« イブ | トップページ | 年の瀬 »

2013年12月25日 (水)

感動

 今日のパクパクは7人。この人数がいっせいに台所に入ることは無理なので、だとしたら手の空いてしまった子はどうしよう、、、などと、実はいろいろ悩んでいた。
でも、大人がそんなことをいちいち心配するのって、本来のパクパクではないなぁと思い、すべてを子供たちにゆだねることに。
いちばん年上の3年生の女の子たちにリーダーになってもらい、それぞれの責任を託した。
これが正解だった。
子供たちは、自分たちだけの世界が出来た!っていうよろこびなのか、自信なのかわからないけど、目がキラッキラ輝き始めたのだ。子供ってすごい!大人が彼らを信じてあげることがすべてなんだな。
  初めて会う子たちなのに、あっというまに打ち解けてニックネームで呼び合う感じにも胸きゅんだった。
  みんなでゴハンを囲んだときに、「もうこのメンバーで会うことは2度とないかもね」と切なそうに言う子供たちの言葉にじんときてしまった。楽しかったんだね。
きっと、料理だけではなくて、何かものすごい大きなものを子供たちはここで創りあげたんのだと思う。
  メロディ先生としては、全体をぐるりと見渡すことしか今日は出来なかったのだけど、そこに寄り添うことができて幸せだった。ものすごいドラマとか映画とかを観終わったときの気持ちに似てる。
感動した。

|

« イブ | トップページ | 年の瀬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54383480

この記事へのトラックバック一覧です: 感動:

« イブ | トップページ | 年の瀬 »