« これも経験 | トップページ | パクパク始まる »

2013年7月22日 (月)

夏が来たー

 お昼ごはんを食べたばかりのタクミが「腹へった~」って。「何が食べたい?」と聞くと、「アヒージョ」だって、、、。中学生の分際でアヒージョってなんだよ、、、。
食いしん坊の母ちゃんを持つと子供はこうなるのね、、、、というひとつの例よね、、、。
なのでさっそく、冷凍してあった蛸でアヒージョを作った。しかも暑い台所で熱々のアヒージョを。
それを見ていた王子が「順は、タクミには甘いよな~」と言ってたけど、「そりゃ甘くもなるでしょ」って思う。たまにしか来ないし、そして何より、ごはんを作ることくらいしか母としてできることはないもの。息子の前ではどうしても母ちゃんになっちゃうのよ。
 中学2年という思春期真っ只中にある今、王子との間に微妙な空気が流れているのを最近感じるようになってきた。タクミがやけに王子に対して気をつかっていたり、王子が中学生のタクミと同レベルで張り合ったり、、、。私がそのふたりの間に入って、なんとかうまくいくように、これまた気をつかったりとか、、、なんだかそういうのってめんどくさいなぁと思ったりするんだけど、こうなっちゃうのよね。
でもまぁ、そもそも親子でもないふたりだし、タクミが年頃というものあるだろうから、めんどくさいと思いつつも、今はこの感じに馴染むしかないと思ってる。時とともにこのカタチもまた少しずつ変わっていくんだろうから。
しかしながら、私がタクミ何かしてやろうとするたびに子供みたいに腹を立てる王子、、、こればっかりはなんとかならないものか、と最近思うところではある。
男子ってむずかしいわっ。

 いよいよ明日からパクパクが始まる。いろいろバタバタとしていたので、ココロの準備してなくて、まだ実感もない。
そのままなんとなく明日になって、子供たちが来て、なんとなくいつも通りにできるんだろうなぁと思ったら、おおまちがいなのがパクパク。
子供たちひとりひとりのパワーを受けとめるのには、まずこちらの気持ちを整えておかなくては負けちゃうの。そもそも勝ちも負けもないんだけどね、子供たちの目線でものを考えたり感じたりすることって、それなりの自分になっていなきゃできないことだと思う。同等の関係でいることが大事。
ココロのチャンネルをちょこっと調整するだけのことなんだけど、これがどれだけ大事な作業か、パクパク3年目にして思うところではある。
そしてこれが始まると、「夏が来た~」って思うのも3年目ならでは。
さてどうなるかな~、2013年の夏。
 
 

|

« これも経験 | トップページ | パクパク始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52567847

この記事へのトラックバック一覧です: 夏が来たー:

« これも経験 | トップページ | パクパク始まる »