« 秋桜 | トップページ | 味覚、心 »

2013年12月 3日 (火)

根っこの深さ

 今日もお日様気持ちいー。朝日を浴びて元気を充電。
半年くらい、ずっと冴えない感じが続いてたけど、ここにきてようやく小さな出口が見つかりそうな気配。冴えないときはとことんもぐっていくしかないということだ。
  この一年振り返ると常に悶々としていた気がする。出口を探そうともがきつつも、そのなかに居心地のよさを見つけていたくらいだ。要するに、そこから抜け出したくなかったのだと思う。そこから抜け出したいという憧れはあれど、自分の心のバランスをとるための大事な場所なので、そう簡単には出られないと今でも思ってるけど。
でもやっと見つけた小さな出口なので、あとは流れる時間に身をゆだねてみよう。この先どうなるかなんて頭使って考えたってしかたないもん。

  今日のセッションのテーマが「心の根っこの深さ」だった。
さまざまな心理療法、ありとあらゆるものを体験してきたという人でさえも根にあるものの力に逆らえなくなるときがある。それだけに深いものであるし、その人の心に刻印されているものだと思う。
刻印されたものだから消すことなんかできないし、見てみぬふりだって本当はできないはず。向き合うしかないのだ。
なので、心の畑を耕すように土を柔らかく耕し、根を掘り出しやすくしてあげるというその工程が大事だったりする。
悩みとか苦しみのすべての原因はこの場所にあると思うので根っこを見る作業は絶対必要だと思うし、さらに、大地に根を張るようにその人の人生を支えてきた大事な部分だと思うと、愛おしい大切な部分として取り扱う必要があると、最近思ったりもする。
いずれにせよ、この根っことのうまい付き合い方が、心の健康につながるということなんだろうな。根っこはいろんな意味で大事だと思う今日このごろ。

  12月になると王子の仕事が一気に忙しくなって、忙しくない自分までがそんな雰囲気になってしまう。せめて晩ごはんのときくらいゆっくりしたいと思い、いつもよりおかずを一品増やしてみたり、ちょっと手の込んだものを作ってみたりして努力してたりする自分は我ながら健気だな~と思った。←おめでたい人。

  
  

  

  

|

« 秋桜 | トップページ | 味覚、心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54144454

この記事へのトラックバック一覧です: 根っこの深さ:

« 秋桜 | トップページ | 味覚、心 »