« しゃきっとピリっと | トップページ | カラダ、ココロ。 »

2013年7月 9日 (火)

出張料理へ

 久しぶりの出張料理教室。夕べからわくわくドキドキ。
レシピは、今までだったら細かな分量は書かないと決めないでやってきたけど、今回はきちんと割り出して書いてみた。
人それぞれ味の好みは違うし、そもそも自分の料理教室は材料の分量にポイントを置くものではないから今まで書かないでやってきんだけど。でも最近、その考え方も変わってきたんだよね。
“あのときの味”っていうのを再現するためにはきちんとした分量を出すことって必要なんだと。それっていつもの自分の味付けとは違う新たな味覚の発見にもなるし、そこでぐぐっと世界が広がる感覚も大事なことだと。

 初めて伺うお宅で温かく迎えられ幸せだった。小さなお子さんたちをかかえるママたちなんだけど、ママ業にずっぽり浸かっているというふうではなく、みなさんひとりの女性として自立した人たちばかりだったので感動した。なんていうかなぁ、みんな落ち着いて子育てしてる感じだし、余裕があるんだよね。
 もちろん、自分の料理にも興味を持ってくれて、みんなで「へぇ~~」とか言いながら料理し合ったのが楽しかった。この「へぇ~~」が大事だなと思いながら。
女にとって料理することは自分の世界にこもるようなものだから、「へぇ~~」で一気にそれが広がるものね。
自分の含め、そういうワクワクがなければ主婦は毎日料理なんてやっていられないわけで、そういうワクワク要素を伝えていくのが自分の役目なのかなぁと今日思った。そのためにはこの自分がもっともっと刺激的な経験をしていかなくっちゃ。
そんなこんなで自分にとっても、いろいろ勉強になった今日だった。
これからも料理人としてではなく、メロディ先生として表現していこう。
今の自分にできることといったら、これしかないもん。

 帰ってきて昼寝して、夕方から活動開始。仕入れに行って仕込みも始める。
毎日通ってる近所のスーパーで、な、な、なんとガリガリ君が売り切れていた、、、。
今日もめちゃめちゃ暑かったし、みんな考えることは一緒なんだな。ガリガリおそるべし。
 それにしてもこの時期のキッチンはまさにサウナ状態。いよいよこの季節がやってきたんだわ~と、タオルハチマキしめて気合いを入れなおしたことだよ。

|

« しゃきっとピリっと | トップページ | カラダ、ココロ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52385839

この記事へのトラックバック一覧です: 出張料理へ:

« しゃきっとピリっと | トップページ | カラダ、ココロ。 »