« パクパク始まる | トップページ | 踊ってきたよ »

2013年7月24日 (水)

分かち合う

 朝いちばんにパクパク。久しぶりに会う子供たちはまたさらにひとまわり大きくなって頼もしくなっていた。
だけどみんなでテーブル囲んでワイワイ始まると、いつもの空気が戻ってきて安心した。
今までに作った料理のことを全部覚えていて、懐かしい話題で盛り上がったりしたのもよかった。子供って細かいことまでみんな覚えているんだなぁと思ったら、これからもメロディ先生として子供たちの心に地道に種まきしようと思ったことだよ。もうこれしかできない。
 それにしても学校とか部活とか習い事とかいろいろと忙しくなる年頃だと思うんだけど、こうしてパクパクに来てくれることがメロディ先生としてはなによりも嬉しい。
こうしてみんなで分かち合った時間が、いつか大人になったときにみんなの宝物になっていることを心から願おう。そこに料理の思い出があるかぎり、絶対に大丈夫って思う。料理は心を支えてくれるし、生きる力になるから。
そう思うとこのパクパクって、すごく大事だ。自分がなぜかどこかでこの仕事をすることに使命感のようなものを感じていて、それはやっぱり「食のよろこび」とか「生きるよろこび」とか自分が経験してきた感動をたくさんの子供たちにシェアするために自分の位置ってあるからだと思う。
これからも人生を重ねつつ、分かち合っていこうと思ったことだよ。

 午後からは、まゆちゃんの誕生会。りえちゃんとひろちゃんも来て、おなじみカウンセラーメンバーが集合。女子4人の中に違和感なく溶け込む王子も相変わらずであった。
めでたい報告をみんなで分け合って和んだのもよかった。
自分は正直、人の幸せを素直によろこべるような人間ではないんだけど、それはつまり人づきあいが得意でないぶん、いつも人との間に距離を感じているから、その人の慶びの温度がいまいち分からないというのもあるんだよね。
でもね、今回はなぜか心から慶んでいる自分がいた。こんなにも素直に友達の幸せをまるで自分ごとのように嬉しく思うだなんて、気持ち悪いぞ、俺、、、。
くやしいけど、これも心を分かち合った仲間だからなんだと思う。
人の幸せを願うだなんて、口ではどんだけ言えても、本音は違うと思うんだよね。人の幸せより、まず自分の幸せだ。
だけど、今回初めて「人の幸せを想う」っていうその意味がちょっと分かった気がした。その人の温度に寄り添えたからこそこの感情は湧いてくるものだと思う。
 そしてそんな自分も、この仲間には唯一、本音の自分を出せるような気がする。普段はほとんど自分の内側なんて出さないし、出しても理解してもらえないと思ってるから、つい篭もりがちになる。
ダメな自分もバカな自分も情けない自分も全部この仲間なら受けとめてくれると思ってる。
大事だ~、大好きよ~、、、とか言ったら気持ち悪がられるので静かにしておこう。

|

« パクパク始まる | トップページ | 踊ってきたよ »

コメント

しっかりと受け止めましたし、しっかりと受け止めていただきますよ、私の気持ちも❤

投稿: まゆちゃん | 2013年7月25日 (木) 13時37分

>まゆちゃんへ♪
はいー(*゚▽゚)ノ
まかせておくんなまし。

投稿: メロディ♪ | 2013年7月26日 (金) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52596611

この記事へのトラックバック一覧です: 分かち合う:

« パクパク始まる | トップページ | 踊ってきたよ »