« いろいろいちにち | トップページ | 暑い~ »

2013年7月 6日 (土)

表現するっていいな

 王子のギターの師匠が出演するライブを見に行ったり、仕事したり、忙しい一日だった。
師匠のギターのすばらしさに鳥肌が立った。普段の師匠はものすごく気さくな関西弁のお兄ちゃんという身近なイメージなのだが、いざギターを持つと別の人みたいになっていたのでびっくり。かっこよすぎて何度も惚れそうになったことだよ。あんな繊細で優しい音、いったいどこから来るんだろう。あの一音一音に彼の人生が刻まれてるとか思ったら、またしても胸がきゅんとなった。
踊り手さん(近くで見たらものすごく若くてかわいい子だった)も、歌い手さんも、それぞれの独自の世界にずっぽりと浸かっていて、その中を気持ち良さそうに泳いでいる魚みたいに見えた。なんかちょっと羨ましかったな。表現するってすばらしいことだ~。
 自分もかつては音楽やっていたり、今もまだフラメンコは続いているけれど、結局根本にあるものって「自分を表現したい」っていう気持ちなのだと思う。
ありのままの自分を表現する手段があるということは、人間としての幸せの上位に入ると思う。みんなそれが分からなくて戸惑ったりもどかしくなったりするのだ。
 最近ずっと自分の中でしこりみたいになってる未消化な感じって、たぶんこれなんだな、って思った。表現しきれていないんだ、私。
そんなことをぼんやり考えたり、、、。
 料理作ることは生きがいだけど、たぶんこれで終わらない!って思った。「食」のエンターティナーとしてもっともっと自分表現していきたいわっ。

等身大の自分を熱く表現してるみなさんを見ていたらすがすがしい気持ちになるとともに、こちらまで勇気をもらった。こういう心の肥し的なものを時々補充してやることは大事だな~。心のこもったゴハンを食べたときみたいな満腹&満足な気持ちだ。

|

« いろいろいちにち | トップページ | 暑い~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52344454

この記事へのトラックバック一覧です: 表現するっていいな:

« いろいろいちにち | トップページ | 暑い~ »