« もう寝よ。 | トップページ | 踊る~ »

2013年11月 2日 (土)

沁みる~

 ヨガ部の日。ニコ弁作りから始まるこの朝の感じが好き。私のヨガ部はもうここから始まってる。
  そして今日もゆったりと自分の呼吸とか体の感覚に意識を向けたり。
こんな究極にシンプルなことなのに、普段なかなかできないというのが正直なところ。なので毎回ここに来るたびに「体ともっとお友達にならなきゃ」って反省する。お友達になるということは、つまりこの自分を大事にすることにつながる。今日は普段なかなか使ってあげられなかった肩甲骨あたりの筋肉ちゃんたちが喜んでるのが分かって、自分ちょっと進化しかたも!って思った。
  そして、ここ一ヶ月悶々とひとりの中に閉じこもっていたので、外の空気の刺激にちょっとしびれてしまった。誰かが掛けてくれる声とか、自分の皮膚を触ってくれる温度とかにびっくりしちゃう自分がいた。
自分という小さな小さな枠の中で自分だけの世界を創りあげていて、それはそれで自由で楽ちんでよかったけど、どんだけ自分狭くなってたんだ、、、て気づいたし。
手を洗ってたときにヒロちゃんがさっとタオルを貸してくれたり、リエちゃんが「順ちゃんのおべんとう美味しいよ」って言ってくれたり、ユウコさんが「美味しい、美味しい」って言いながら食べてくれたり、マスオさんがお料理のこといろいろ質問してくれたり、、、もう嬉しいというか、大好きーというか、ありがとうというか、気持ちが沁みてきすぎて思わず吐きそうになった。
ずっと淋しかったんだな、、、私。

 そのあとダッシュで電車に乗り込みフラメンコのレッスンへ。明日のイベントのための前日練習。
ここでもまた生徒ひとりひとりに情熱を注いでくれる師匠の姿勢に胸を打たれ、レッスン受けながらも何度も涙しそうになった。
ほんとは涙してる場合じゃないというくらい、いろいろヤバイ私なのだけど、、、。どうしても心のほうが先に反応してしまう、、、。この感じでほんとに明日舞台に立つのか?!というくらい、まだ自分の中で危機感がせまってきていないことが大問題。
そろそろ緊張感高めていかなきゃ。

  帰りの電車の窓から見た夕暮れ時の色が切なくて、なんともいえない気持ちになった。
分かる人には分かると思うけど、この切ない感じ、苦しい感じにも似ていて、究極のところまでいくと、「もう死んでしまいたい」の気持ちに近くなると思う。決して自虐とかではなく逃避でもなく、勝手に湧いてきちゃうもの。
でも、味わった者にしか分からない特別な場所があって、そこが我々の生きるための原動力になっていることも。すごく繊細で弱っちいんだけど、そのぶん一生懸命生きていこうと我らは努力をするのだ。
そういうふうにしかできない。
ん~~、冬に近づくにつれて日が短くなってくるので、この切なさもひとしお。心の筋肉が鍛えられそう。(笑)

 夜のお店の開店時間にもなんとか間に合って帰ってこれた。
一日かけ抜けた感あり。
  

  

  
  
  

|

« もう寝よ。 | トップページ | 踊る~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/53809908

この記事へのトラックバック一覧です: 沁みる~:

« もう寝よ。 | トップページ | 踊る~ »