« 暑いなぁ | トップページ | 自由って »

2013年7月17日 (水)

いろいろあって元気になる

 こんなこと書いたら嫌われるかも知れないけど、、、自分の気持ちの整理のためにも書くことにする。これでお客さんが減ったとしても悔いはないもん。
 今日、ランチのご予約をいただいていたお客さんがその時間になってもいらしゃらなくて、「まぁ、こんなこともあるよな」と思いつつも、時間に合わせてスタンバイしていた料理はどんどん冷めていくし、オーブンの中の料理も火が入りすぎてしまうし、、、、
お客さんうんぬんというより、準備した料理たちが悲しい感じになってしまうのが悔しいので、思い切ってこちらから電話してみたの。
すると、お子さんの体調が悪くなって来れなくなったとのこと。、、、、って?!
「えっ?!、だったら電話してよ~~~~」って言おうと思ったけど言えなかった私。
連絡なしのキャンセルって初めてだったのでいろんな意味でびっくりした。うちはキャンセル料なんてとってないし、黙っていればそれまでだものね。
しかしながらびっくりしつつもかなり凹んだ一件であった。
 何が一番凹んだかといえば、やっぱり用意したものたちがすべて無駄になってしまったということ。ものだけど、これってハートなの。このハートの行き場所がなくなってしまうと、もうどうしていいのか分からなくなっちゃう。
 ひとりぶんの料理も10人分の料理も、500円の料理も1万円の料理も同じ気持ちで作ってる。
いつだって100%の俺だ。だから悔しい。
 でももしかしたら、お客さまにはお客さまなりの連絡できなかった理由があったかも知れなくて。たとえばお子さんの病状が心配でそれどころではなかった、とか。そう思うと、悔しいけどぐっと呑み込むしかないのよね。
そしてこういうことがあると、もしかしたら普段の自分の行いが悪かったせい?!と我が身を振り返ってみたり、何かのタイミングのズレかと思ってみたり、、、いいきっかけになったかも。でもすべてを受けいれるなんてやっぱり難しい。自分みたいな心も広くないし、すぐにいじけるし、文句言ってるような人間にとっては簡単なことじゃないのよね。
今はまだ、「私のハート返して~」って気持ちでいっぱいなんだぁー。
 そんなこんなで落ち込んでいたら、カウンターに来てくれたお客さんが、袋いっぱいのとれたて野菜を差し入れしてくださって、一気にニコニコになった私。単純だ、、、。
 まぁ、いろいろあるということなんだろうけど。気持ちはとても複雑。

 夜は車屋&ギタリストのワカちゃんが来店。
カウンターに置いてあった王子のギターを何気なくポロロ~ンと弾いてくれて、その音に王子とふたりしてしびれまくった。いつもの王子のギターが、ワカちゃんの手によって息を吹き返したかのようだった。すごい瞬間を見た~。
そんなワカちゃんが、「うまく演奏することが音楽ではなく、どれだけのメッセージ性をもってお客さんの心に届けられるか、というのがすべてなんだ」
みたいなことを言っていて感動した。“かっこよく聴こえる音楽”よりも“さらけだす音楽”のほうがどれだけ相手の心に響くか、、ということも。
それって自分の料理への気持ちにも通ずるものがあったので思わずポンと膝をたたいた。
さすが熱く生きる男、ワカちゃんである。
いろいろ勉強になって元気100倍になったことだよ。



 


 

|

« 暑いなぁ | トップページ | 自由って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52498591

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあって元気になる:

« 暑いなぁ | トップページ | 自由って »