« むずかしい。 | トップページ | 低レベル。好レベル。 »

2013年11月10日 (日)

小雨日和

 「もう、こんな家出てってやる」って、、、人生で何度思ったか知れない。今日もまさにその気持ちに。
しかしながら、そう思うときの大半は誰かのせいにしているときが多い、というのも少しだけ大人になった自分としては気づくところではある。
  それでも湧いてきた気持ちは否定することなんてできないので、とりあえず受けいれる。そして、自分の心の中にいる犯人ととことん向き合うしかない。
向き合えば向き合うほど孤独になってって、淋しさと空しさで涙がとまらなくなった。結局最終的に自分が行き着いちゃうところってここなんだよな、って今日も思った。

  こんな気持ちになった今日ではあったが、小雨降る中、名古屋港開港祭のイベントでしっかりフラメンコを踊ってたりする。踊りとしてはまだまだだけど、メンタル的なコントロールという部分では今までで一番うまくいったと思う。先輩たちと一緒の舞台に立てたこともなにより。フラメンコ歴って長くなれば長くなるほど、余分な力が抜けてきてそのぶん味がで出るというのも、先輩の踊りを見て思ったこと。人生と同じだと思った。
移動のとき、師匠のご主人の運転する車の後ろに乗せてもらったことも、一生の記念になった。師匠とご主人が会話する雰囲気がほんとうにほのぼのとして温かかくて、一瞬家族に混ぜてもらったような気になった。得した~。
  そしてそんな中、夕べのケンカを引きずっていた王子は、見に来てくれたのはいいけれど、始終浮かない顔をして帰りの車の中でも一言もしゃべらずだった。そりゃそうだよなと思いつつも、せっかく踊ったのになんだかなぁという感じ。
  そしてそこからいろいろ発展していって、この日記の最初の部分の気持ちにいたったわけなんだけど、、、。

 でも私としては、それはそれ、これはこれで、そんな気持ちなんて一瞬どっかに行っちゃって、踊ったり、ほのぼのを味わったり、仲間たちとの一体感を感じたり、いろいろちゃっかり得しちゃっているので、人生は執着しないのがいちばんだと思った。

|

« むずかしい。 | トップページ | 低レベル。好レベル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/53897815

この記事へのトラックバック一覧です: 小雨日和:

« むずかしい。 | トップページ | 低レベル。好レベル。 »