« 感動 | トップページ | 子供たちのシナリオ »

2013年12月26日 (木)

年の瀬

 フラメンコへ。栄の町は年の瀬らしく人も車も多い。ついこの間までクリスマスカラー一色だった街並みも、もうお正月になっていた。デパートの入り口にはでっかい門松。
  そんな中、今日も濃厚レッスンで体じゅうが痛い。
今日の課題は、体の見せ方 だった。フラメンコはどちらかというとかっぷくのいい人が踊ったほうが様になるのだ。貫録というか味わいのある踊りになるんだけど、自分みたいな薄っぺらな体の人は、いかにして厚みがあるように見せるかがポイントなんだそう。
踊るときの体の角度もそのひとつ。たとえば真横だと平面しか見えないけど、斜めにすると厚みが見える、みたいな。
それともうひとつは自分の目の前の空間を多きく使うということ。
このふたつを気をつけだだけで、鏡の中の自分がいつもより堂々と見えた。
どちらかというと、すべてにおいて自信のない自分なので、踊りから何かが変わっていきそうな気がした。これはいいきっかけになりそう。
来年の目標ができたぞ。
  
 レッスンの帰りに仕入れにむかう。年末にむけてお店の予約も少しあったり、オードブルに予約もいくつかいただいてるので、まだまだ気が抜けないというふう。パクパクもある。 それにしてもこの時期のスーパーってカマボコやら数の子やらお正月食材がメインになっちゃって、買うものが限られてくるからつまんない。野菜の値段も高くなってたりして。
頭を使わねば。
  お昼を食べそこねて変な時間に王子とラーメンを食べた。
  毎年この時期、台所が落ち着かなくて自分たちのゴハンがおろそかになる。
今自分たちの体を支えているのは唯一、朝のスムージーとスープ。昼も夜も食べたり食べなかったり。
年末までラストスパートかけていかなきゃならないので、王子ごめんね、、、という感じ。




  

|

« 感動 | トップページ | 子供たちのシナリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54394542

この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬:

« 感動 | トップページ | 子供たちのシナリオ »