« イチョウがきれい | トップページ | ひとりでがんばる。 »

2013年11月29日 (金)

自分を知る作業

 お日様気持ちいい日。ベランダの干し野菜もよく乾く。最近は野菜だけでなく、鮭のハラスとかイカとかいろいろ干しているのでベランダの賑やかなこと。今の時期のカラっとした冷たい風が、この子たちを美味しくしてくれると思うといてもたってもいられなくなるのだ。食いしん坊の意地ってもん。

  午後からはカウンセリング。セッションを重ねるたびにクライアントさんの心の快復が見られることがなにより嬉しい。
回を重ねるほど少しずつ真意に近づく感じは、絡まった毛糸をほぐしていく作業にも似てる。手前の絡まった箇所だけをほぐすのも大事だけど、糸を手繰っていった先を同時に見ていかないと、いっこうに毛糸玉はほぐれないこととか。
その毛糸玉のように、それだけ人は無意識のうちに心の闇を覆いながら生きてく癖がついているということだと思う。それは人間の強さでもあると思うけれど、逆に弱さでもあると思う。
闇の正体はただひとつ、というのも最近感じるところ。そこにどれだけ近づくことができるかというのが自分の傾向だったりするけれど、これがなかなか容易ではない。でも近づいてるっていう手ごたえを感じると、何か小さな光が見えてきたような明るい気持ちになる。
  自分の心を知るということは、辛い一面と遭遇する場合もたくさんあるけれど、無意識の中にある自分との出会いだと思うと、見方によっては興味深い作業だとも思う。思いも寄らない自分に出会えたりするのは、今の自分がぐっと広がる瞬間でもあると思う。
  そしてカウンセリングしながらもこの自分もどんどん深まっていくので、今日も心の筋肉がすごく鍛えられた気がした。

  4時もまわると、空気がきーんと冷たく変わる。
夕方のスーパーのお惣菜売り場で揚げたてのコロッケを2個買って王子とほばった。
イチョウの道。



  
  

|

« イチョウがきれい | トップページ | ひとりでがんばる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/54099120

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を知る作業:

« イチョウがきれい | トップページ | ひとりでがんばる。 »