« 雨の月曜日 | トップページ | ダンボールのぬくもり »

2013年11月26日 (火)

今が降りてくる瞬間

 じっくり今を噛みしめた日。というのも、カウンセリングの仕事のときにいつもこの状態になるんだけど、それ以外のときもこういう状態になればもっと楽に生きていけると思う。なかなかうまくはいかないもの。
しかしながらクライアントさんを目の前にすると自然とどこかのスイッチが入って今が降りてくるから、やっぱりこれは自分の仕事なんだなぁとそのとき思う。
このスイッチの感じが、自分がキッチンに入る瞬間ととてもよく似てる。違和感なくすっと今が足元に来る感じとか。そしてようやく私が私でいられる場所を見つけられるのだ。その場所を大切に温めていきたいと思う今日だった。
臆病にしか生きてこれなかった自分の唯一の安心できる場所だから。

  夜。友達とお茶してくると出かけて行った王子が5時間たっても帰ってこなくて、こういう場合以前の私だったら「これは絶対女だ」などと、やきもちとかやいてみたりしたけれど、最近は意外にケロリとしている自分がいることが不思議。
帰ってきた彼に「遅くなるのだったら連絡のひとつも入れて欲しい」などととりあえず言ってみたりしたけど、そこにあまり想いがこもっていないことも自分では知りながら。
  愛とか恋とかが冷めたというよりも、お互いの信頼関係が深まったということなのだと思う。
   とか言いつつ、、、、ふとテーブルを見ると、いつも飲んでるのより高いワインが置いてあるじゃないか。どうやら帰りに買ってきたみたい。
  男の人のこういう言動、女はすぐに怪しいって見抜いちゃったりするんだけど、男の人は思わずやってしまうというパターンを確実にふんでるじゃん、これ。
男の人って、、、。

 

|

« 雨の月曜日 | トップページ | ダンボールのぬくもり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54068172

この記事へのトラックバック一覧です: 今が降りてくる瞬間:

« 雨の月曜日 | トップページ | ダンボールのぬくもり »