« カエル大合唱 | トップページ | 原始的~ »

2013年6月 5日 (水)

もやもや

 朝から王子とケンカして苦い気持ち。自分たちの今後のこととか、今のこととか、現実的なことで意見が割れてお互いが譲らないというパターン。
いつものごとく、王子は人生というものを長いスパンで見て、きちんと考えられた意見を見出す一方、自分といえば、今という瞬間の最良な方法しか思いつかない。
お互いバカじゃないので、その相手のものさしの違いは分かっているのだけど、なんといってもお互い真剣な理由があってのことなので衝突する。
世間一般的には彼の考え方のほうが正しいと思うし、安全だし、現実的だとも思う。分かってるんだけど、今の自分の中にあるものが、どうしてもそれだとしっくりこない。
今を犠牲にするなんて考えられない、、、、って思う自分は、やぱり子供じみているんだろうか、、、、。でも歩み寄るということをしないとこのままだと一緒にいることも辛くなってしまいそう。
むずかしい、、、。

 そしてケンカのあとは決まって、普段フタをして見ないようにしている奥深くに眠っている感情が一気にこみ上げてくる。苦しくてたまらないし、生きてくのって大変ってなる。
こういう内容でケンカするのは、やっぱりお互いマジで人生を考えているということ。でももめると、ものすごく哀しい気持ちになる。それはやっぱり、人生いろいろあって一緒になった、というのが原点にあるのに、なぜもめなきゃならないんだろうと、素朴に思うからだ。
苦しいとか、辛いとかっていう感情になってしまうのは、やっぱりなんだか違う気がする。
過去に自分たちの人生に関わった人たちに対して、それってものすごく失礼なことだと思う。

 昼過ぎに仕事に出ていった王子。夜になっても連絡なし。朝から何も食べていないこと知ってるから、尚のこと心配。
思い切ってメールしてみた。1時間後に電話があり、今から帰るとのこと。
会話のない晩ごはんだったな。

いろんな意味で大人になるってむずかしい、、、と感じた一日だった。

 
 

|

« カエル大合唱 | トップページ | 原始的~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/51928022

この記事へのトラックバック一覧です: もやもや:

« カエル大合唱 | トップページ | 原始的~ »