勢いでケンカしたり、マジになって怒ったりしてるんだもの。体よぼよぼだけど精神は衰えてないってこと。
 母が見送ってくれるときに「またいつでも来なさい」って言ってくれた。帰る場所があるってだけで、人間こんなにも安心するんだな。
帰ってきてよかった。

  遅めの晩ごはんには2日ぶりに王子との再会。彼もこの2日間出張で川崎に出ていた。私が留守で一番困ったのは、ゴハンが食べられなかったことだそう。カップラーメンでもなんでもあるっていうのに、、、。男の人って、、、。

2696_2 

今夜は魚ずくし。
金目の煮付け。
太刀魚のさしみ&なめろう風。
サバの味噌漬け。
野菜たっぷりスープ。
ごはん。(私は日本酒で炭水化物をとるのでごはんなし。)

  

  

|

« 学生時代の友よ~~ | トップページ | 1月25日(土) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54736373

この記事へのトラックバック一覧です: 愛情のカタチ:

« 学生時代の友よ~~ | トップページ | 1月25日(土) »