« どんよりどんより | トップページ | 秋、深まる~ »

2013年10月30日 (水)

ダメ娘

 おてんとう様が気持ちいい。朝からはりきって洗濯したり掃除したりしていろいろはかどった。
ここ最近の冴えない感じもこの天気で少し軽くなった気がした。ゴハンを食べるのと同じように、風とか光とか空気とかも体に入って栄養になって元気になるってことなんだろうな。自然と仲良しでいることは大事だなぁと思った。
 
  お昼にパスタを作り始めたらそのタイミングで電話をかける王子、案の定長くなって出来上がったパスタがどんどん伸びちゃって冷めちゃって、「もう知らないっ」とかって思って嫌だったけど自分だけ先に食べた。受話器を置いてのびのびになったパスタをすする王子を見てたら(作る人間からしたら、こんな伸びたパスタなんか食べて欲しくないって思うのです)無性に気分が悪くなってきて自分でもどうしてこんなことでイライラするのかがよく分からなかった。
きっと、何かがたまっているんだと思った。王子に対してではなく、自分に対して。
そのイライラの謎が分かったのでそのあと「こういうときは昼寝するしかない」(?)と思い、眠りの中にもぐっていった。寝ると、たいていのことは解決したりするというのもこの歳ならでは感じること。

  実家から庭でとれた柿が食料とともに送られてきた。ダンボール開けたら実家の匂いしがした。父ちゃんと母ちゃんの匂い。
いくつになっても迷惑かけっぱなしで親孝行なんてひとつもしてないのだけど、もはやこの歳になると元気の報告に代わるものはない、とかって思ったりする。だって、お金もなくて家族もない自分にはそれ以外のこと、何もできない。親の元気を確認し、自分の元気を報告、もうこれしかできない。
  いくつになっても父ちゃんと母ちゃんの子供である自分。しかもあらゆる意味でちっとも成長しないダメ娘だ。
  

|

« どんよりどんより | トップページ | 秋、深まる~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/53777691

この記事へのトラックバック一覧です: ダメ娘:

« どんよりどんより | トップページ | 秋、深まる~ »