« 日曜日 | トップページ | 蝉の大合唱 »

2013年8月 5日 (月)

思春期

 今日のパクパク。子供たちがあまりにもうちの台所に自然に馴染んでいて、しかも冷静だったので、逆に戸惑ったほど。この子たちがきゃーきゃー言ってたあの頃を懐かしく思いながらも、ずいぶん大人になったんだなぁと彼らの成長をしみじみ感じた。
子供の成長って、縦とか横とかに大きくなるだけじゃなくて、玉ねぎの皮をむいていくみたいに、少しずつその子の芯の部分に近づいていくことのようにも思う。ひとりひとりが持っているキラキラな部分がちょっとづつ見えてくるような感じ。
会うたびにその子の新たなキラキラを発見することができるので、子供の可能性って無限だな~と思う。きっと毎日、小さなココロでいろんなことを感じ取ったり学んだりしているんだろうな。
そんなピュアな子供たちと一緒に料理できる幸せを今日もいっぱい噛みしめた。

 パクパクを終えて、王子とタクミにお昼ご飯をおごる。
中学生というお年頃、会話といえば「うん」とか「あー」とか、もしくは会話なしで首を振るだけどか、、、最近そんなんばかりなので、ちょっと雰囲気でも変えて3人でテーブルでも囲もうかと。
でもやっぱりいつもと同じだった、、、。当たり前だよな。これが今のタクミなのだから、親としては素直に受けいれなきゃだよね。
思えば中学2年といえば、この自分も不安定な時期だったもんな。いろいろ考えたり悩んだりすることが多くてハゲがいっぱいできちゃったのもこの時期だった。そうか、タクミも苦しい時期なのかも知れないな。そう考えると、この思春期っていうのはおおいに悩むべき時期なんだろうな。とことん悩んで苦しんで、その先に見えるものをつかんで欲しい。
母ちゃんはそんな我が子を信じて遠くから見守るしかないんだろうね。

夕方自宅へと帰るタクミを駅まで送っていった。駅の階段を駆け上る背中が、またひとまわりでかくなっていて胸がきゅんとなったことだよ。がんばれ思春期。がんばれ青春。

|

« 日曜日 | トップページ | 蝉の大合唱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52761553

この記事へのトラックバック一覧です: 思春期:

« 日曜日 | トップページ | 蝉の大合唱 »